-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-25 19:14 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
しばらくの間、ブログの更新をお休みさせていただきます。

また体調が良くなれば再開したいと思いますので、よろしくお願いします。

何とかしたいですね・・。
スポンサーサイト
2014-01-18 09:43 | カテゴリ:治療報告
最近の体調報告です。
木曜日に検査の結果を聞きに病院へ行ってきました。心筋シンチ(RI)検査の画像からは、とりあえず深刻な状況までは行ってないが・・さらに詳しいデータを取るために、再度運動負荷心筋シンチの検査を受けてくれと言われました。先日は安静状態での撮影でしたが、次回はトレッドミル(自転車こぎ)で負荷をかけて心臓の状態を撮影するようです。それで・・ほぼ心筋梗塞の可能性に関しては、より正確な判断がつくとのことです。ただし、この検査・・保険が効いても、けっこうビックリな高額医療になるんですね〜。2回も続けて受けるのは、非常に痛いです!

肺の具合は、相変わらず好転しているとは言いがたい状況です。私の場合、過去にアブレーション(心臓カテーテル手術)を実施しているので、その時肺静脈から心臓に至るラインを焼いているので・・ひょっとすると古傷となって肺機能と相互負担状態になっている可能性があるのかもしれませんね。医師も、その辺のところは詳しく分からないそうです。最近は、少しの歩行でも息が上がりやすくなってきたので、本当に辛いです。運動することは制限されていないので、歩きたいのですが・・歩くと咳き込んでむせることの繰り返し。足腰が悪いわけじゃないので、非常に歯がゆい思いです。

そんな中、一昨日の通院で風邪を引いてしまったみたいです。天気は良かったのですが、空気が冷たかったので・・少し油断したのかもね?夕べになって、喉の痛みや咳き込み方がひどくなったので自宅で安静状態にしています。肺の病を抱えている自分としては・・ちょっと心配な感じですね。これ以上拗らせないよう気をつけたいと思います。
2014-01-15 08:51 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
都知事選、脱原発が争点に 細川・舛添氏が立候補表明
23日告示、2月9日投開票の東京都知事選で、元首相の細川護熙(もりひろ)氏(76)が14日、立候補を表明した。小泉純一郎元首相(72)が支援し、「脱原発」を前面に打ち出す。自民党が支援する舛添要一・元厚生労働相(65)や、原発再稼働に前向きな安倍晋三首相(59)と向き合う構図が鮮明になってきた。
 細川、小泉両氏は14日、都内のホテルで約50分会談。会談後、細川氏は「原発の問題は国の存亡に関わるという危機感を持っている」と説明。17日に記者会見をするが、周辺によると「原発ゼロ」を5項目の公約の冒頭に掲げ、「原発ゼロを成長戦略のテコに」と訴える。
小泉氏は「東京が原発なしでやるという姿を見せれば、必ず日本を変えることができる」「原発ゼロでも日本は発展できるというグループと、原発なくして発展できないというグループの争いだ」と、脱原発を最大の争点に構える考えを示した。民主党都連は14日、勝手連として細川氏を支援する方針を決めた。
対する舛添氏は14日、記者会見で立候補を正式に表明。東京五輪や防災、社会保障の充実などを主要政策に掲げた。原発政策について問われると「私も脱原発と言い続けている」「原発か反原発で知事を選ぶのは違和感がある」と答えた。舛添氏を支援する自民党は、安全性の確認された原発の再稼働を進める方針だ。
140115-0001.jpg
--------------------------------------------------------
【マイコメント】
都知事選出馬の顔ぶれが出そろったみたいですな。後だしジャンケンが有利だとも言われている選挙だが、最後に出したのが・・舛添氏と細川氏。ジャンケンは最初はグーで始まるのだが、結果がグー(都民にとっての最善選択)になれば一番良いと思うね。私は部外者なので、外野席からの一傍観者に過ぎないが・・2月9日の結果を見守りたいと思っている。構図的には、舛添氏VS細川氏の一騎打ちに見えるのだが・・果たしてどうだろう?
そもそも、今回の選挙は猪瀬元知事の醜聞が発端なので、候補者からみれば降って湧いて出てきたような話である。千載一遇のチャンスと思う人もいるが、国難?に対する救国の思いで引っ張りだされた人もいるようだ。何れにしても、出馬となれば・・各人それぞれの思惑で、やる気満々の権勢欲が表れている。そりゃそうですわ・・東京都知事ともなれば、一国の行政や経済に与える影響力も大きい。その辺の大臣クラスより国政に対する政治的影響力もありますからな・・。
今回、中でも注目されているのが選挙戦での「脱原発」の争点。確かに、原発に依存するエネルギー政策は問題を残していると思う。可能ならば、出来るだけ早期に代替エネルギーに転換するのが望ましい・・と思っている国民がほとんどだろう。しかし、現実はどうか?原発が一気に止まってしまうと、経済活動や地域社会の発展に支障を来すことになる。折角活気づいてきた日本経済の勢いに水を差すことにもなる。悩ましい問題だが、ここは避けて通れない日本人全体の課題だ。大いに、国民的論議が広まることに期待したいと思う。
しかし、しかしである。都政の争点とは「脱原発」だけでは無いよね。それを主たる争点にして、他の重要課題が隠れてしまっては困るのである。言わせてもらえれば、「即脱原発派」なのか「段階的脱原発派」なのか、あるいは「原発推進派」なのかをハッキリと公約に示して欲しい。人気取りの「脱原発」スローガンだけに踊らされて、都民が誤った選択をしないよう望むばかりだ。「2020東京オリンピック準備」や「防災対策」「インフラ再整備」「社会福祉/介護」などの諸施策も大変重要。どちらかと言えば、むしろそうした対策のほうが地域行政としては大事なことだし、馴染む感がある。実務的能力(行動力)の有無で選択されるべきであろう。それと、お金に汚れていない人ね。先人の轍を踏むことのないように・・。
2014-01-14 15:43 | カテゴリ:ホントは教えたくない、お薦め店
今日は、今年初めての検査で病院に行ってきました。いつもの肺機能検査と違って、循環器系の「心筋シンチ(RI)検査」のためです。一応、念のために心筋梗塞の疑いが無いかを精査する意味で実施してもらいました。静脈注射を打って一時間後くらいに心臓の断面撮影を行います。注射は、ちょっと痺れる感じがして痛かったです・・。(T T)検査結果は、先日のホルター心電図検査と合わせて、明後日に説明されることになってます。悪い報告にならないことを願ってはおりますが・・。

