FC2ブログ
2014-06-12 22:45 | カテゴリ:スポーツ全般
【ニュース記事】
サッカーW杯13日にキックオフ 西村主審の笛で開幕
4年に1度、サッカーの各国・地域代表の最強チームを決める第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会は12日午後5時(日本時間13日午前5時)、建設の遅れが懸念されたサンパウロ・アリーナで幕を開け、初の地元優勝を狙うブラジルがクロアチアと対戦する。西村雄一主審が日本の審判員として初めてW杯開幕戦の笛を吹く。
抗議デモなどで低調だった祭典ムードは徐々に高まってきた。サンパウロ・アリーナには連日、多くの市民や観光客が訪れ、会場地の一つ、北東部フォルタレザでのファンフェスティバルには数万人が詰めかけた。
140612-0001.jpg
---------------------------------------------------------------
【マイコメント】
いよいよ明日から、2014W杯サッカーブラジル大会が始まりますね。世界のNo.1を決めるべく、32チームが連日熾烈な戦いを繰り広げます。そして今回は、4人の日本人審判団が選出されています。特に、オープニングゲーム(ブラジル×クロアチア戦)では西村主審が笛を吹くという重責が与えられました。これは、とても名誉で素晴らしいことですね。日本人らしく、明解で清々しいジャッジを見せてくれるのを期待したいと思います。
さて、日本チームも直前3戦を全て勝利で調整を終え、一応良いムードで本番を迎えたような気がしますね。ところが、世界の強豪に混じって勝ち抜くには、実力以外にサポーターの応援や勝負の運なども味方に付けなければなりません。本番では、自分たちの実力の7割程度しか発揮できないと思っておいたほうが良いでしょうね。あまり期待値を高く持ちすぎると・・予想外の苦戦を強いられることになりそうな気もします。まずは、先取点を取ってゲームの主導権を握ることでしょう。特に相手の攻撃に対しては、全力で守りきることですね。この点が、唯一日本の不安材料かも知れません。DF陣には、大いに頑張ってもらいましょう。なかなか予選を突破するのは至難の業だと思いますが、日本の代表として選手達には自分の全てを出し切って戦ってもらいたいと思います。まずは15日のコートジボアール戦ですね。ここに集中しましょう。前半持ちこたえて・・後半勝負かな?(-_- )

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1459-7d9093b5