FC2ブログ
2009-05-28 22:52 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
昨年秋で止まっていたガーデニング大作戦。いよいよ、梅雨を前にして再開です!
ほぼ8割方完成したのですが、まあ予想通りと言いますか・・、ごらんの通りプチドッグラン風の芝庭です。いろいろと悩んだあげく、結局はシンプル・イズ・ベスト!を選択しました。いろんな理由で・・。(爆)
正面の石組み部分には、後ほど竹柵と低木の植栽が植えられる予定です。そして、手前には少し土の部分を残し、花壇にする予定です。バラやラベンダーなど、季節の花を植えたりするのも良いかもしれませんね。実のなるブルーベリーやブラックベリーなども楽しそう!
芝庭

ところで、庭の隅に写っている大きな石っころ・・。この石について、ちょっとばかしエピソードをお話ししたいと思います。
この石・・実は、運んできたものでも、買ったものでもありません。この土地に埋まっていたものなんだそうです。庭造りの進行中にブルドーザーで土を掘り起こしたところ・・、なにやら大きな石に当たったということから、業者のH氏がわざわざ大型起重機で引き上げてくれたものなんです。こんな大きな石が地中に埋もれていたなんて・・、想像すら出来ませんでした。恐らく随分と昔は、このあたりも河川敷だったのかも・・。(石は、何となく砂岩系の大石です)
で、折角だから庭のシンボルとして置きましょう・・と言うことになりまして・・、こんな庭になりました。ハッキリ言って、結構満足しております。"石には土地の生命(神)が宿る"・・な~んてことも言われますし、何かの縁だと思い大事にしたいと思いますね。
さて、この石・・重さはどのくらいだと思われるでしょうか?私は、300kgくらいかな~と思い、H氏に聞いたのですが・・、答えは×。起重機で上げた感じでは、恐らく3tくらいはあるのでは?(いやそれ以上かも・・)とのことでした。画面に写っているのは、全体の8割くらいだそうです。余分な仕事までやっていただき、H氏には感謝感謝!m(_ _)m
庭石

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/83-154fc299