FC2ブログ
2013-12-13 12:17 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
本田 ミラン新加入で異例「10番」 バッジオも遠慮
11日に今冬のACミラン入りが明らかになった日本代表MF本田圭佑(27=CSKAモスクワ)が12日、成田空港着の航空機で帰国。同クラブのガリアーニ副会長は背番号10を与えることを明言しているが、フリットやボバンら数々の名選手が背負ったミランの10番はこだわりを持って守られたナンバーで、たやすく新加入選手に渡ることはなかった。
ユーゴ代表の「天才」サビチェビッチはとりわけ番号に愛着のあった一人で、あのイタリア代表のスーパースター、ロベルト・バッジオの加入時にも「これは俺の番号だ」と宣言。むしろバッジオの方が「練習での姿勢を見て納得した」と遠慮したほどだ。
最近ではオランダ代表のシードルフが7年間背負い続けた。「この番号に対する責任があるから自分は上達できた」と言ってはばからず、バルセロナからブラジル代表ロナウジーニョが移籍した時も譲る気はなし。もちろんピッチでは攻守両面で質の高いプレーを披露し続けた。
ミランの10番はいわばプロ精神の象徴と誇り。本田に対する期待が大きいのは間違いない。そして本田にはそれに応える責任もある。
131213-0001.jpg
--------------------------------------------------------------
【マイコメント】
本田が、ついにセリエAに移籍。しかも、伝統ある伊強豪のACミラン。で、背負う番号が「10」となれば・・それはもう、超一流の証ですな。問題は、これからの実戦での実績作りかと思われるが・・彼の生来の図太さを持ってすれば、きっと期待に応えてくれるに違いない・・と信じたいね。中田、香川を超える選手として、本場ヨーロッパで日本人スターの誕生を待ち望んでいるファンも多いことだろう。来年のワールドカップでは、一皮むけた金狼の活躍を見てみたいものだ。しかし、格好いいね・・彼は!(^。^)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1399-213903e5