FC2ブログ
2012-08-20 18:20 | カテゴリ:その他
今日は私の6?回目の誕生日。そして、息子とお誕生日ラウンドに行ってまいりました〜。(^_^)v
場所は那須伊王野CCの隣、お初のコース「リゾート&ホテル 那須霞ガ城GC」さんです。大震災後、しばらく休業されていたみたいですが、今年からは通常営業に戻っています。なかなかゴージャスな雰囲気が良いですね!

那須霞ガ城−1

さて、本日は息子との親子対決ー第5戦目です。これまでの戦績は4勝0敗。一応、親の面目を何とか保っていますが・・果たして今日の結果はどうだったのでしょう?
いや〜、なかなかに想像していたよりもトリッキーなホールが多かったり、プレッシャーのかかる景色が多かったりして面白かったです。セルフで回ったんですが・・ここは、最初はキャディさん付けたほうが無難かも知れませんね。では、結果・・行ってみましょう!
OUT:43(19)+IN:51(18)=TOTAL:94(37)
120820-0001.jpg

このところ、同じような傾向が続いていて・・どうにも消化不良なラウンドばかりです。要するに、前半の好調が後半に崩れるというパターン。今日も全く同じでしたね。(´。`)
前半は、バーディ逃しのパーが3つあっての43。ややパット数多いものの・・ショットは好調でした。バンカーには一度も入らず、戦略的にもほぼ成功したと言って良いでしょう。
しかし、ハーフを終わってまだ10時半だったのがいけなかったのでしょうか・・。何を血迷ったか、このクソ暑い天気の日に・・マスター室の係員さんや息子に煽られて「スルーで行こう」と言ってしまったのが、そもそもの間違い。やはり、夏の酷暑でスループレーなんぞ・・やるもんじゃありませんな。後半4ホール目あたりから、スタミナ不足が露呈して・・ミスショットが目立つようになり、ボギーペースで回れなくなってしまいました。おまけに息子の会社から仕事の電話がかかってきて、3分間ほどプレーを中断する始末。後続が来ていなかったので、ゆったりしすぎてメンタルが切れてしまったのでしょうね。その直後の2ndショットが・・痛恨の池ポチャ。続く次のミドルホールでは、ティーショットのDRが素晴らしい当たりをするも、UTで打った2ndがガードバンカー手前のラフと思いきや・・なんと信じられないロスト!(全くOBの弾道ではなかったので、かなりショックを受けました)そんなに深いラフでもなかったのに・・10分近く探しても見つからず。そんなことって、あるんですね。(>_<)もうそれからはと言うものの・・集中力も完全に切れてしまって、テンション上がらず終い。本日のゴルフは、INの15番で終わりました。まだまだ、メンタルが弱いですわ・・。(あれくらいでキレてしまったら・・あかんわな!)
あ、そうそう・・息子には10打の差をつけて、一応勝利しました。これで、通算5連勝。伝説は、まだまだ続きます・・なんちゃって!(笑)

<本日の教訓>
1.酷暑のラウンドでは、歳を考えてちゃんと昼食休憩時間を取るべし。間違っても、スルーなんぞ・・するもんじゃない!
2.かかって来た電話で苛つかない!急いては、事をし損ずる。

OUT1番:朝イチのティーショット前。(フェアウェイセンターをキープ。出だしは、バーディ逃しのパーでした。)
那須霞ガ城−2

INコース10番:後半酷暑ラウンドの始まり。(ワクワクする谷越えのホール。ティーショットは、FW左寄りラフへ。その後のショットが木に当たり、FW後方へ戻る。←笑)
那須霞ガ城−3

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1044-74ff3377