病院帰りに、上野駅近くで家内と一緒に昼食をとりました。最近は、心配なのか・・同伴通院が定番になっているみたいです。(笑)そこから真っすぐ自宅に帰るのも何ですから・・思い立ってある場所に立ち寄ってみることにしました。その場所とは、かの有名なサスペンスドラマ「浅見光彦シリーズ」に出てくる北区西ヶ原にある和菓子処「平塚亭つるをか」。ここの焼き団子を一度食してみたくて、前々から気にはなっていたお店です。JR上中里で下車して、平塚神社境内の直ぐ脇にあります。

IMG_0777 のコピー

かなりの老舗店らしく、建物全体が昭和の雰囲気に包まれていますね。このアングルでの紹介写真が多いかと思いますが、実は玄関は左手メイン道路側にあります。無理矢理、中に入ろうとしたら・・咎められました。ははは・・。(^ ^;)

平塚亭玄関

こちらが正しい玄関入り口です。お間違えの無いように!どうやら、テレビドラマのファンと思しきカップルや中年族の方達が、和菓子や焼き団子を買い求めに入れ替わり立ち替わり入ってこられました。地元じゃ、知る人ぞ知る有名店のようです。

店内ポスター

店内には、浅見光彦関連のポスターが所狭しと飾られています。作者の内田康夫氏も何度か足を運ばれているようで・・マニアにとっては興味津々な品で溢れていますね。

記念色紙

記念色紙や写真なども飾られていましたね。ドラマでの名場面(光彦の母君が、美味しそうに平塚亭の団子を頬張るシーンなど)が蘇ってくるようです。浅見ファンの一人として・・しばし見入ってしまいました!(笑)

商品

焼き団子以外にも、おはぎや常用まんじゅう、かしわ餅、いなり寿司などが店頭に並べられています。焼き団子は、焼きたてを買えるので、更に美味しさの絶品度が増しますね。今日は、定番の焼き団子(みたらし団子)以外におはぎ、常用まんじゅう、いなり寿司を買って帰りました。たくさん買いましたが、けっこう安いですね。ちなみに、焼き団子は¥120/1串)

焼き団子

自宅に戻って、早速焼き団子・・いただきました。やっぱり、他とは違う食感と風味がありますね。昔は、たぶん皆こういう味だったんでしょうね。とにかく、素材もさることながら・・焼き具合が絶妙ですね。炭の焼き焦げが、何とも言えない味バランスとなっています。後味も・・悪くないですね!(口の中に、変な甘ったるさが残らない)絶対、お奨めの一品かと思います。

