FC2ブログ
2011-12-01 11:12 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
被災地の高速、全車無料化スタート
東日本大震災の被災地を対象にした新たな高速道路の無料化が1日午前0時から始まった。岩手、宮城、福島3県などの路線は、被災者以外でも全車種が終日無料になる。これまでは被災証明書などの提示が必要だったが、今回からETC搭載車も対象になるため、書類の確認で料金所付近で起きていた渋滞の解消も見込まれている。
---------------------------------------------------------
【マイコメント】
今日12月1日から、新たに高速道の被災地支援策が実施されることになりました。要するに、堅く言えば・・東北地方の経済復興をにらんだ人的&物的流通の促進ですかね。軟らかく言えば・・ただ乗りできるお得感から、消費を増やす。すなわち、東北にお金を落としてもらう・・と言ったところでしょうか。
東北地方の被災者への経済的負担を軽減することでは異論はないのですが・・、福島の原発風評被害を被っている那須エリアに関してはどうなのでしょう?那須は栃木なので、関東地方に属します。従って、今回の恩恵策からは外れてます。確かに、間接的には東北エリアからやってこられる観光やショッピング目的の方がいるので、多少は経済的に潤うでしょう。しかし、主たる首都圏域からやってくる人たちは、ほとんど那須を通り過ぎて行くケースが多いのではないでしょうか。那須ICで高速を下りると、まるまる高速料金がかかりますからね。風評被害が大きくて、閉業に追いやられている店舗施設が多い那須エリアにも、何か特典を考えてあげられないのかと思いますね。ここへの配慮が全くないというのは、解せません!ちょっと愚痴っぽくなりましたが・・。
要するに、那須エリアには今回の施策で「渋滞&素通り」という最悪のシナリオが用意されていることを危惧するわけです。個人的には、私も全く何のメリットもありません!(実は、そこが大きなポイントなんですがね・・爆)
年末年始の東北道は・・凄いことになるだろうな。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/888-15251aaf