-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-28 18:07 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
松山がプロ2試合目で優勝!ツアー最短記録を更新
2位から出た松山英樹が6バーディー、1ボギーの66で回り、通算18アンダーでプロ初優勝、アマチュア時代の11年の三井住友VISA太平洋マスターズに続く、ツアー通算2勝目を挙げた。プロ2試合目での優勝は、1999年のJGTO発足後、従来の5試合を抜いてツアー最短記録。
D・オーを1打差で追いかける終盤、一気にギアを入れた。15番から怒とうの4連続バーディーを奪い、D・オーを1打差でかわした。
初日、エージシュート達成した尾崎将司は1バーディー、6ボギーの76と崩れ、通算2アンダーの51位に終わった。
130428-0001.jpg
------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
松山選手、プロ転向後2戦目にして・・見事なまでの逆転優勝。最後、15番Hからの4連続バーディーは、ホントに圧巻でした。D・オー選手もよく頑張ったと思いますが、松山選手はそれを上回ったと言うこと・・。精神的な強さは天性のものがあり、去年のオーガスタでローアマ獲ったのも伊達じゃありません。日本のゴルフファンにとって、まさに心待ちにしていたモンスター・ヒーローの出現です。彼の栄光史は、今後まだまだ続くでしょう。初日のジャンボ尾崎選手の偉業(エージシュート/9アンダー)も見事でしたが、さすがに肉体的な衰えには勝てず・・最後はジャンボも失速でした。でも、レギュラーツアーで良く頑張ったと思いますね。若きヒーローと往年の怪物・・なかなか撮れないツーショットですね〜。世代交代をまざまざと見せつけられた今回の試合でしたが、ゴルフって・・こういうところ(世代無関係)が素晴らしいスポーツだと思いますね!(^ ^)v
スポンサーサイト
2013-04-27 13:13 | カテゴリ:ゴルフの話題
本日、「ちふり友の会」に入会してきました。シニア族なので・・メンバー会員にはなりません。と言うより・・入る必要がないんですね〜。ほぼ、サンデー毎日に近いもので。(^_^;)

IMG_0490 のコピー

一般会員なので、初年度の入会金が¥21,000。これを支払えば、平日¥4,800でプレーが出来るのと、年間2枚の無料優待券及び¥1,000割引券がもらえるという仕組みです。ただし、細かな利用制限はありますが・・6〜7回ラウンドすれば元が取れるのではないかと思いますね。何よりも一番のメリットは、自荘から車で約15分という利便性です。なんつったって・・近いのが一番ですもんね!(^ ^)v

IMG_0491 のコピー

一応、友の会向けのイベントやコンペなども用意されているようだし、月に一度は那須ゴル友の皆さんとラウンドするようにしたいですね。次回は5/14を予定しています。
2013-04-26 15:53 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
今日はラウンドの予定でしたが、あいにく朝からの悪天&午後悪天予想(雷)でキャンセルとしました。車で出発した後でしたので、仕方なく・・そのまま戸田の練習場へ直行。レンジでの打ちっ放し練習をしてから、折角だからショートコースを回ろうと言うことで、9ホールを2回まわってお開きと相成りました。
しかし、今回はホントに天気にやられましたね〜。3日も続いてキャンセルになったのは・・さすがに、初めてです。何か悪いことでも・・したのかな?(´。`)残念!

