FC2ブログ
2013-05-15 18:15 | カテゴリ:ゴルフの話題
毎度、ゴルフネタで恐縮ですが・・。(^ ^ゞ

コースに行かない日は、何かとゴルフのことを考えている今日この頃です。昨日は、たまたまラッキーなスコアが出て喜んでしまいました。しかし、良くも悪くも・・ゴルフの後に反省無くして進歩はありませんよね。人は、上手く打てたときの記憶は薄く、失敗したときのことをいつまでも覚えている習性があるようです。それはそれで仕方ないと思うのですが、上手く打てたときほどイメージを自分の引き出しに入れておくことは、大事なことだと思いますね。ただボンヤリと陶酔して終わるだけでなく・・。

私の場合、必ずメモ(PCのデータ管理)して、言葉で記憶を残しておくようにしています。自分の感性、独自の思いつきで良いんです。それを翌日の練習で実践してみる・・。結構役に立っていますね。直ぐ効果が現れずとも、何かのきっかけで努力が報われるという経験を・・度々味わっております。最近、それが徐々に具現化されて、益々ゴルフの難しさと面白さが分かるようになりました。ゴルフはミスを重ねるゲームであると同時に、経験と確率で成否の結果が現れるゲーム・・いや、スポーツと言っても良いのではないかと思います。そう、経験値が大きくものを言うスポーツなんですね!

何度も「スイング考察」で述べましたが、ゴルフの上達とは・・「ショット技術のレベルアップ+戦略的思考の研究+現場での経験値の積み重ね」・・でなし得るものだと自認しております。いわゆる、私の「ゴルフ上達三位一体説」とでも申しましょうか・・。おこがましいとは思いますが、それが私の自己流ゴルフの基本となっています。それぞれの要素を、人は自分なりのペースと力量にあわせて努力していけば良いのではないでしょうかね。私の言葉で言わせてもらえれば・・「身のほどゴルフ」の追求です。背伸びしすぎず・・諦めず・・。私の場合は、あくまでボギーゴルフの追求と、寄せワン技術の向上が「身のほどゴルフ」だと思っております。(-_- )

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1222-672cb2f4