FC2ブログ
2013-09-04 17:36 | カテゴリ:ゴルフの話題
またまたゴルフネタで恐縮なんですが・・世の中には、しょっちゅうクラブを買い換える人がいるんですね〜。特に、ドライバーとかFWとかが多いみたいです。私も最初の頃は、いろいろと買い換えたりしたので・・気持ちは分からないでもないですが。でも、少なくとも気に入って買ったクラブは最低6ヶ月から1年は使ってますね。私の言うのは、それよりも、もっと短いスパンで買い換える人のことです。よっぽど経済的に豊かな環境にあるのか、ただ単に気移りしやすい性格なのかは分かりませんが・・。きっと、(飛距離が格段に伸びるという)安易な妄想も入っているのでしょうね。( ・_・;)

まあゴルフの楽しみ方はいろいろあって良いと思うのですが・・やっぱりクラブはしばらく使ってみないと、本当に自分に合っているのかそうでないのか、分かりませんね。少なくとも1年くらい使い込んでみて、初めてその特性が分かってくるのではないでしょうか。メーカーの販売戦略に踊らされて、ついつい物欲を刺激される人の多いこと・・。特に、ドライバー信者によく見られますよね。練習場でも、自慢の品を見せびらかせている人を時折見かけます。そう言う方は、決まって・・あーだこーだ蘊蓄を宣っています。傍で聞いていると、滑稽なようにも思えますな。^ ^;

試打クラブというのがありますが、私はあまり利用しませんね。その時は、どれもこれも良いようにしか見えませんし、上手く打てたりしようものなら・・変な錯覚で買う羽目に遭うとも限りません。クラブの打感なんて・・所詮良いときもあれば悪いときもあるわけですから・・。仮に新製品であっても、素人が振り回してその潜在能力を見極められるはずもありません。つまり、絶対優位な商品なんて・・無いのです!で、何が言いたいのかと言えば・・要するに、欲しいときに欲しいクラブがあれば、自分の感覚と感性で買えば良いと言うことです。細かな調整は、もちろん専門家に任せるしかありませんが。飛距離なんて、アベレージゴルファーがいくら頑張ったところで・・せいぜい10〜15Yくらい伸びるのが精一杯でしょう。問題は打ち方にあると思いますので、その程度なら古いクラブでミート率とHSを上げられれば容易に達成できますね。私は飛距離に拘りませんので、そこまで望みませんが・・。

ドライバーでパーやバーディーは取れません。スコアを作るのは、ドライバーじゃないと思ったとき・・それがコンスタント100切りの始まりであったし、上達の始まりであったと理解しています。ドライバーには・・飛距離じゃなく、方向性を求める。飛距離は、あくまで副産物と捉える。これが私の・・「ドライバー哲学」であります。異論反論あるでしょうなぁ・・。でも、受け付けません。(笑;)
明日は、久しぶりのラウンドです。3年ぶりに行くコース。飛ばそうと思わないゴルフをしてきます!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1319-ea812fca