IMG_0489 のコピー

戸田練習場のショートコースは約2年ぶりでした。6番ホールに桜の古木があるのですが、今年はもう開花が終わっていましたね。桜の時期なら、最高だったんですがね〜。でも、誰もプレーする人がいませんでしたので、貸し切り状態でのんびりと練習することが出来てラッキーでした。ちなみに、平日は回り放題で¥1000です。同伴のY内氏と、「缶コーヒーカップ」を賭けてのアプローチ勝負が楽しかったですね。スコアは66(31+35)対68(34+34)で、私の2打差勝ち!18ホールでPAR54ですから、12オーバーですか・・。まあ、アプローチ主体なので、こんなもんですかね。コーヒー、ゴチになりましたぁ〜。(^o^)
雨で本コースには行けませんでしたけど、ショートコースでそれなりに遊べたので若干ストレス解消にはなりました。来月は、是非好天に恵まれることを期待したいものです。(来月は、私の会社の同僚が逗子から参戦します。)
2013-04-26 05:41 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
<つるやオープン 初日◇25日◇山の原ゴルフクラブ山の原コース(6,793ヤード・パー71)>
ツアー通算94勝の66歳がまた新たな歴史に名前を刻んだ。国内男子ツアー「つるやオープン」の初日。尾崎将司が1イーグル・9バーディ・2ボギーの“62”を叩き出し、男子レギュラーツアーでは史上初となるエージシュートを達成した。この日の9アンダーは今大会レコードタイで2位に3打差をつける単独首位。強いジャンボのゴルフで若手プロを圧倒した。
史上初の快挙に関しては「エージシュートなんか目指してゴルフをしているわけじゃないっつうの」とつれなかったが、“62”というスコアには尾崎自身も文句のつけようがない。「今日は良すぎたけど、いいゴルフをすれば5アンダー、6アンダーくらい出てくれないとレギュラーツアーでは戦っていけない」と、シニアではなくレギュラーツアーにこだわる尾崎らしい言葉で前を向いた。
130426-0001.jpg
--------------------------------------------------------
【マイコメント】
いや〜、ジャンボ凄いっすね。66歳にして、この強さ!このところ、ツアーではいつも70台後半を打ってランキングの下位に鎮座しておりました。しかし、今回の「つるやオープン」初日では見事に見せるゴルフを・・やっちまった(八街)なぁ〜のピーナッツです。確かに、アダムスゴルフと契約した今年は、精神的にも何かが変わったのでしょうね。2月に東京ビッグサイトで行われた「ジャパン・ゴルフフェア」のトークショーでも、実際自信ありげに存在感をほのめかしていました。アイアンに代えて、UTを新たに2本入れたと語っていたのが印象的ですね。この勢いで、4日間をそれなりに凌いで欲しいものです。往年の名選手が、レギュラーツアーで活躍する姿は、団塊の世代にとっても勇気づけられることです。今年の男子ツアーは、前回の塚田選手(43歳)に続いて、ベテランパワーが炸裂する予感がして面白くなりそうな気がします。新旧の戦いは、見ていて楽しいものがあります。アダムス・ジャンボ・・頑張れ!(^_^)/
2013-04-25 19:20 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
今日はゴルフがキャンセルになったので、午前中は練習。そして午後からは、近くにある「ホテルエピナール那須」の日帰り立ち寄り温泉に行って来ました。(割引利用で¥800/人)こちらの施設は、我が奥方殿のお気に入り。露天も内湯も広々として、清潔感があるのが理由らしい・・。

130425-0001.jpg
写真はHPから拝借

約1時間ほどお風呂を楽しんだ後、ちょっと風呂上がりの冷たいドリンクを飲みに喫茶コーナーへ入りました。そこで何気に目に留まったのが・・手作りの焼きものコーナー。地元那須で「水昭窯」を開いている、瀧昭典さんという方の作品が陳列されておりました。折角なので・・気に入ったコーヒーのマグカップと創作湯飲みを、それぞれ買い求めました。私、日本各地の焼きもの(日常使い)を集めるのが趣味の一つなんですね〜。(^o^)

CIMG1128 のコピー

水昭窯の場所は、那須ICを下りてから那須街道を湯本に向かって上がり、田代交差点を右に曲がって400mの所にあるそうです。興味ある方は、立ち寄ってみるのも面白いかと・・。

CIMG1127 のコピー
2013-04-24 17:44 | カテゴリ:ゴルフースイング考察
那須高原は朝から雨模様となりました。お昼過ぎには一時激しく降って、道路が一部冠水するほどになりました。こんな日は、部屋で読書(ゴルフ本)をするか、スイング研究がてら・・ヘッドワークを鍛えるのが一番ですね!(^・^)

では、久しぶりにスイング考察をしてみたいと思います。最近の練習場では、主に左の軸(壁)を意識しながらスイング練習に勤しんでいる今日この頃です。わざわざ改めて言うほどのことも無いんですが・・軸が動かないというのは、ゴルフでは「当たり前体操」みたいなもの。「体重移動で飛距離アップ」・・という見出しを週刊誌等でよく見かけますが、意識してやると大体が痛い目に遭いますよね。俗に言う「スエー」という状態にもなりますし、軸が曲がってスイングプレーンなるものが狂ってしまう原因にもなります。他人の格好で特に気になるのが・・テークバック時に、左足が変な形で内側に折れ曲がる人の多いことです。左踵の浮き上がる人も多いようですね。そりゃまあ、自分なりに上手く打ててる人は良いのですが・・しばらく見ていると必ずトップしたりダフッたりしているケースが目につきます。要は、軸がぶれてスイングプレーンが一定でない為に生じる当たり前のことなんです。私も、かつてはそうでした。でも、最近スイング改造した成果が徐々に表れ始めて、練習場ではある程度イメージ通りに打てるようになりました。基本は簡単・・3つくらいのことを意識してスイングに集中するだけです。

