FC2ブログ
2013-06-23 21:04 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills 小平智に栄冠!
茨城県にある宍戸ヒルズCC西Cで開催された「日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills」の最終日。2位と1打差の単独首位からスタートした小平智が1イーグル4バーディ2ボギー1ダブルボギーの“70”をマーク。終盤まで接戦を演じたキラデク・アフィバーンラトとS・K・ホを1打差で振り切り、悲願の初優勝をメジャー競技で達成した。
130623-0001.jpg
-----------------------------------------------------------------
【マイコメント】
今年の日本ゴルフツアー選手権 Shishido Hills・・最後まで緊迫した攻防が続きましたが、最後に笑ったのは日本人選手の小平智プロでした。4日間の安定したプレーで、見事に初タイトルを勝ち取りました。若きショットメーカーと言われる彼のショットは、正確性の点で他の選手達より一歩も二歩も勝っていたのだと思いますね。そして、パッティングの技術が素晴らしかったです。上位に食い込む選手の凄みといいますか・・緊張感の中でのセルフコントロールが見事ですね。さすがでした!(^^)//""""""パチパチ個人的には藤田選手を応援してましたが、最後は・・失速でしたね。でも、よく盛り上げてくれたと思います。
明暗を分けたのは・・まさしく、3パットしたか否かです。1打差で2位に甘んじた、アフィバーンラトとS・K・ホ。彼らはいずれも3パットをしています。松山選手も3パットがきっかけで、リズムを崩しました。たった1打のミスが、最後まで影響するんですよね〜・・ゴルフって言うスポーツは。そう言えば、予選ラウンドの石川遼選手もそうでした。あの17番のバーディーパットが決まっていたなら、恐らく最終18番もバーディ奪取に繋がって決勝ラウンド進出となっていたかも知れません。パット・イズ・マネーとは、よく言ったものです。
松山選手と石川遼選手との同組対決で盛り上がった今大会でしたが、終わってみれば小平VSアジア外国勢の構図になってましたね。最後は、日本人がタイトルを取る形で終わって、本当に良かったです。そして又、日本ゴルフ界に新たな期待のヒーローが出現したことを喜ばしく思います。時代は動いていますなぁ〜。(-_- )

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1252-b2539842