-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-10-30 16:38 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
紅葉探索に出かけてきました。場所は福島県甲子トンネル出口付近。隠れた紅葉の名所です。
行ってみたところ・・まだ、ちょっと最盛期には早かったようです。あと1〜2週間ほど先ですかね。白樺林の中に映える紅葉グラデーションが、素晴らしいの一言なんですが・・。残念でした!(´・ω・`)まあでも、いくらか楽しんで帰って来ました。

紅葉−4

帰りに、近くにある「道の駅しもごう」に立ち寄りました。平日なのに、紅葉シーズンとあって駐車場は概ね満車状態。この辺りの紅葉も、まだもう一つですね・・。今年は紅葉時期が遅れているみたいです。これだったら、我が山荘の庭の「いろは紅葉」のほうが綺麗かも?(笑)

紅葉−2



スポンサーサイト
2012-10-29 17:43 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
低気圧が東へ抜けた今日、栃木県矢板市上伊佐野にある「メイフラワーゴルフ倶楽部」さんへ行ってきました。こちらへは、4度目の訪問です。相変わらず、バブリーな匂いが・・エントランスに入った直後からムンムンとしています。今日は恒例のシニア特典日の利用で、プレー費(昼食+1ドリンク付)・・なんと¥5,000也!
同伴者は、那須ゴル友のY田氏、S藤氏と私の3B。(いつものH田氏は、外遊帰りで時差調整が不完全なために欠席でした)3人プレイで前後2Bときたら、進行もスイスイと思いきや・・前々組が超スロープレイカップルで、いやはや2時間20分の普通タイム。ややストレスを感じながらのラウンドとなりました。強風にも、少々手こずり気味でしたが・・。(^^ゞ

さて、本日の結果はと言いますと・・ショットダメダメの消化不良ラウンドと相成りました。何しろ、あれだけドライバーやUTの機嫌が悪いと、どうにもなりませんわ。ラフや傾斜面に飛んでいくことが多く、次打が難しい局面になること多し・・でした。長尺ものがトップすることも多かったですね。練習場の成果が、全く出ないというお粗末さ・・。決して油断したり、調子が悪かったわけでもないのですが、本当にスイングとは水物です。ミスショットの回数も、片手だけでは収まりませんでしたね!(;-・。・-;)

OUTコース:51(16)+INコース:48(19)=99(35)
121029-0001.jpg
とにかく今日は、中盤ショットがガタガタに崩れました。何とかパッティングで凌いだ感がありますが、これでパターも調子が悪いとなると・・最近ではワースト記録だったことと思います。OB×2発は・・ドラ左への引っかけと、UTでカート道2回跳躍後の右方向への不運です。辛うじて100叩かなかったものの、限りなく100に近いスコア。まだまだ技倆未熟な我が身に、反省しきり・・です!(x_x)あきまへんわぁ〜。

一つだけ、褒められるところを上げれば・・OUT4番ホール(128Y-PAR3)でバーディをゲットしたことでしょうか。ピン手前3mのカラーに乗ったボールを、1パットでのバーディです。偶然ですが、iPhoneで1枚だけ写真に撮っておいたのがゴルフの神様に届いたんでしょうね。(本当は、景色が綺麗だったので撮っただけです)

メイフラワーGC

次回は、千葉に帰って・・来月1日の「アクアラインゴルフ倶楽部」です。こちらもお初のコースになりますが、バブリーな時代の設計らしく、難易度も高そう・・。ショットを立て直して、チャレンジするのを楽しみにしておきましょう〜♪(^。^)
2012-10-25 10:12 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
昨日、なんとか無事に身体検査が終了しました。たぶん・・たぶん、何もクレームはないと思います。(^ ^;)
一つだけ、身体検査証の条件が変わりました。眼鏡携帯条件で、これまでの近視に加えて中間視力も眼鏡携帯が条件となりました。特に、眼鏡を作り替えなければならないと言うことではないので・・今までと何ら変わりません。(従来も、仕事中は鼻眼鏡の老眼鏡をつけて仕事をしてます)遠視力は、いまだに裸眼で1.2(両方)ありますよ〜!

心配だった心電図も特に異常はなく、他の耳鼻咽喉科、精神科、内科項目も問題なしでした。尿検査、血液検査の数値だけは後日検査結果が知らされることとなりますが、たぶん大丈夫でしょう!相変わらず、メタボ度だけはどうにもなりませんが・・体重は前回より2kgほど減っていました。これは、おそらくゴルフと食事量減少のせいだと思います。テニスをやめてゴルフにくら替えしても、体重は増えることなく推移しているので安心です!(^ ^)

さて、今日から2日間ほど仕事をして、その後又那須へ移動します。今回は、秋の紅葉シーズン真っ盛り。身体検査も終わったことなので・・秋の味覚も十分に楽しんでこようと思ってま〜す♪
2012-10-23 21:27 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今夜は、ホルター心電計に繋がれて・・まったりとした夜を過ごしています。
特に安静にしていなければならない訳ではありませんが・・なるべく体を動かさないようになってしまいますね。
私のこと(既往症)を知っている人は知っているので、詳しいことは省きますが・・要管理は未だ続いております。(仕事を辞めるまで続きます)

