FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-07-31 09:01 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
昨日は天候不順でゴルフが取りやめになったわけですが、お昼近くから天候も回復してきたので・・いつもの青木練習場向きから急遽近場で練習ラウンドをしようじゃないかと言うことになりました。

それで最初に向かったのが、初めて行くコース「那須ハイランドゴルフクラブ」。言わずと知れた、那須高原別荘&リゾートエリアの一角にある高原ゴルフ場です。平日火曜日のスループレーが、なんと¥3000で出来るということで即決定です。車で走ること約10分。到着後受付をしてみると・・「はい、本日¥6000になります」という言葉がありました。「え?今日は火曜日で¥3000じゃないの?」と返すと・・「夏休み期間中の平日火曜の特典日扱いはやってないんですよ」という返答。おいおい、マジかね?3人が顔を見合わせて「どうする?」ってな感じ。言い出しっぺのY氏が「止める?」と言い出した途端・・声を合わせるように「そうだね!」という寸時の合意が・・。(笑)まあ何も高い料金で、平日いつでも出来るゴルフバカ達が、無理してやることもないと思いますよね。この料金なら、那須エリアどこでも出来ますし、もっと安くて良いコースがいっぱいあります。当然の決断でしょう!

しかし、シニア族ともなると・・恥ずかしいとか申し訳ないとかいう意識が薄まるんでしょうかね?カートにバックまで搭載してもらってからのキャンセル・・。普通は遠慮して「まあいいか、やるか!」ということになるんでしょうが、ここはキッパリと自己主張をします。(笑)「地元だから、また来るね〜」の一言で、このゴルフ場を後にしました。さて、この後どうするか?3人の頭の中は、ゴルフモードになったままです。

そして結局、時々練習ラウンドで使っている「25那須ゴルフガーデン」に行ってみようということになりました。ここは、間違いなく午後からのプレーが回り放題で¥3000で出来るゴルフ場です。ただし、距離がやや短く(約2700Yくらい)9ホールのアメリカンスタイルのゴルフ場です。最初からここに来れば良かったかな?と思いつつ・・12時過ぎのスタートで、やっとゴルフの開始です。

さて、問題はここからにありました。昨晩以来、いや3日前くらいから降り続いた雨の影響でしょうか・・2番ホールで放ったティーショットのナイスな一撃が、コースど真ん中で見えなくなりました。ティーグラウンドでは、確かに落ち所が見えたのですけど・・泥が跳ね上がったような嫌な残像が・・。その場に行ってみると、どこを捜してもボールは見あたらず、落ちた形跡すら見えません。私以外の2人も見ていて、確かにフェアウェイど真ん中に飛んだと言います。引っかけたわけでもないのに、どうしても納得がいきません。結局ロストになったわけですが、フェアウェイ全体がカジュアル状態。ジュクジュクです。おそらく大地にめり込んで、そのまま上から塞がれたのではないかと思います。こんな経験は、さすがに初めてでした。まさに、田んぼの中でゴルフをやっている気分です。靴もクラブもボールも、みんな泥だらけになります。ここで、もうテンションは下がりまくり・・。グリーン上でも集中できず、3パットの連続です。まあ練習ですから、良いんですけど・・これじゃゴルフになりませんわ!

何だかんだで、最初の9ホール最後まで来ましたが・・最後の9番ロングホールで長い距離を歩いたため、肺機能の状態が悪くなってハーフでリタイアと相成りました。コースと体の悪いコンディションで相手の方に迷惑をかけるわけにも行かず、やむを得ない判断です。しばらくして体調は回復しましたが、そのまま帰るのもシャクだという思いもあって、30分くらいパター練習をして帰って来ました。まあ、豪雨のあとにラウンドなんてするもんじゃないな・・というのが、この日の教訓です。従って、スコア記録はありません。やっぱり、ゴルフは良いコンディションでやりたいものですね。チャン、チャン!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。