今日は、帰り道にわざわざ足を運んで正解だったような気がします。また機会があれば、他の商品も合わせて食してみたいと思います。では、焼き団子でも頬張りながら・・録画している「浅見光彦シリーズ」でも観るとしますか。(^o^)v
2014-01-09 08:15 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
ミラン本田誕生「チャンピオン目指す」
サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)・ACミランへの移籍が決まった日本代表MF本田圭佑(27)は8日、ミラノ市内にある本拠地のサン・シーロ・スタジアムで入団会見を行った。子供のころから夢見た赤と黒のユニホームをうれしそうに掲げて、栄光の背番号10を全世界に初披露。世界的な人気を誇る伝統のクラブで活躍し、日本代表の大黒柱として6月開幕のW杯ブラジル大会での優勝を目指す。
クラブの公式チャンネル「ミラン・チャンネル」で全世界に生中継された入団会見。イタリアを代表する高級ブランド「ドルチェ&ガッバーナ」のチーム公式スーツに身を包んだ本田は、やや緊張した面持ちでガリアーニ副会長の右隣に腰を下ろした。この日のために編集された本田のVTRが流された後、流ちょうな英語で言い切った。
140109-0001.jpg
--------------------------------------------------
【マイコメント】
ついに、本田選手のACミラン入団が実現した。彼らしい入団会見を聞いて、どう感じ取るかは様々だが・・かねてからの自分の夢を堂々と公言するからには、自分の実力にそれ相当の自信がある表れであろう。英語のスピーチでちょっと緊張はしてたようだが・・。これまで世界にくり出したJリーガーは数多くいるが、これだけの身体能力とビッグマウスを兼ね備えた日本人選手が、かつていただろうか?確かに、自信が無ければ能力は発揮出来ないし、非凡な才能が無ければ世界では通用しない。本田選手には、他の選手にはない動物本能的な闘争心と状況察知能力みたいなものを感じるが、いかがであろう。超一流と一流の違いとは、普段はさほど差にならないことが・・ある局面において確実に差となって示されることである。一言で言えば、そう言うことだと思うのだが・・。本田選手のプレーには、そうしたワクワクする緊張感を演出する何かがあるのだろう。何はともあれ、あの眼光鋭い目つきが一番いいね。あれは、獲物を狙う動物の目だ。攻守の局面がめまぐるしく変わるスポーツ選手にとって大事なのは、一瞬の動物的な感と貪欲な戦闘心なのではないだろうか。そう言う意味では、本田選手は十分なる条件を備えている。今後の彼の活躍に期待したいと思う。
2014-01-07 16:06 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
IMG_0770.jpg

今日、やっと初詣に行ってまいりました。場所は、いつもの「意富比神社(船橋大神宮)」です。本当は昨日(大安)でかける予定でいたのですが、風が強く気温も低かったので止めました。それで今日に変更したのですが・・大正解でしたね。
さて、この神社の正式名を一回で読み取ることが出来る人は・・かなりの船橋通だと思いますね。あの、ふなっしーでも読めないと思いますよ。答えは、「おおひ(OOHI)」と読みます。まず読めないでしょうね。え?知ってるって?そりゃどうも・・。(^ ^;)

IMG_0771.jpg

この神社、聞くところに寄りますと・・かの伊勢神宮の直系らしく、房総千葉で分祀されている有名な神社なのだそうです。かなりご利益も期待出来そうですが・・それは、お賽銭次第なのかも知れませんな。茶色い小銭を賽銭箱に一つ投げ入れて、長い時間お祈りしてる人を見かけますが・・いくら神様だって、そんな厚かましい人の願いなんて聞いちゃくれないでしょうね。世の中、いや神の世界も・・そんなに甘くはないと思うのですが・・(汗;)。一応、私め、最低限の色違いのお賽銭を投げさせていただきました。紙幣でないのが悔やまれますが・・。(苦笑)そして、願いはただ一つ・・健康回復のみ!(^o^)v

R0010692.jpg

帰りに恒例のおみくじを引いて帰ってきました。今年も、去年と同じ「中吉」が出ました。今の自分の状態を考えれば・・納得ですね。要は、「何事も慎ましやかに我慢し、時の来るまで信じて待ちなさい」と言うことなんでしょうね。神のお告げを信じて、今年一年頑張ってみましょう!
2014-01-05 18:10 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
新年が明けて、早5日が過ぎて行きました。その間、ブログ更新も正月休みと言うことで・・ちょっとサボっておりました。と言うより、ネタもなかったし、新年早々あまり悪いことや嫌な事件も口にしたくありませんからね。一応、生きてはおりますのでご安心下さい。(^_^;)

今年の正月は、ホント、家に籠もりっきりで過ごしておりました。2日に年賀状の返事をポストに投函しに行ったくらいでしょうか・・それ以外はず〜っと自宅軟禁玉すだれ状態です。しかし元日の夜に息子が家に帰ってきて、3が日は久しぶりに家族5人全員が集ったわけでして、それなりに賑やかな正月となりました。私の健康状態の悪いことだけが、新年早々一家の悩み事でしょうかね。まあ、辛抱して投薬治療をつづけて・・薬中毒一歩手前の状態で、私なりに頑張ってます。(T_T)

さて、明日か明後日あたり・・遅ればせながら初詣にでも行ってみようかと思っている次第です。今年は3が日中のお参りを諦めて(人混みを嫌って)、人出の少ない平日にと考えておりました。薬が効かなきゃ・・あとは神頼み、、、ってか!<(_ _)>パンパン
2014-01-01 08:49 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
140101-0001.jpg

新年、明けましておめでとうございます。
暖かくて穏やかな、初春の朝を迎えております。
今年は、とにかく良き一年になることを願っていますが・・。
まずは健康回復ですね。
今年も、どうぞ宜しくお願いいたします。m(_ _)m

IMG_0764.jpg

我が家のシンプル水菜雑煮。
新年の始まりは・・まずこれを食べないとね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。