昔に比べると、この心電計というやつ・・超小型軽量にはなりましたが、相変わらず鬱陶しいですな。
24時間、辛抱しなければなりません!更には・・お風呂にも入れません!( ´∀`)
さっき、愛犬の小次郎と部屋で遊んでいたら・・突然胸元の器械めがけて突っ込んできました。
ちょっと、計測データが心配です。(^ ^;)アハハ

そして、明日は半年に一度の身体検査があります。健康診断ではなく・・「検査」です。
ライセンスの維持に関わることなので、約1時間半ほど・・みっちりと調べられます。
もう何十年も同じことをやってきましたが、最近は・・これが一番心配なイベントですね!
誰からも、「お、元気そうだな!」と声をかけられるのですが・・。
人は見かけによらず・・と言います。案外、ボディ内部は・・ガタガタなんですけどね。
明日、無事に検査がパスすることを願いたいものです。
2012-10-21 22:45 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
オリオン座流星群、21日は広範囲で絶好の観測チャンス
ウェザーニューズは、21日(日)に観測ピークを迎えるオリオン座流星群について、最新の気象予測から天気の傾向を発表した。21日は移動性高気圧に覆われ、全国の広い範囲で天体観測に絶好の夜空となる予想。一方で、東日本から北日本の日本海側では曇りや雨のところが多くなるという。オリオン座流星群は、ハレー彗星を母彗星とする流星群で、条件が良ければ1時間あたり10個前後の流星を見ることができる。
同社の運営するライブ放送番組「SOLiVE24」では、オリオン座流星群の様子を、観測に適すると予想される日本と韓国の計7カ所から特別番組として放送する予定。
121021-0001.jpg
---------------------------------------------------------
【マイコメント】
今日は、仕事で福岡にポケモンで飛んで来ました。羽田からの空路、オリオン座流星群に遭遇することを願って・・。澄み渡る夜空を眺めていますと・・ラッキーなことに3回流星を見ることが出来ました。
約1時間30分のフライトで、3回・・。(1回はかなり鮮明)まあ、こんなもんでしょうかね。ポケモンで・・こんなモン・・。ふう〜。(なんのこっちゃ!)
2012-10-19 23:41 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
台風21号が過ぎ去った今日、練習ラウンドに行ってきました。場所は、千葉県成田空港の近くにある「成田の森カントリークラブ」さんです。またまた、お初のコース。最近は、初ものコースが多いですね〜。ご一緒した同伴者は、気の置けないゴルフ仲間の・・Y田さんとI川夫婦。少々風の強い日となりましたが、秋晴れで絶好のゴルフ日和。とても楽しくラウンドさせていただきました〜♪(^ ^)

さて、今日のラウンド内容はと言いますと・・天国と地獄が隣り合わせのような、なんとも言いようの無い結果です。連続パーあり、ダブルパーあり・・。スコアのほうは、暴れん坊将軍でした。ゴルフというのは、一寸先は・・闇(奈落)ですね!

INコース:51(20)+OUTコース:45(18)=TOTAL:96(38)
121019-0001.jpg

本日の致命的ミスショットを言い訳させてくださいませ。

前半、連続パーで好調かと思いきや・・3番ホールのセカンドショットで、何と予想外の用水池(赤杭)に転がり込んでしまい、続く3打目がトップしてグリーン奥のバンカーIN。返す4打目もグリーンオーバーで手前のラフに逆戻り。5打目でやっとグリーンONするも、意気消沈の3パット。ワンペナありますので、都合9打。頭の中は・・真っ白でしたね!(何やってんだかね!)あの時・・最初からピン方向のバンカーにでも入れておけば良かった。コース図をしっかりと見て、ハザード(池)を確認すべきでしたね。

そして7番ホールは、超難攻の名物ホール(右ドッグレグで、グリーン手前は大きな池)。ここで、第1打が痛恨のOBに!やや右寄りに打ち出したティーショットは、恐らくカート道にでも跳ねられたんでしょうね・・行った場所に見当たりません。せり出した林の先が開けていると信じて打ったので、非常に悔しかったです。結局見つからないので、OB扱いとしました。ロングで、大きな池絡み・・しかも花道が大変狭いと来てますから、プレッシャーがあります。用心深く刻み戦術を選択しました。しかしながら、ショットは何となく精彩を欠き・・最終的に6打目でやっとこさグリーンON。そして2パットの10打という大叩き・・。久々に1ホール2桁叩きをやらかしてしまいました。お粗末な結果です。あの時・・しっかりとコース図を頭に入れておくべきでした。

後半、5番ホールでも予想外のOB。ここでは、セカンドショットで5Wを持ちました。本来、コンペとかならUTで刻み、固くボギーONを狙うところです。しかし、残り距離が177Yでアