FC2ブログ
2014-07-18 09:23 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
日本勢大健闘!ー松山、小田、塚田が3打差10位タイ
米男子ツアーのシーズンメジャー第3戦、第143回 全英オープンは現地時間17日、英国のロイヤル・リバプールGCを舞台に第1ラウンドの競技を終了。2年連続2回目の出場となる22歳の松山英樹が好スタートを切った。
世界最古のトーナメントに初参戦した昨季大会で6位タイに入った松山は、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、ジョーダン・スピース(米)の若手実力者2人とラウンド。3番でバーディを先行させると、5番、7番でもバーディを奪って3アンダーで前半を折り返す。
後半に入ると12番、13番でボギーを叩いて崩れかけたが、16番、18番の2つのパー5できっちりスコアを伸ばして3アンダー69をマーク。同組のマキロイがノーボギーの6アンダー66で単独トップに立つなか、3打差10位タイと絶好のポジションで初日のプレーを終えた。
一方、滑り込みで2年ぶり5回目の参戦を果たした石川遼は、終盤16番で痛恨のダブルボギーを喫するなど2オーバー74。昨季大会覇者フィル・ミケルソン(米)とともに84位タイと出遅れた。それでも最終18番で約9メートルの長いバーディパットを捩じ込み、2日目の巻き返しを予感させている。
140718-0001.jpg
---------------------------------------------------------------
【マイコメント】
今年も全英オープンの時期がやってきましたね。昨年は松山選手の大活躍で注目を浴びた大会ですが、その難コースに、今年は日本から7選手が挑んでいます。初日を終えたばかりですが、松山選手、小田選手、塚田選手らが3アンダーの10位タイと好スタートを切って、上位キープへの希望を繋いでいます。まだあと3日間ありますので、とりあえず予選突破のカットライン以内を目標に頑張って欲しいと思いますね。石川選手もドライバー抜きで望んだようですが、初日は空振り(作戦が功を奏さず)に終わったみたい・・。明日は巻き返しがなるのでしょうか。また寝不足の日々が続きそうな感じです。(´ー`)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1515-2486e03a