-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-31 06:00 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日3月31日をもちまして、名機ボーイング747-400と共に「完全リタイア」することとなりました。永年にわたり、ご愛顧ご支援いただきましたことに対し、深く感謝の意を申し上げます。

私こと、1972年にA社へ入社以来、約42年間航空界に携わってまいりましたが・・その内半分ほどの期間をジャンボと共に生きてまいりました。在職中は本当にいろんなことがありましたが、今では懐かしく良い思い出ばかりです。長い訓練期間中の苦労や、CAPになる前の試練、そしてCAPになってからの経験等、今思えば・・その一つ一つが私の人間形成の基礎となって残っています。仕事柄、健康管理には人一倍気をつけなければならず、生活面での節制等も厳しいものがありました。でも、それだけ社会的責任のある職であるからこそ、当然と言えば当然なことなんでしょうね。私のモットーと言えば、「プロ意識としてのこだわり」でした。技術や経験、知識のみならず、感性と人間性を兼ね備えたCAPを目指して日々努力してまいりましたが、なかなか達人の域に達するには及びませんでした。しかし、自分なりに精一杯頑張ったので・・まあ最後くらいは褒めて上げましょう。手前味噌ではありますが、一応「無事故無違反」で終わりましたからね!(^o^)

昨年より厄介な肺の病にかかってしまい、現場復帰も叶わずD400最後の花道に立ち会えませんでしたが、陰ながら「ありがとう!」と伝えてやりたいですね。私のお別れは、昨年6月に済ませました。それぞれの関係者が、それぞれの形で見送ってあげる・・それで良いじゃありませんかね。B747-400の栄光は永遠に不滅です!

140401-0001.jpg
<ネットより写真拝借>
スポンサーサイト
2014-03-25 21:26 | カテゴリ:その他
長い間ブログの更新が滞りましたが、久しぶりの書き込みです。何とかまだ生きてます・・。(^^ゞ病気の症状は、相変わらずといいますか・・むしろ少しずつ悪化傾向にあるかもしれません。でも、何とか頑張って治療&療養に励んでいます。体を動かすと、かなり呼吸するのが辛くなりました。

そんな中、今日は今月末の退職前手続きをしに会社へ行ってきました。制服やマニュアル類の返却と事務手続き、ロッカーの整理が目的です。ハーハー言いながら何とか会社に辿り着いたものの、息切れするのがひどくて大変でした。マニュアル等の重いものは自宅から郵送したので比較的楽だったのですが、運航カバンやステイバック(国内/国際)2つを引いて歩くのは大変です。家内が事務所手前まで手伝ってくれたので、いくらか助かりました。最近は、奥方に頭が上がりませんわ。

全ての後始末が終わり、会社の関係者に最後の挨拶をしてやっと一段落しました。あとは、退職日以降に身分証明書と健康保険証を送付返却して社員としての資格が抹消されます。これで終わりかと思うと、何となく寂しい気持ちと安堵した気持ちとが入り交じっていますね。ジャンボの退役記念セレモニーには参加できそうにありませんが、自宅に居ながら静かに見送りたいと思っています。自分にとっては、半生近くに渡りお世話になった相棒とのお別れです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。