FC2ブログ
2012-11-23 11:00 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
みんなに合流打診=29日の都知事選告示まで―維新・橋下氏
日本維新の会の橋下徹代表代行(大阪市長)は23日、みんなの党の渡辺喜美代表に衆院選前の合流を打診した。橋下氏がテレビ朝日の番組で明らかにした。衆院選で両党が競合する選挙区は同日現在で18。第三極を目指す勢力同士によるつぶし合いを避けるには、合流しかないとの思いがあるとみられる。
橋下氏は、番組出演前に渡辺氏に電話して「国のことを思うのであれば、自分たちのポジションとか自分たちの努力がどうのこうのということに関係なく、一緒にやりましょう」と呼び掛けたと紹介。東京都知事選が告示される29日までに決断するよう求めたという。
橋下氏はまた、「選挙区調整は最後はじゃんけんで決めてもいい。僕も代表代行のポジションにこだわっていない。みんなの党と一つにまとまっていかないと駄目だ」と強調。「国のことを考えて大英断を下してほしい。渡辺氏の判断一つで政界再編のきっかけになる」とも伝えた。みんなの江田憲司幹事長にも電話で同様に呼び掛けたという。一方、橋下氏は、小沢一郎氏が代表を務める国民の生活が第一との連携は否定した。
----------------------------------------------------------------
【マイコメント】
来月の衆院選公示を前に、いよいよ本格的に政局が動き始めてきたようですな。自民や民主が警戒を強めている第三極の維新の会、そのキーマンたる橋本氏の言動が注目を浴びている。先日、減税日本からのラブコールを振ったばかりなのに・・今度はみんなの党へ秋波を送る。確か、以前みんなの渡辺氏とは、物別れになったはずだったのでは?党の理念とやらは・・なかなか不可思議なものですな。その時次第で・・どうにでも変わるということ?
しかし、維新の会(既に太陽の党とは合流済み)とみんなの党が手を組むとなると・・二大政党の民主と自民、そして公明にとっては、かなり大きな驚異として立ちはだかるのではないかな。まず、民主の失望票の大部分は維新連合に動くはずである。自民へもいくらか流れるであろうが、予想されるのは・・維新連合の大躍進、民主惨敗、自民微増・・と言ったところかな。それ以外は、目くそ鼻くその次元だ!(おっと、失礼!)お互い早くも相手の政策をののしり放題だが・・国民が選択するのは、果たしてどの政権になるのか非常に興味のあるところである。
まあ、どこをとっても絶対完全無欠の政党はないので、自分の考え方に一番近い政党に国政を任せることになるのでしょうな。(当たり前だのクラッカー・・てか)個人的には、○○は生理的に絶対嫌いなので、あの政党は嫌だというのもあるな・・。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1089-6c747536