FC2ブログ
2014-06-16 15:07 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
不運続きの日本人観光客、W杯敗戦後に強盗被害
サッカー・ワールドカップ(W杯)の日本戦が行われたブラジル北東部レシフェで、日本人観光客を狙った強盗とひったくりが相次いだと、在レシフェ出張駐在官事務所が明らかにした。いずれも日本戦の翌日、レシフェを観光していた。
同事務所によると、15日午後3時20分頃、レシフェ市旧市街地の路上で、友人と観光中だった20代男性が、刃物を持った2人組の少年に現金1000レアルと200ドルなど(約8万円)が入った財布とカメラを奪われた。友人もカメラを奪われたという。その約40分後、旧市街地のレシフェ駅近くで、40代男性が2人組の男にかばんをひったくられた。男性は2人組を追いかけ、かばんを取り返したという。うち1人は、通りがかりの警察官に現行犯逮捕された。
同事務所は「追跡や抵抗は大変危険なので、絶対にやめてほしい」と呼びかけている。
-------------------------------------------------------------
【マイコメント】
治安の悪いブラジルで、予想された不祥事が起こってしまったようだ。日本人観光客が強盗・ひったくり等の被害に遭ったらしいが、世情を考えると別に驚くことではない。かねてからニュース等で現地の様子は日本でも伝えられていた訳だし、当然用心あって然るべきこと。犯罪に遭遇した人にとっては気の毒な話だが、どの程度心構えが出来ていたかについても考えなければならないだろうね。もちろん犯罪を犯す人間が一番悪いのだが、そういう治安の悪い国へ大金や貴重品を持って行くということのリスクについて、今一度考えて見る必要があるのではないだろうか。平和な国の日本にいると、そうしたことに関して無頓着というか・・無防備であることの危うさについて思い知らされる。
しかし、お金や貴重品の類で良かったのかも知れないね。命あっての物種と言うが・・まさに生命の危険に遭わずに済んだことは、不幸中の幸いだったと割り切るしかない。現地で直に興奮や臨場感を楽しめるのは素晴らしいことだが、敗戦よりも悲しい結果で帰国することの無いように・・サポーター達の無事を祈願したいと思う。ホントよ!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1465-66012048