FC2ブログ
2013-12-11 11:52 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
ヤンキース・イチロー、トレード対象か 米メディア報道
ヤンキースのイチロー外野手(40)について米CBSスポーツ電子版は10日、今週中にもトレードに出る可能性があると報じた。
ヤンキースはレッドソックスからエルズベリー、カージナルスからベルトランと大物外野手をすでに獲得した。この日、グランダーソンがメッツに4年契約の総額6千万ドル(61億2千万円)で移籍することが発表されたが、チームにはほかにも今季24盗塁のガードナー、同34本塁打のソリアーノらがいる。また、コラム記事で「移籍先は限られている」とも指摘した。
今季150試合で打率2割6分2厘、7本塁打、35打点に終わった40歳のイチローについて、同電子版は「マリナーズ時代の2001年にア・リーグ最優秀選手に輝いた面影はない」と論評。チームに残った場合も、ベンチを温める役割を運命づけられているとした。
-------------------------------------------------------
【マイコメント】
ヤンキースのイチローがトレードの対象に・・。天才名プレーヤーである彼も、ついにメジャーでの輝きと魅力が失われつつあるようだ。スポーツの世界だけじゃないが、常に頂点を維持するというのは・・全くもって難しいもんですな。過去の栄光にかかわらず、衰退は必ずやってくる・・。そこに厳しい現実を感じますな〜。
しかし、仮にトレードに出されるのであれば、個人的には古巣のマリナーズで現役最後を迎えてもらいたいものだね。そもそもが、彼にはマリナーズのユニフォームが一番似合っているような気がするしね。出発点と終着点が同じというのも、彼にとっては一つの美学になるのではなかろうか。いずれ日本に帰ったら、どこかの球団で指導者としての役目もあるだろうし、その前にコーチ兼任のプレーヤーとして活躍できればメジャーでの花道を飾れるというものだ。そんな粋な計らいと器量を持った球団オーナーや監督さんは・・いないものかね?
いずれにせよ、彼が日米の球界に残した功績には偉大なものがあるし、彼の名誉を損なう扱いをしてはならないと思うね。単なるチーム戦力の足し算引き算では終わって欲しくない。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1397-7c04a97d