FC2ブログ
2011-06-29 08:04 | カテゴリ:ゴルフの話題
ゴルフを本格的に開始してから1年半が過ぎました。最近は、何とか100切りも普通に出来るようになって、自己流の範囲としては合格ではないかと自己満足しております。(^O^)
しかし、嵌れば嵌るほど・・その奥の深さに魅了されることも事実です。とにかく・・難しい。だから、面白いし、飽きないんでしょうね。

この6ヶ月間のデータを分析しますと、こうなります。平均スコアは98。フェアウェイキープ率は登録してませんでしたので0%になってますが、概ね50%くらいではないかと思います。
110629-0001.jpg

こうして後になって結果を振り返ってみると、いろいろなことが浮かび上がって来ますよね。データは正直です。出来れば、もう少しダブルボギーの数をボギーに変えたいところです。特に、ロングで・・。ショットが安定してくれば自ずとそうなるように思いますけど、ショートでのミスショットも多いですね~。これは、きっと油断でしょう!
スコアに直結するのは、ショットの精度向上もありますが・・いわゆるラウンド技術(田中誠一プロの言葉)がポイントなんでしょうね。コースの設計意図を分かって攻めると言いましょうか・・罠にはまらない考え方が重要ですね。私は単純で素直ですから、直ぐに罠にはまってしまいますが・・。(^_^;)

110629-0002.jpg

今年に入ってからのラウンド記録です。110まで叩いていないことは我ながら立派!ついこの間までは“百獣の王”とか”煩悩スコア”とか言っていたんですけどね。最近は、もっぱら100均スコア・・です。(笑)
110→100までの10打短縮は、考え方を変えるだけで案外簡単に達成できたように思えます。100切りも、その延長線上です。要するに、如何にボギーペースで回れるかに徹したところ・・1打を捨てる勇気が生まれたと言いましょうか、余裕が結果に繋がったと言うことなんでしょうね。欲が出たとき、チョッと手前で止める「寸止めの自制心」が必要です。これが、なかなか難しいんですけどね!(~o~)
今後もしばらく、コースではボギーオンペースを守りたいと思ってます。確実に実践できた暁には・・90切り(アベレージで)の光も見えてくることでしょう!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/786-da69baaa