FC2ブログ
2013-08-27 11:04 | カテゴリ:ゴルフの話題
最近3ヶ月のスコア分析をしてみたいと思います。6〜8月の間のラウンド回数は16回で、月平均5.3回となりました。回数的には、夏場にシニアゴルファー(60代)として頑張っているほうではないでしょうか・・。(^_^;)

130827-0002.jpg

やはり、暑さの関係で栃木県内でのラウンドが多いようです。内容的には100オーバーが無く、まずまずの成績かと思います。最近、特に多叩きすることが無くなっているのは成長の証ですかね?(^o^)パット数は、好不調の波があって、まだまだバラツキが多いですね。特に、ホームとも言うべき「那須ちふり湖CC」で回数が多いようです。考えられる原因としては、大きくてアンジュレーションの効いたワングリーンでしょうか・・。

130827-0003.jpg

平均スコアは「91」と・・90切りまで、後一歩のところまで来ました。時々80台のスコアが出るようになったことが大きいですね。平均ボギーオン率は、74.7%。ボギーオン率が80%以上になると、大体良い結果に繋がっているようです。

130827-0004.jpg

スコア傾向を見てみましょう。ショートでは、約3分の1でパーが取れています。後は、大体が4分の1の確率でパーが来ています。もう少し確率を上げたいところですね。(全体が3分の1になれば、18ホールで6つパーが取れる計算になります)そうすると、後のホールをボギーペースで回れれば・・常にハーフ45を切ることが出来て、アベレージ80台に大きく希望が持てます。ま、一応・・皮算用ですけどね!

130827-0005.jpg

次に、3ホール単位での傾向です。どうも、前半より後半に良いスコアとなる傾向が見られますね。特に、後半上がり3ホールでのパー奪取が3分の1ほどあります。ダボも多いですけどね。これをどう見るかですが・・個人的にはボギーで良いという無欲な結果の表れではないかと思ってます。体力的にはマイナス面がでて然るべきなのですが、気負いが無くなって好結果になっているのかも知れませんね。いずれにせよ、最後にパーで締めくくれるのは・・次に繋がる良いイメージが残るので、大事にしたいところです。

全体としては、ゴルフは夏に成長するという・・自らの信念が裏付けられました。1年を通してコツコツと積み上げてきた努力(練習)が、現場で数字で出てくるところが嬉しいですね。(練習やラウンドの)回数をこなせば必ず上手くなるという訳でもありませんが、これからも他力本願でなく、自力本願で頑張って行きたいと思いまっす!
目指せ、アベ90切り!(^_^)v

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1309-6cfcc852