FC2ブログ
2009-04-01 09:19 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日から新年度のスタート。暮らしに関する制度変更や料金改定が相次ぎます。ハイブリッド車など環境に優しい「次世代車」の自動車取得税と自動車重量税が減免されるほか、原油価格の下落に伴い、航空会社は国際線の燃油特別付加運賃(サーチャージ)を大幅に引き下げます(最大で92%)。政府が製粉会社に売り渡す輸入小麦価格も引き下げられるなど、家計にとっては朗報が数多くあります。パン党の私にとっては、ささやかな喜び・・?
世の中、まだまだ景気の冷え込みを痛感する状況が続いていますが、何にしても物価が下がることは有り難いこと。上手に家計をやりくりして、生活の潤いを作り出したいものです。経済危機の回復を期して、昨日麻生総理がG20へ出発しました。そこでどのような発言をするのか注目されますが、外面良く言うばっかりじゃなくて、日本に帰ってきたら本当の意味での大幅景気刺激策をとってもらいたいものです。定額給付金とマイカーの土日祝ETC割引だけじゃねぇ~・・。まあ向こうでは、くれぐれも誤解を生むような発言はされませぬように!(;^ω^)
20090331-00000088-san-bus_all-view-000.jpg

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/41-9b403af9