FC2ブログ
2009-09-01 09:29 | カテゴリ:歳時記
今日から暦は9月に入りました。もう秋なんですね~。
台風一過もあって、吹く風も何となく涼しげです・・。

さて、今日は何の日かと言いますと・・。そう、「防災の日」です。
「防災の日」とは、1923年9月1日の関東大震災に因んで制定された記念日であります。9月1日は、その年にもよりますが、二百十日になることが多く“災害への備えを怠らないように”との戒めを込めて1960年に制定されました。統計上、この頃に台風が来ることも多く、今年は昨日台風11号が関東に接近しました。制定の前年(1959年)には伊勢湾台風が襲来し、多くの犠牲が出たのもまだ記憶に新しいところです。私は、直接被害に遭っているので、なおさらよく覚えています。新学期早々、約1ヶ月間学校が休校になり、物資の調達(いわゆる、“配給”というやつです)を当て込んで約5km離れた山間の町まで毎日通ったものです・・。町中が汚水とカビ臭さに悩まされ、生活の基盤回復には相当時間がかかりました。(実は、これがトラウマだったりして・・海のそばには住む気になれません)

かつては、関東大震災の慰霊行事が多かったみたいですが、最近は自然災害等への意識高揚のため、防災訓練に変わってきているようです。今日は、全国各地でそれぞれの防災訓練が行われることでしょう。自分で出来る危機管理とは何か?あらためて考え直す一日にしたいものです。災難とは、いつ襲ってくるか分からない!・・ものですから。(-_- )

防災グッズ

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/192-0361b0e5