FC2ブログ
2013-05-27 19:17 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
昨日の晩に那須から帰って、そして今朝は・・千葉でのラウンドがありました。場所はお初の「真名CC真名コース」。2年ほど前に「真名CCゲーリープレーヤーコース」には行ったことがあるのですが、今回の真名コースは初めてでした。噂に違わず・・27ホール設置の良いコースです。普段は、けっこういいお値段するのですけど・・今回はY田氏のお誘いで特に安くプレーすることが出来ました。本日のメンバーは、千葉ゴル友のY田氏、I川氏、それに初対面のC澤氏(Y田氏の会社後輩)です。天候も申し分なく、爽やかな5月のゴルフを楽しむことが出来ました。(^。^)

さて、今日は朝の渋滞を避け、少し早めに自宅を出発しましたので・・スタート1時間以上も前にゴルフ場に着いてしまいました。お初のコースということもあり、入念にショット調整とパターの練習を行いました。いつもは、殆どいきなりプレーするんですけどね・・。まずはレンジで30球ほどウオーミングアップを!

真名ー練習場

そしてその後、30分ほどパター練習でグリーンの状態を確認。あまりアンジュレーションのない練習場でしたので、とりあえず真っ直ぐ打ち出す感覚と距離感(タッチ)を合わせる練習をしました。前回ショートばっかりしてましたので、今日はしっかりと打ち切ることを目標にしました。練習と本番は違いますので・・あくまで自分の内面的調整です。よしっ、今日は何か出来そうな予感が!

真名ーパター練習場

と言うことで、8時28分「くすの木コース」1番からのスタートです。順番ですが・・このところ5回連続でスタートホールのオナー引きをしているので、今日も何となく嫌なムードが・・。一番最初に引いたら・・案の定1番でした。オーマイガッ!(*_*)朝イチのショット・・嫌ですよね〜。

真名ーくすのき1番

腹をくくって、手にしたドライバー(Titlelist-910D3)を振り切ると・・ボールは低い弾道でフェアウェイ左側にコロコロとランを稼ぎながら転がってくれました。まあ朝イチですからね、チョロとか引っかけ、どスライスじゃなきゃ・・OKでしょう。まずは一安心な第1打でした。結果、3オン1パット(いわゆる寄せワン)のスタート。さい先、良いじゃあ〜りませんか!(^ ^)v

その後、パーとボギーを重ねながら・・前半終わってみれば、なんと41回。7番終わるまで・・3オーバーでした。私にしてみりゃ上出来のスコアで、お昼に入ります。お昼は、特製カレーをいただきましたが、味は90点くらいでしたね。

真名ーこぶし1番

そして食後の午後イチショット・・又しても私めが最初にオナーを務めさせてもらう羽目に・・。嫌なんですよね〜、午後イチショット。体、回りませんもんね!ふぅ〜。(゚o゚;)案の定、ボールは左の林の中に・・。そこから何とかリカバリーして、ボギースタートでした。

ちょっと、前振りを引っ張り過ぎました。はい、本日の結果スコアです。
くすの木コース:41(17)+こぶしコース:46(15)=TOTAL:87(32)
130527-0001.jpg

まあ、結果からすると・・上出来ですね。惜しいミスもありましたが、今日は全般にパッティングの感覚が良かったです。練習した成果でしょうか・・それとも運??(笑)自己採点では、◎(良くできました)です。
一つだけ悔いが残るとすれば・・後半の4番(ロング)で9回叩いたことですね。これは、まさに運(不運)がなせる仕業といっても良いのではないでしょうか。まずはティーショット・・ナイスな当たりでしたが、フェアウェイ右のバンカーに捉まり、2打目アイアン7鉄を持つもアゴの高さを気にして1回で出せず。続くアイアン7鉄の3打目も、しょぼい当たりで飛距離を稼げず。さらに4打目は、残り距離(まだ200Y以上残っている)から5Wでグリーン近くまで飛ばそうと欲をかく。その放ったボールが・・不運なことにフェアウェイ上の木に当たり、又しても左横のバンカーに入る。それが何と・・スイング出来ないバンカー縁に止まったじゃあ〜りませんか。まともにグリーン方向へ打てないので、斜め後方フェアウェイ端に出しました。これで、既に5打目。続く6打目は、残念ながらグリーンを捉えられず・・手前のラフに。そして、何とか7打目にしてグリーンオンの2パット。これが悪夢の4番ホールの顛末です。まあ、ホントに・・ゴルフの神様は、幸運と不運を見事に与えて下さいますね!でも、やっぱり・・ゴルフって、楽しいですね!(^o^)


スポンサーサイト



2013-05-27 17:28 | カテゴリ:ゴルフの話題
【ニュース記事】
<全米シニアプロ選手権 最終日◇26日◇ベリーブGC(6,959ヤード・パー71)>
米国シニアメジャー初戦「全米シニアプロ選手権」の最終日。6バーディノーボギーの“65”をマークした井戸木鴻樹が日本人初の快挙となる米国シニアツアーのメジャータイトルを獲得した。
井戸木は前半から4つのバーディを奪い首位をいくケニー・ペリー(米国)を猛追。ペリーが中盤に4ボギーを叩いたのに対し、井戸木は後半も2つバーディを奪い逆転。結果2位に2打差をつけ、米国シニア初優勝をメジャータイトルで飾った。
------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
全米シニアプロ選手権で、日本の井戸木鴻樹プロが大偉業を成し遂げました。現役メジャーじゃないけど、これって立派な勲章ですよね。彼のシュアなゴルフが花開いた・・と言ったところですね。さすが、さすが・・お見事です!(^ ^)¥
いつもはテレビ放送で、レッスンまがいの番組を掛け持ちしていますが・・つるやゴルフだけでなく、これで又コマーシャル契約が激増することでしょう。ちなみに、次週の「ゴルフ侍」(BSジャパン日曜13時放送)は、タイミング良く井戸木プロが侍の挑戦を受けます。これは、絶対に見逃せませんな!q(^ ^)p