FC2ブログ
2010-12-15 16:43 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日は仕事で千歳ステイです。寒いです・・。日中で-6℃。夜は-10℃以下にもなるらしい・・。
まあ師走ですからね。寒いのは当たり前。しかも北海道なので・・当然です! ((;゚ェ゚;))

さて、あまり大きな声で言いたくないのですが・・今日は私ども夫婦の結婚記念日。35周年になります。(-_-)
よくぞここまで持ちこたえた・・と言いましょうか、よく互いに我慢したものです。一応人並みにいろいろとありましたが、何とか乗り越えて来ましたね。35年も一緒にいると・・まあ、○○みたいなものですな。○○のたとえは、勝手に想像してください。隣に居るのが当たり前で、居ないと気楽なこともあれば、気になるときもある・・。そんなもんです。

夫婦って、所詮は他人なんだけど・・親や子よりも側にいる時間が長い関係です。ですから、言いたいことは遠慮無く言うし、言われます。だから衝突してケンカすることも時々あって当然な話。よくケンカは一度もしたこと無い・・と言われる方がいらっしゃいますが、私に言わせれば・・そう言うのこそ仮面夫婦みたいな・・もんじゃ焼きと言わせてもらいましょう。ケンカして、初めて夫婦の絆は深まるものかも知れませんね。大いにケンカすることをお薦めします!(海○蔵みたいに、酔っぱらって殴り合いはいけませんが・・爆)

ちなみに、私はこれまで「亭主関白」を通してきました。強がりではありません。炊事、洗濯、家事、子育て・・。自慢じゃありませんが、一切のことを女房一任でやってきました。最近は、そういうの・・流行らないそうですが、たぶん・・これからも変わらないでしょう。今更、変えようもありませんからね。一家の主として生計を担い、精神的な支えとしての役目は果たしてきたと自負しています。いわゆる昔の親父像を理想としてきました。格好良いことを言うようですが・・。でも、これからはちょっと方針転換しなくっちゃならないかも・・ね。古女房殿には、恐らく、たぶん、いや確実に・・人生の最後まで面倒を見てもらうことになりそうですから。大事にすべきは、我が伴侶。これ、真理なり!35年間、家庭を守ってくれて・・ありがとうね~~!m(__)m

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/614-7150d9ad