FC2ブログ
2013-05-15 08:01 | カテゴリ:ゴルフースイング考察
ゴルフ3連戦を終えた今日、やっとのんびりとした那須高原の朝を迎えております。しかし、3連戦は・・さすがに疲れますなぁ〜。特に、初日のゴルフは紫外線と花粉の飛散にやられてしまい、おまけにスループレーで体力の消耗がひどかったです。2日目、3日目は昼食休憩をとったせいか・・比較的最後まで難なくラウンド出来たようです。この歳になって、スループレーなんて・・するもんじゃありませんな。(^_^;)

昨日のゴルフですが、私としては久々に概ね納得のいくゴルフが出来ました。その理由としては、ショットの精度が良く、大体イメージ通りに打てたことにあると思ってます。特に、5WとUT、アイアンがよく仕事をしてくれました。ショット成功の秘訣ですが・・自分としては「視点の置き場所」を変えたことにあると思っています。長めのクラブ(ウッド〜ミドルアイアン)を使用する場合、ボールの2〜3cm先に焦点をあてて、ボールはぼんやりと見るようにしました。今までは、ボールの上を見たり、左側をみたり・・曖昧でしたね。ダフッたりすることも、間々ありました。視点を変えたことで、ボールを打つ意識が少なくなり、スイングする事に集中するようになったのではないかと思います。さらに、レベルスイングする動作にも繋がり、右肩の下がり防止(ヘッドアップ防止)にもなっているような気がします。自分の悪いクセ(テークバックが大きくなりすぎて上体が曲がる)も抑えられて、コンパクトで無理のないスイングになりますね。ボールがよく捉まって、ラインの出るショットが打てるようになりました。と、まあ・・手前味噌な自己分析をしている私です。

ゴルフとは・・プレーしているときも、そうでないときも・・楽しいものですなぁ〜!(^・^)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1220-a517f4d9