FC2ブログ
2013-05-13 23:36 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
怒濤の那須ゴルフ3連戦・・その第2戦目は、いつもの「アイランドゴルフリゾート那須」に行って来ました。この日は、遙々逗子から客人を迎えての4B。同伴者は、那須ゴル友Y内氏、その友人I田氏、そして我が会社の同僚N塚氏です。N塚氏は、早朝といいますか・・深夜高速道をひた走っての参戦です。しかも、今回の中では・・一番うまい!(^o^)v

やはり、ひとり異邦人が入っただけで・・ゴルフの雰囲気がガラッと変わるのは何ででしょうね?目の覚めるようなドライバーショットを打つN塚氏。そして迎え撃つ我が友Y内氏。いずれ劣らぬ長距離砲の持ち主です。軽く、250Y〜260Yは行きますからね。私とI田氏は、頑張ってもその後30〜40Yおいて行かれる有様です。果たして勝負になるんでしょうかね?

さて、結果ですが・・次の通りとなりました。
北コース:48(20)+南コース:50(17)=TOTAL:98(37)
130513-0001.jpg

最初の出だしは、まずまずだったんですが・・結局波に乗れず終いの感がありますね。アプローチとパッティングで、勿体ないショットが何回かありました。中でも酷いのは、北コースの5番で4パットしたことですかね。グリーン奥で難しいところにボギーオンしたものの・・ラインと速さが掴みきれず、痛恨の4パット。こう言うことをやっていると・・自分のリズムが作れなくなってしまいます。ロングパットは、ファーストパットの距離感(タッチ)に尽きますね。

そして後半は、パー無しの50回。決められる所で決めておかないと、こういうことになるという見本みたいなものです。OBこそ有りませんでしたが、ショットは可もなく不可もなくで、自慢できることは無し。このコース、難しいという評判通り・・とにかくグリーンが大きくてうねっているので、いかに3パットを少なくするかがコース戦略のカギとなってます。距離もあって難しいけど・・面白い。そんなことを毎回言っては反省しています。

あ、そうそう・・勝負の結果ですが、ベスグロはN塚氏の90でした。本来ならば、彼は80台前半から半ばで回る男です。今回、初めてのコースで、しかもスタートホール(PAR5)でビッグ11(池ポチャ連発)というスコアを叩きだしての結果ですから、凄いですよね。普通なら、面識のない人の前での失態に、舞い上がってしまうのではないでしょうか。その後は、見事に立ち直りました。そして良きライバルY内氏はというと・・ドライバーは素晴らしかったんですが、アプローチのミスがたたり・・残念ながら100叩きの刑にあってしまいました。I田氏も、本来のゴルフが出来ずに失速。本人の名誉のために、スコアは伏せておくことにします。結局、一番寝不足で体調不良の客人が、一番良いスコアになったという結果に終わりました。リベンジの舞台は、翌日に続くことになりました・・。(^_^;)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1218-93a4d1c9