FC2ブログ
2013-11-04 06:40 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
楽天・田中、日本一締め!!“国内ラス投”で新伝説
(日本シリーズ第7戦、楽天3-0巨人、楽天4勝3敗、3日、Kスタ宮城)マー君、炎のストッパーで日本一!!パ・リーグ覇者の楽天は九回から登板したエース田中将大投手(25)が無失点に封じ、胴上げ投手になった。前日2日の第6戦に160球を投げ、プロ初の連投。パ・リーグ覇者の楽天がセ・リーグ覇者の巨人を3-0で下し、通算4勝3敗として、球団創設9年目で初の日本一に輝いた。今オフのメジャー挑戦を視野にいれている田中にとってこれが日本でのラスト登板の可能性が大。有終の美を飾り、世界一をかけていざ米国に殴り込む。
131104-0001.jpg
--------------------------------------------------------------
【マイコメント】
日本シリーズ第7戦は、東北楽天イーグルスに勝利の女神が微笑みかけた結果となりました。と言うか・・東北に勝利の女神が舞い降りたんでしょうね。(^。^)創設9年目にして、見事な日本一。楽天、本当に強かったです。皆、生き生きとして勇気溢れるプレーを見せてくれました。ジャイアンツも、最後までしぶとく頑張りましたが・・その差は、気迫と執念の違いだったように思いますね。チーム一丸となって全力で戦い抜く姿に、誰しもが感動を覚えたのではないでしょうか。
それにしても・・マー君、また最後に「鉄腕伝説」を残してくれましたね。前日に160球を投げ抜いたエースが、連日の大舞台(最後のシメ)で又投げる・・全く凄い投手です。プロ野球史上、過去に一度も経験のない出来事でした。今年は、本当に「過去に経験したことのない・・」ことが多かったですよね。今年の日本プロ野球は、マー君で始まり・・マー君で終わった一年と言えそうです。来シーズンは、また海を越えて彼の活躍が期待できるかもしれません。いや、そうであって欲しいと願うファンの一人なんですけどね・・。(^_^)
東北に勇気と希望をもたらした、楽天イーグルス。今年は、頂点と満点を同時に勝ち取り・・まさに「仰天イーグルス」だったと言えるでしょう。今年の日本一は・・本当に、楽天で良かったと思いますね。\(^o^)/

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1362-6e61dfed