その基本についてですが・・私の個人的な考えなので、異論反論あっても受け付けませんので、一笑してスルーして下さい。(笑)では、まいります。
まず第一に、アドレス。これが大事なのは言うまでもありませんよね。私の場合、基本はスクウェアなんですが・・左足をやや開き加減にし、右足をそれよりも少し大きめに外に開きます。いわゆる、変則クローズドスタンスみたいな感じですかね。ウェッジになると、その右足の開き加減が更に大きくなります。重心は、やや左足荷重にしています。ちょっと見た目格好悪いですが、それが自分なりに理由があるんですね〜。そうすることで、上半身の回り(動き)が良くなりスエー防止にも繋がるみたいです。

第二に、左の軸(壁)を絶対に動かさないという信念をもつこと。動かなければ動かないほどミート率は上がります。左足と頭(の位置)に神経を集中させれば、スイングプレーンに狂いの余地を与えませんしね。しかし、上体がガチガチになるほど固まってしまってはダメですね。適度な柔らかさを残しておく・・コレが大事ですね。要は、上体の捻転を効かす(振り切る)ことが球筋の安定に繋がる最大重要要素なんです。力配分の目安ですが、テークバックは7割程度、インパクトからフィニッシュの形までを10割。ただし、フィニッシュでバランスが崩れるのは振りすぎです。この力配分を守ってスイングすれば、軸が安定することになります。結果、イメージに近いナイスショットの確率が上がると言うわけです。しつこいようですが・・この時、右足はやや開き加減で神経は左の軸に集中してます。

最後に、テークバックでは早めにコックを使うこと。これが、案外重要なポイントなのかも知れません。特にウェッジ使用の場合、コックを入れる入れないで・・ミスショットの発生に影響が出やすいですね。コックを使ってないと、クラブが下から入ってダフリの原因になりやすいです。アイアンクラブは、上からダウンブローで打つのが基本。コックを使ってやると、それが容易に出来ることになります。ただし、グリップは適度にしっかりと握り、腕の力は抜いておくことが肝心です。この時、頭の中は・・左の軸と距離感だけですね。

一応、私なりの考察をつらつらと述べてみました。もし参考になりそうなことがありましたら幸いです。
雨の日は・・クラブを磨いて、妄想を鍛える。これも又、ゴルフの楽しみなり・・かな?(^o^)
2013-04-23 21:34 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
本日より、またMy御用邸にやってきました。
今回は、同伴者ありです。家内と末娘との3B。
季節も良くなり、寒さも和らいできたので・・我が家の大奥の女達が動き始めました。(^o^)
一昨日積もった雪の雪解け水が、屋根からボタボタと流れ落ちています。ヤーネ〜。(爆)
この時期でも、まだ雪が積もるなんて・・今年はやっぱり異常気象なんでしょうかね?

また、明日から明後日にかけてはお天気も悪そうです・・。
折角のゴルフも、ちょっと厄介な感じかな?
今日の夕食は、家族で「もんじゃ若」さんに行って来ました。
(ここの)もんじゃが美味しいのは当然ですが・・。
サービスの自家製漬け物セット、キュウリの浅漬け・・美味しかったぁ〜!
ナス(那須)で、キュウリとは・・これ如何に!(^0^;)
お店の奥さん、相変わらず気前が良くて・・おしゃべりもGoo〜ね。
2013-04-20 23:50 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
アルバトロス”達成で単独首位の上井
三重県にある東建多度CC名古屋で開催中の「東建ホームメイトカップ」3日目。気温こそ低いものの、風のほとんどない天候に恵まれた3日目はビッグスコアを出す選手が続出した。そんな中、上井邦浩は1アルバトロス7バーディ1ボギーの“62”をマーク、この日のベストスコアを叩き出し一気に単独首位に躍り出た。
130420-0001.jpg
-------------------------------------------------------
【マイコメント】
上井邦浩選手が、めったに出ないという「アルバトロス」を叩き出しました。ダブルイーグルとも言いますね。要するに、パー5のホールを2打でカップインさせることです。まあDRが350Yくらい飛べば、可能性がない訳ではないのですが・・。この日は、2打目を195Y残して6鉄で見事にカップイン。これって、狙って入れられるもんじゃないですよね。まさに、技術と偶然の合わせ技で勝ちえた幸運です。上井だけに・・かみい(神)懸かり的なショットだった・・てか!(笑)まあ、我々アマチュアには縁のない話しかとは思いますが・・ホント凄いですわ。明日の最終日が期待されます。出来れば、メジャー初優勝させてあげたいですな!クラブも、私と同じホンマだし・・。(^ ^)v
2013-04-19 20:42 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日は半年に一度の身体検査でした。年々、身体的な経年劣化が進んでおり・・何とかクリアーするのが精一杯な状況です。一応、無事に終わったとは思うのですがね・・。結果は数日後に分かります。

