FC2ブログ
2012-07-10 17:19 | カテゴリ:愛車
先日の接触事故関連で、吉報?が入りました。(^o^)
保険会社間の交渉で、相手方が100%非を認めたそうです。従って、私の保険からの出費はレッカー費用及び事故にかかる代替のレンタカー費用のみとなるそうです。これらは特約の範囲内なので、事故車の修理費等は相手方の保険から支払われるということです。とりあえず、ややこしくならないで・・ホッとしています。

私の送った事故現場の現状と、道路幅やセンターラインに匹敵する道路中央の溝切りが写った道路写真が、大変交渉に有効だったと聞きます。それに併せて、相手方ホテルの責任者の方がセンターラインオーバーが原因と認めてくれたことです。(運転者は最後まで口を濁していたそうですが・・)まあ良識のある相手方で、本当に良かったです。

交通事故とは、自分で注意していても、いつどこで身に降りかかるかわかりませんね。今回のように、出会い頭でなく、離合時にぶっつけられるという事例は・・非常にレアケースかとは思いますが、あらためて惨事にならなかったことを幸運であったと思っています。不幸中の幸い・・とは、正しくこのことですね。

私の愛車は、本日地元(那須)近くのディーラーに搬入されて行きました。修理期間はまだハッキリとわかりませんが、修理内容はほぼ特定されたようですので、概算の費用は出ています。なんとか二桁で済みそうな感じですが・・。あっ、コレは私が心配することじゃないですけどね。(一応、エンジン&コンピュータ系、及びタイヤのバランスや損傷等についても点検を依頼しておきました)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://aohiba.blog81.fc2.com/tb.php/1023-e039cc47