FC2ブログ
2009-12-22 16:51 | カテゴリ:PC&デジタルグッズ
【ニュース記事】
バージョン別シェアでFirefox 3.5がナンバー1に
Webサイトのアクセス解析サービスを提供するStatCounterの2009年12月のWebブラウザのシェア調査データで、バージョン別で見た場合に初めてFirefox 3.5がナンバーワンの座に躍り出た。逆転が起こったのは2009年51週目で、IE7.0が21.2%のシェアであるのに対して、Firefox 3.5のシェアは21.93%となったという。調査対象は全世界の約300万サイトで2009年7月時点で約58億ヒットという規模。
ただし、これはバージョン別で見た場合のシェア。全体で見れば、IEが55.4%、Firefoxが31.95%と、まだIEがリードしている。現在の勢力をざっくり言えば、IE7、IE8、Firefox 3.5の最新ブラウザが、それぞれほぼ20%強で拮抗しており、これにIE6とFirefox 3.0の10%前後のシェアが続くという形になっている。
2強となっているIEとFirefoxだが、IEは長期低落傾向にあり、各バージョンのシェアを合計したシェアでは、IEは過去1年で 67.5%→55.4%と約12ポイント以上下落しているのに対して、Firefoxは24.9%→31.9%と約7ポイント上昇している。
l_ah_browser.jpg
-------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
インターネットをやれば、必ずお世話になるのがブラウザ・ソフト。そのうち、殆どの人はIE(インターネット・エクスプローラー)を使用しているのではないでしょうか。他にも、FIREFOX(旧NN:ネットスケープ・ナビゲーター)とか、SAFARI(主にMac用)、OPERAとか言ったものがありますけど、圧倒的にSHAREを独占していたのがIEです。
しかし、最近はFIREFOXの評判も良く、使い勝手もそう悪くはありません。もちろん、SAFARIに至っては、アップル・コンピュータを買えば最初から入っているバンドル・ソフトなので、Mac使いの人には慣れ親しんだブラウザ・ソフトです。私も、最近はWindowsでFIREFOX、MacでSAFARI(及びFIREFOX)という使い方をしています。なかなかどうして・・、以外と軽いし操作性も良いのでFIREFOXはお気に入りです。きっと世間の皆さんも同じ感覚なのかも知れませんね。その結果が、統計に表れてきているようです。要するに・・、食わず嫌いだったわけ・・か?
興味のある方は、一度インストールして使ってみられてはいかがでしょう。(もちろん無料!)IEで使っているHPのお気に入りも、簡単にインポート出来ますので、パソコンの使用環境は変わりません。気分転換にいかが?ちなみに、最新バージョンは、3.5.6です。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/306-d8cdd5d2