FC2ブログ
2014-06-13 10:04 | カテゴリ:ゴルフの話題
サッカーW杯と同時に全米OPゴルフも始まりましたね。深夜のゴルフ観戦で、今朝は少々寝不足気味です。初日の松山選手のプレーですが、J.スピース、R.ファウラー選手と同組で堂々たるプレーを展開。後半のバーディラッシュなどは・・なかなか勝負強いところを見せてくれたと思います。

140613-0001.jpg

初日を終えて、トップから4打差の6位タイ(−1)。まずまず、好発進をしたという感じですかね。まだまだメジャー優勝を期待するには早過ぎるかも知れませんが・・今の調子を維持できれば、不可能な話ではありません。問題は、いかに凌いでボギーの数を抑えるか・・ということでしょうね。元々全米OPのコースは難易度も高いし、そう簡単にバーディを量産できる設定にはなってません。フェアウェイを外せば両サイド共に荒れ地が待ち受けており、即トラブルにもなりかねません。フェアウェイキープこそが、勝利へ繋がる近道と言えます。松山選手のヘッドワークと勇気ある決断・・。そこに(勝利の扉の)カギが潜んでいるのは間違いありませんね。前回のメモリアルTで得たツアー初優勝の感覚を思い出し、メジャー初優勝に向かって自己最高のパフォーマンスを発揮して欲しいと思います。谷口選手にも、予選通過を目指して・・もうひと踏ん張りしてもらいたいですね!(^_^)v

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1460-e039da4f