FC2ブログ
2012-11-20 18:05 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
今日は秋晴れ(冬晴れ?)の中、千葉県長生郡にある「千葉国際カントリークラブ」に行ってきました。メンバーは、元テニス仲間で現在はゴル友のY田さん、そしてその地域ゴル友のH口さん、K西さんとの4Bです。このコースへは初めてですが、なんと45ホールもある浅見緑蔵設計の本格的コースなんですね〜。今日は、松コース(9ホールのみ)→桜アウトコースの18ホールスループレイです。夏場のスルーは・・ちょっと勘弁してもらいたいところですが、今の時期なら、かえってスムーズ進行で良いものですね!

さてと、ラウンド内容になりますが・・最近は相変わらず負のリズムが続いております。一つ一つのショットはさほど悪いと言う訳でもありませんが、かと言って光るものもありません。練習場とコースの違いを、痛いほど感じております。なかなか、絵(イメージ)に描いたように・・上手く行きませんわ〜。上手くいかない原因はいろいろと思い当たりますが、やはり・・景色と傾斜ですかね。とにかく、このコース・・平たいところが殆どありません(特に松コース)。FWは左右の傾斜があり、打ち下ろし、打ち上げ、ドッグレッグのブラインドホールが多いです。まあ初めてでキャディさん無しですからね・・その分、難しいのは仕方ありませんね。

はい、今日のスコアです。今日もあえなく・・撃沈〜!前半OB×2を含む54打。後半何とかボギーペース。
松コース:54(20)+桜アウトコース:45(17)=TOTAL:99(37)
121120-0001.jpg

かろうじて100切りは成ったものの・・かなりストレスを感じるラウンドでした。前半8番でのOB×2は、DRでの連続ミスです。一番FWの広いホールで、こともあろうか・・右へ吹けてしまいました。力んだのですかね?打ち直しの2打目はOBじゃないと思っていたのですが、枯れ葉の中に埋もれてしまったみたいで探し出すことが出来ず、OB杭も近かったことからOB扱いでカウントしました。とにかく、前半は良いところ無しのラウンドでしたね。しかし、グリーンは固くて早かったし、芝目もしっかりしてました。バンカーは、お世辞にも手入れが行き届いているとは言えませんでしたね。もうちょっと、メンテナンスの維持に期待したいものです。(2日前の降雨の水たまりが残ってました)
後半は、比較的落ち着きを取り戻して、自分らしいゴルフが出来たように思います。惜しいバーディやパー逃しもありましたが、一応ボギーペースで回ることが出来ました。一番頂けないのは・・後半6番(ショート)での1オン3パット。ピン側約3mに付けておきながらの失態です。他の3名の方は、グーリーン乗らずも・・寄せワンでパー。こう言うのって、かなり堪えますよね。ガックリでした・・。
そんな中、同伴のK西さん・・後半はなんと1アンダーの35で回っておられました。前半の43と合わせて78のビッグスコアです。さすがですね〜!(いや〜、上級者とご一緒させていただくと、勉強になりますわ)やっぱり、アプローチとパッティングがお上手ですね。

次回は、今週末に那須へ移動して、来週の月曜にラウンド予定です。場所は「那須伊王野カントリークラブ」。過去数回ラウンドした経験がありますが、ここも山岳に近い丘陵コースですね。前回は丁度1年半くらい前になります。よ〜く思い出して、戦略を練らねば・・。きっと、カチンコチンのグリーンに手こずるのではないかと・・今から危惧しております。(早くも、言い訳をしてますな!)


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1087-198fee8b