FC2ブログ
2013-06-28 23:33 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
昨日の検査結果で沈みがちな気分の中ですが、家でウジウジしててもしょうがないので・・本日予定されていたラウンドに行って来ました。初めてお邪魔する千葉県の「神崎カントリー倶楽部」です。「長太郎CC」の隣ですね。同伴者は、お馴染み居酒屋親父のI川さん、そしてその奥さんのマ○ちゃん、俳優左右田一平似のN村さんです。(^o^)

IMG_0560 のコピー

このメンバーでやると、紅一点を除いて男3人はいつも良い勝負。気楽な仲間ですので、今日も和気藹々とラウンドを楽しみました。I川さんとN村さん、最近は絶不調に落ち込んでいるという本人達の弁ですが・・なるほど今日もイマイチ本来の調子ではなかったようです。かく言う私も、偉そうに他人様のことは言えませんがね!(^0^;)
早速ですが、結果・・行きます!

OUT:45(13)+IN:51(17)=TOTAL:96(30)
130628-0001.jpg

ご覧の通りの結果で、自分としては不本意そのもの。数字よりも、問題はその内容ですね。今日は波が大きくて、ショットが安定せず、パットに助けられたと言っても過言ではありません。前半の13回は、たぶん自己新?かな。
前半は、結果的にはボギーペースで終わった形です。しかし・・ボギーのないゴルフで、果たしてボギーペースと言えるのでしょうかね?パーが5回あるのに、あとは全部ダボかトリというのも・・何だかねぇ。(-_- )
そして後半は、3番、6番、7番ホールが酷いものでした。まず3番の9打ですが、OB無しの結果です。ティーショットが右深いラフに飛んで、2打目失敗、3打目が反対方向のOB柵ギリギリのところに飛びました。ボールが止まっていた位置が良くありません。急斜面の木の根っこ近くで、FWに打ち上げて出すだけの状況です。しかも、思いっきり左足上がりの前上がり・・。見事に失敗して、飛距離3mほどです。続く5打目をやっとこさFWに出すも、6打目でグリーン届かず7オンの2パットという・・何ともお恥ずかしい内容でした。
そして6番のショートホールでは、アイアンを左へ引っかけて前4のペナルティ。そして2パットのトリという訳です。ショートの前4というのも・・なかなかきついですね!大体が、ショートでOBなんて打つから、ややこしいことになるのです。最近、引っかけミスが多発しているので、注意しなければなりません。
続く7番ミドルでも、その余韻は残っていましたね〜。ここでもティーショットが右急斜面のラフへ・・。ボールがFW側に跳ねたのを見届けたのですが、落下点付近に行ってみると・・ボールがなかなか見つかりません。5分近く探すも見つからないので、結局ロスト扱いにすることにしました。今の時期の深いラフは・・怖いですね。その後、納得行かない気持ちを引きずりながらのグリーン上では、パットの精彩を欠いて・・本日初の3パット。で、結果はトリ。この連続トリは大きかったですね。ハーフ50を切れなかった最大の元凶です。(50以上は、久しぶりですね)

まあ何だかんだ言っても、ゴルフにはミスがつきもの。腐ったり、毒づいたりしてはいけません。全てが、自分のありのままの現実(実力)なんです。はい、分かっちゃいるけど・・不甲斐ない自分に腹が立つんですね〜。今日は、ダボ以上が・・なんと4回もありました。これは、次回絶対に繰り返してはいけない反省点です。

そういうことで、今日もいろいろと勉強をさせてもらったラウンドとなりました。ハーフでボギー無しというのも初体験でした。本当に、ゴルフとは・・予想しないことがいろいろと起こりますね!(°0°)
最後になりますが、ゴルフ場の感想を。コース自体の難易度は、そう高くないと思います。距離もやや短めだし、グリーンもフラットなところが多くて難しいわけではありません。ただし、フェアウェイは思った以上に狭いところが多いです。真っ直ぐ正確な距離を打てる人なら、けっこう良いスコアで上がって来られると思いますね。当たり前か!(笑)それと、このコースの残距離表示杭ですが・・グリーン手前エッジまでの距離となっています。ですから、最初はピンがものすごく遠くに見えてイメージが違いすぎました。当然ですわ・・20〜30Y奥になるのですから。このことに気付いたのが、ホールアウト前の3ホール。カートの隅に書いてありました。遅過ぎますね、気付くのが・・。(苦笑)だからショットが上手く行かなかった・・というのが最後の落ちになります。(^ ^ゞチャンチャン!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1256-d93913d0