受診科目は、内科(体重、身長、BMI値、心電図、血圧、血液検査、尿検査等)、眼科(遠視力、中近視力、眼圧、視野検査等)、耳鼻科(高低周波聴力検査、鼻孔検査、平衡感覚等)、精神科(問診及びカウンセリング)になります。これでも、数年前に比べると随分と緩和されたんですよ。

シニア世代で、何にも引っかかってないという人はいないでしょうが・・まあ皆さん、よく頑張っておられますわ。ある程度のストレス状態に置かれたほうが・・人間って、案外活力を保てるのかも知れませんね。活力=健康の維持。そう言う意味では、自分の仕事に感謝しなくっちゃね!(~o~)
2013-04-18 16:51 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
今日は好天の中、2度目の「南市原ゴルフクラブ」に行ってきました。このコース・・あまり良いイメージがなくて、苦手にしているコースの一つです。理由は、いくつかのホールの設計とグリーンの難しさにありますかね。今日は、果たして上手くいったのでしょうか・・。本日の同伴者は、千葉ゴル友のY田さん、そしてそのご友人のN村さんとO川さんです。後者のお二人とは初対面になります。

手短に、結果から行きましょう。ハッキリ言って、リベンジしたとは言えない中途半端なラウンドとなりました。
OUT:48(14)+IN:50(20)=TOTAL:98(34)
130418-0001.jpg

出だしスタートホールで、今日も案の定トリプルスタート。続く2番でも、ダボ・・。先が思いやられる今日のラウンドでした。最近の流れは、こんな感じです。続く3番ショートホールをボギーとし、少し落ち着いて来た感じになりました。その後は、パターの調子が良くなって、何とかボギーとパーが続きます。前半最後の9番では、なんとグリーン外からの約7mパットがチップインすると言うラッキーな上がり。6番短いミドルではナイスショット(3W)OBもありました。3Wで真っ直ぐFWに運んだつもりだったのですが・・アンラッキーなことに木の枝に当たったらしく、ボール見つかりませんでした。で、OB扱いと言うことにしました。自分じゃ改心の当たりだったんですがね・・。あれがダメでは、テンション下げ下げですわ。でもまあ、終わりよければ・・何でも良しですね。前半48打の14パットは、自分ながら上出来でした!

そして、お昼を挟んでの午後スタート。最近は、午後一のティーショットも、体が回りきらずにミスショットを頻発する傾向にあります。今日も予想通り・・ドラを右へ打ち出して(スライスではありませんが)しまって、その後の2打目3打目もミスが続きました。おまけに4打目もバンカーに打ち込んでしまい・・な、な、なんと、5オンの3パット。ダブルッパー・・というやつですね。この時点で、テンション・・激凹みです。その後の11番も午前中同様、ダボを食らいました。両方とも3パットで、午前中の良いパター感覚がまるで無くなってましたね。このまま行くと・・100も切れないという最悪のシナリオに繋がってしまいます。何とか悪い流れを止めたい思いで、続く12番ショートホールでパーをゲット。良い感じになりそうかな?と思ったのも束の間・・その後13番をボギーで凌ぐも・・中盤が悪くダボ3連発を喫してしまいました。原因は、パットの不調にあります。最終ホールの18番は、有終の美ならぬ・・ラッキー(2打目UTがカート道で距離伸ばす)含みのパーで締めくくり、何とか50打で収めました。

と、まあ・・こんな感じで何とも煮え切らないラウンドとなってしまいました。天気も同伴者も最高だったんですがね〜・・私ごときのレベルでは、外的要素とスコアは全く関係ないようです。一応、ギリギリ100切りは達成しましたので、今日のショットの出来からしたら・・まあ仕方ないですね。やはり問題は、悪いライからのミスショットを少なくすることですかね。練習場では・・なかなか難しいテーマです。
2013-04-17 08:42 | カテゴリ:ゴルフの話題
新しいゴルフのルール本を買いました。

少しずつ、いろんなところが変わってるみたいですね。

IMG_0480.jpg

先日、セカンドショットで放ったボールが、バンカーレーキに当たって止まったことがありました。

レーキを動かすと、ボールも動く可能性がある状態です。

そこで、同伴者といろいろ話したところ・・。

私は、「動かせる障害物だから動かせるのでは?」と言い・・。

同伴者は、いや・・「人工障害物ではないので、動いたら1打罰になるのでは?」と言う。

そこでは、確かな答えは得られませんでした。

たまたま本屋で立ち読みしたルール本に、それに近い答えがあったので即買いしたと言う訳です。

IMG_0482.jpg

一目瞭然、明解ですね!

