FC2ブログ
2014-06-29 15:10 | カテゴリ:治療報告
先日26日に東京のN病院へ行って来たのですが、医師からの薦めもあって・・とうとう自宅で酸素吸入器を使うことになりました。最近は、少し歩いただけでも息苦しくなって来るので、心臓への負担軽減も兼ねての選択です。あ〜あ、ついに私も病人らしくなって来ましたな・・。(´。`)

IMG_0148.jpg

写真左が自宅設置用の「ハイ・サンソ(商品名)」で、右は外出用の携帯ボンベ型酸素吸入器です。よく街で引いている人を見かけますよね。自宅用は、常に室内の空気を濃縮型酸素に作り変える機能が付いていますので、量的な使用の心配はありません。医師から指示された流量調節が可能になっています。(安静時0.5L/分、労作時1.0L/分)ただし、外出用は1本で約18時間(流量1.0L/分に設定)しか持ちませんので、小旅行などでの長時間使用にはやや心配なところです。スペアーボトルは必携になりますね。

R0010798.jpg

実際にはカニューラという吸引部を鼻に装着して使用しますが、ちょっと写真でお見せできないところはお許し願います。まあ見てもしようがありませんけどね・・。(笑)で、これを装着すれば楽になるかと言えば・・う〜ん、微妙ですね。気持ちそのような感じもしますけど・・顕著な効果は、今のところ無さそうです。でも、これ(携帯用)を使用しながらゴルフにも出かける人がいると聞けば・・しばらく信じて使ってみるしかないでしょう。「溺れる者は・・酸素に頼る」心境で!(^◇^;)
冗談はさておき、日常生活の中で少しでも呼吸が楽になればと期待しています。益々嵩む医療費ですが・・まあ仕方ないところかな。やはり、健康は宝ですね!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1486-94660c05