FC2ブログ
2014-07-29 20:51 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
エアバス、大型機の納入契約解除=スカイマークに違約金請求へ
欧州航空機大手エアバスは29日、スカイマークに大型旅客機A380型機を6機納入する契約の解除を通告したと発表した。スカイマークが予定通りに代金を支払えないため納入延期を求めたが、交渉が不調となった。エアバスは「契約に基づくあらゆる権利を行使する」と、違約金の支払いを求める考えだ。
スカイマークは2011年、エアバスとの間でA380の購入契約を締結した。しかし、14年3月期決算が5期ぶりの赤字となり資金調達力が悪化したため、4機の購入を無期延期し、残る2機も半年から1年程度先送りすることを提案。スカイマークによると、両社は31日を期限に交渉していたが、27日にエアバスから契約解除の通知が届いたという。
違約金は数百億円に上るとみられる。スカイマークの西久保慎一社長は29日記者会見し、支払いに応じる構えを示したが、エアバス側の要求額については「ちょっと多すぎる」と述べ、交渉によって減額を求める考えだ。交渉が難航すれば、訴訟に発展する可能性がある。エアバス側に前渡し金として支払った265億円は「戻る可能性が薄い」という。
140729-0001.jpg
<絵に描いた餅・・ならぬ、飛行機>
------------------------------------------------------------
【マイコメント】
大体、予想していたことが起きたようですな。当初から、どうも話が大きすぎるような気がしていたのですが・・やっぱりね。元々、A380を6機購入して国際線に投入するなんて・・無理無謀な計画だったんですね〜。大手のJ社やA社だって見送った機種なのに・・。社会情勢の判断も悪く、航空業界を甘く見過ぎてやいませんか!これは社長の経営責任が問われる問題かと思いますよ。(ワンマンだからなぁ〜)エアバス社にしたって、一方的な自社都合で契約破棄でもされたら・・そりゃ困るし、怒りまっせ!一番の理由は、恐らく資金調達能力に不安を感じたのでしょうね。
違約金の支払い額に関しても、けっこう大きな額なので・・経営の根幹を揺るがす自体に発展しかねないとも限りません。さて、取引銀行は支払金(違約金)を融資してくれるのでしょうかね・・。危ないな・・この会社。(-_- )

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1531-02ee5d38