やはり、頼るべきところは・・ルール本ですな!(^ ^)v
2013-04-16 20:30 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日はホルター心電図(不整脈)検査のため、羽田にある会社の健康管理室に行ってきました。

検査が半年で1回になったとは言え・・いつものことながら鬱陶しい器具が体についてます。

明日のお昼前までの我慢ですが・・お風呂に入れないのが辛いですね!

IMG_0478 のコピー

帰りは、久しぶりに東京モノレールに乗ってみました。

何気なく車窓のステッカーを眺めていたら・・。

な、なんですか・・このフレーズは。

ドアに注意は分かりますけど・・。

続けて、熊に注意って〜のは、???

東京モノレールに、熊乗ってくるんかい!

まあ、ちょっとしたジョークなんでしょうけど・・。

もう少しウィットに富んだ言葉を使って欲しいなぁ。
2013-04-15 10:45 | カテゴリ:ゴルフの話題
【ニュース記事】
マスターズ、スコットが豪勢初V
男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは14日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(パー72)で最終ラウンドを行い、1打差の3位から出た32歳のアダム・スコットが、首位スタートのアンヘル・カブレラ(アルゼンチン)と通算9アンダーの279で並んだプレーオフを2ホール目で制し、オーストラリア選手として初優勝した。メジャー初制覇で、賞金144万ドル(約1億4100万円)を獲得した。
130415-0001.jpg
--------------------------------------------------------
【マイコメント】
いや〜、今年のマスターズは白熱の4日間でした。特に、最終日のサンデーバックナイン・・上位のプレーヤーが雨の中、熱いプレーを見せてくれました。最後はアダム・スコットとアンヘル・カブレラのプレーオフ一騎打ちとなりましたが、最後まで予断を許さない混戦が続いて目が離せませんでしたね〜。タイガーの復活は叶いませんでしたし、ミケルソンやマキロイ、それに石川遼選手の活躍も期待外れに終わりましたが、それなりに実力者がトップテンに名を連ねる面白い展開となったのではないかと思いますね。それにしても、アダムスコットの追い上げ、逆転優勝は見事でした。トッププレーヤーに甲乙をつけるのは失礼ですけど・・彼(アダム・スコット)のショットの精度は抜群ですね。素人目で見ても、体幹がしっかりしていることが分かりますし、フィニッシュの安定感が素晴らしいです。相当、体力的にも自信がある証拠でしょう。3人の豪州勢の大活躍に対し、敬意を込めて祝福の拍手を送りたいと思います。遼くんには、スーパーショットよりも・・アキュラシーショットを期待したいものです。(ボギーの数が多過ぎますわ!)
2013-04-13 06:42 | カテゴリ:ゴルフの話題
130413-0001.jpg

マスターズが2日目に入ってます。おかげで、やや寝不足気味です。石川遼選手は何とか頑張ってますが・・藤田寛之選手が今回は不調で残念でした。(+20で予選通過ならず・・)
しかし、タイガーのチャージには恐れ入りますな。現在、トップタイ!今のところ、上位には歴代の実力者が名を連ねており・・なかなか見ごたえのある今年のマスターズとなってます。果たして決勝ラウンドで勝利の栄冠を掴むのは誰か?ゴルフファンにとっては、目が離せない週末になりそうです。
むかし、「遙かなるオーガスタ」というPCゲームで遊んだ記憶がありますが・・それにしても素晴らしい絵になるコースですな。一度で良いから、こんな所でプレーしてみたいものです。
2013-04-11 06:20 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
一夜明けてみると・・こんな状態でした。

IMG_1488 のコピー

びっくら、こきましたねぇ〜。(°0°)

IMG_1490 のコピー

空は晴れて、良いお天気なんですが・・ちょっと路面が心配ですね。

IMG_1493 のコピー

この時期の降雪は、別に珍しいことではないのですが・・。

朝陽を浴びて光る樹氷が、とても綺麗です。

もう少し時間が経てば、この景色も消えて無くなることでしょう。

今季最後の銀世界を楽しめた気分です!(^。^)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。