FC2ブログ
2014-07-13 09:45 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
王国が再び崩壊、3発快勝のオランダが“無敗”で初の3位に!!
ブラジルW杯は12日、3位決定戦を行い、ブラジリアのナショナルスタジアムでブラジル代表とオランダ代表が対戦した。前半に2点を先行したオランダが後半にも1点を追加。3-0の完封勝利を収めて、初の3位になった。
オランダのロッベンが無尽蔵のスタミナでブラジル守備陣を切り刻んだ。前半2分、トップスピードでパスを受けると、ドリブルでペナルティーエリアに侵入。ブラジルのDFチアゴ・シウバが手で止めるしかない高速ドリブルで、いきなりPKを誘発した。このPKをファンペルシーが決め、オランダはわずか3分で先制。ロッベンはその後も終了までピッチを縦横無尽に走り回った。
140713-0001.jpg
--------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
W杯3位決定戦は、予想どおりオランダがブラジルを3−0で下しました。ブラジルにとっては、ネイマールの負傷欠場が大きく流れを変えてしまっただけに、悔いが残るフィナーレになったことでしょう。これも運命だと諦めるのか、それとも更に強くなるための試練だと割り切るのか・・それはブラジルの問題。日本と比較するのはおこがましいが・・王国復活に向けて、また一から出直しすれば良いんじゃないでしょうかね。
それにしても、オランダは最後まで負けることなく(無敗のまま)自分たちのスタイルを貫き通しました。もちろん大躍進の立役者は、ロッベンとファンペルシー。この2枚看板の活躍は、世界のサッカーファンを驚かせてくれました。特にロッベン・・何ですかね、あの驚異的な運動量は。2試合連続で120分間を戦い抜いたあとの動きじゃありませんな。まさに、彼こそ「超人」と呼ばれるに相応しいプレーヤーなんだと思います。スピード感溢れるドリブルと、切れの良いシュートは見る人を魅了します。今大会屈指のFWの一人と言っても過言ではないでしょう。しかも、飽くなき向上心が良いね・・。優勝以外は意味がないと言い切ったものの、3位決定戦ではキッチリと自分の仕事をして見せ場を作る。どこかの国の「ビッグマウス」とはレベルが違いすぎますな。男のダンディズムを感じます。本物とは、かくあるべきと言うのを示してくれました。素晴らしい・・本当に素晴らしい選手です。髪型や服装にこだわる最近の風潮に反し、スキンヘッドで変に髪を染めてないのも好印象ですな。しかも、意外と目立ってるし・・。まあヘアースタイルはともかく、日本もサッカースタイルくらいは・・ビシッと決めて欲しいものですわ!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1506-069f8c8d