FC2ブログ
2010-09-19 21:07 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
サルスベリ

今、山荘のサルスベリの花が満開です。鮮やかなピンクが庭の片隅を彩ってます。
約100日間、ピンクの花を咲かせるというのが名前の由来だそうな・・。
実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて花をつけるため、咲き続けているように見えるらしい。
幹がスベスベで、猿も登れない”ところから猿滑とも書く。

アプ練

そのサルスベリの花の前でアプ練をした。手が滑らないように・・。左足上がり・・。
約10Yのアプローチショットを打つ練習。手先をこねないよう、ヘッドを感じて柔らかく膝を使う。
ボールを見ないで落下点を見ながら・・。その後、ボールを見て打てば意外とヘッドアップはしないもの。
練習の仕方にも、いろいろとありますな。時は金なり・・。瞬時を惜しんで、練習三昧の日々は続く・・。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/539-1020a678