FC2ブログ
2013-10-04 13:05 | カテゴリ:ゴルフの話題
久しぶりにゴルフの書籍を買いました。筆者は、「山崎将志」氏とあります。40代半ばで、本業は経営コンサルタント。ゴルフの腕前は、5〜9の間(ハンデ)と紹介されています。私の中では無名です。

IMG_0003 のコピー

なぜこの本を買ったかと言いますと・・ただ単に、たまたま書店の店頭で目に触れたからです。特に、深い理由はありません。パラパラとめくって、その内容を流し読みしたところ・・なんだか私の考えている所と観点が同じような気がしたからかも知れませんね。有名なレッスンプロやツアープロの本などは、いささか読み飽きた感もあります。大体が、スイングの基本とか、マネージメントの方法とかについて書かれていますよね。メンタルが重要な要素であることも、欠かせないキーワードの一つです。つまり、表現の仕方は若干異なっていても、言っている内容は「大同小異」。問題は・・それを理解して、どれだけ自分のスイングに噛み合わせられるか・・なんですね〜。

今回のこの本も、たぶんその「大同小異」なんだと思います。が、いわゆるプロの視点でゴルフと言うものを捉えていない、ごく普通のシングルプレーヤーが、独自の表現と感性で執筆したという部分に惹かれたのでしょうね。特に得るものは無いかも知れませんが、ひょっとしたら・・又「目から鱗・・」の開眼ヒントが転がっているかも知れません。今こんな時だからこそ・・もう一度頭の中を再整理する良い機会だと思います。丁度、自分のショットが固まり始めた時期なので、この際「シングルの頭の中・・」とやらを覗いてみようじゃないですか!(^_^)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1339-5aede604