FC2ブログ
2009-08-17 09:07 | カテゴリ:スポーツ全般
【ニュース記事】
ボルト、9秒58で圧勝
陸上の世界選手権第2日は16日、当地で行われ、注目の男子100メートル決勝はウサイン・ボルト(ジャマイカ)が9秒58の驚異的な世界新記録で優勝した。ボルト自身が昨年8月の北京五輪で出した従来の世界記録9秒69を一気に0秒11も縮め、史上初めて9秒5台に突入した。追い風 0.9メートルの条件下、ボルトは序盤からリードを奪い、圧勝した。
前回王者のタイソン・ゲイ(米国)が2位に入り、自己ベストで世界歴代2位の9秒71。前世界記録保持者のアサファ・パウエル(ジャマイカ)は9秒84で3位だった。
spg0908170813006-p1.jpg

----------------------------------------------------------------
【マイコメント】
ベルリンで開かれている世界陸上選手権。そこで又一つ驚異的な世界新記録が生まれました。男子100mのウサイン・ボルト。ついに人類の足は、9秒台半ばに突入したことになります。ついこの間、カール・ルイスが10秒の壁をぶち破った・・なんて話題があったように思いますが、それも今では遠い昔のよう・・。今回は、ボルトがボルテージも高くベルリンで壁をぶち破ってくれました。凄いの一言ですね!人間は、やはり早いものに憧れる動物なのでしょうか・・。
まあしかし、テレビの画面を見ていてもホントに早いですわ。ストラッド(歩幅)が長い上に、ピッチ(回転)も早い・・。あれでは、誰もかないませんな。相手になれそうなのは・・水前寺清子(チーター)くらいのものでしょうか。ヘ(^^ヘ)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/172-bc8215cd