FC2ブログ
2011-04-23 08:10 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
昨日、千葉県大多喜町にある「大多喜CC」という所でプレーしてきました。春の嵐の前日で、とても穏やかな良い天気に恵まれ、楽しくラウンドすることが出来ました。このコースは、初めてのチャレンジです。

感想ですけど、ハッキリ言って「良い」コースだと思います。「良い」の意味は、コース設計、メンテナンス、食事、練習場など施設充実・・などです。アプローチ練習場、バンカーショットの練習場まで設置されている所は初めてでした。施設オープンは昭和51年(1976年)で、約35年の歴史があるそうです。雰囲気は落ち着いていますね。

今回は、私のゴル友Y氏とそのご近所さんS氏との3B。コースはメンバーであるS氏の紹介でした。老紳士風のS氏とは初対面でしたが、福岡の出身だとかでとても穏やかで物腰の柔らかな方でした。更に、とても70代半ばのご年齢には見えないほど、ゴルフのプレーは若々しさに溢れております。マナーも素晴らしく、まさに人生のお手本!私も、見習いたいと思いました。

ちょっと前置きで長くなりましたが・・、肝心のスコア行きます。今回も、も、・・103(55+48)でした。前回のラウンドと全く同じスコアでした。
スコアー大多喜CC20110422

このところ、101、103、103・・と大体同じようなスコアが続いてます。どうやら、この辺りが今の私の実力でしょうか・・。でも、一歩一歩少しずつではありますが、亀のように前進して行っているようにも思います。

プレーを振り返ってみて・・。
◎良かったところ
1.#6アイアン・UTのショットが良かった。
2.5Wで、約180Yショートホールがワンオンでパーを取れた。
3.パッティングの感覚が改善された。
▲悪かったところ
1.ドライバーの方向性が前回よりも悪かった。(改心の当たりは、2回程度)
2.第二打目がトラブルショット(斜面や悪条件)になるケースが多かった。(ショットの難易度を高くしている)
3.OB×2発、ワンペナ(黄杭オーバー)×1発を叩いた。

まあゴルフというのは・・なかなか難しいものです。全てが上手く行くと言うことは絶対無いし、メンタルで崩れるといとも簡単にスコアを乱します。フォームやバランスの不安定にも繋がります。その辺が・・今後の課題なんでしょうね。頑張ります!
でもまあ、元気で楽しくラウンドできることに、感謝感謝!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/717-fac5e7f3