FC2ブログ
2013-11-13 19:19 | カテゴリ:ゴルフの話題
先日、ネットオークションで・・1本ユーティリティを仕入れました。そいつは・・コレ。Mizuno JPX ADの3UT(20度)SR。ちょっと古いタイプですが、知人のクラブを試打させてもらって、我が愛用クラブとの差に愕然としました・・。

CIMG1141 のコピー

何が凄いのかと言うと・・まずは、その飛距離。私、恥ずかしながら・・番手が同じなら、どのメーカーのどの製品でも大体同じだろうと思っていたのですが・・違うんですね。番手が同じでも、ロフト角が違うし、シャフトの質や長さもいろいろです。人もクラブも・・見かけで判断しちゃぁ〜いけませんね!

CIMG1139 のコピー

打感は、割と硬めの感じですね。しっかり当たれば、非力な?私でも・・170〜180Yくらいは飛んでくれます。H/Sが42m/sec以上のゴルファーなら、190Yも可能でしょう。なぜ私がこのクラブに興味を持ったかというと・・なかなか170〜180Yの距離を、確実に自信を持って打てるクラブに巡り会わなかったからです。これまで使っていたテーラーメードのR9ユーティリティは、方向性こそ悪くないものの・・アゲインストでは、飛距離足らずでグリーンまで届かぬことが多いんです。かと言って、その上の5Wでは大きすぎるし・・「帯に短し襷に長し」的なセッティングで、毎度ラウンドしておりました。人によっては7Wという選択肢もあるのでしょうが・・私はどちらかと言えば、UT派。文句なしで3UTを選びますね。

CIMG1145 のコピー

この対比を見れば、一目瞭然。同じ番手の3UTでも、これだけ長さが違います。ただし、ロフト角は20度と21度の違いはありますが・・。JPX(右)のほうは40.5inchで、R9(左)のほうは39inchくらいですが・・見た目以上に差がありますね。長いからと言って、それほど取り回しも難しくありません。こいつを手懐けられれば・・鬼に金○○、あ、いや・・金棒になってくれると信じてます。(^_^;)早くラウンドで使える日が、待ち遠しいですね〜。ちなみに、落札価格は、破格の¥3500。誰も気づかずにいてくれて・・ラッキー!でした。一応、掘り出し物と・・自己満足しております。(^-^)v

※訂正:JPXのシャフトの長さは、42inchでした。(どおりで・・長いわ)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1367-59f05484