-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-31 11:01 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事ー速報】
中京が延長五十回を制す 4日目決着
第59回全国高校軟式野球選手権大会最終日は31日、兵庫県明石市の明石トーカロ球場で行われ、延長四十六回から再開した準決勝は中京(東海・岐阜)が延長五十回の末、崇徳(西中国・広島)を3-0で破り、同日行われる三浦学苑(南関東・神奈川)との決勝に進んだ。中京は五十回、無死満塁から後藤敦也選手の2点二塁打で均衡を破り、さらに投ゴロの間に1点を加えた。
準決勝は28日からの3日間で計45回を戦ったが、ともに得点できず、決着しなかった。中京の松井大河投手と崇徳の石岡樹輝弥投手はともに4日間を1人で投げ抜いた。
------------------------------------------------
【マイコメント】
ついに決着がついたようだ。死闘50回で軍配は中京高校に。それにしても両チームの投手は、よく頑張って投げ抜いたものだ。恐らく利き腕の肩は相当炎症を起こしているのではないだろうか。ちょっと心配だが、若いだけに・・大丈夫だろう。社会人になって困難な状況に出遭った時、この試合のことを思い出してくれたらいいね。人生、結果ばかりじゃないよね・・。最後は、そのプロセス(生き方)が問題なんだろうなと思う。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1550-1d28b74e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。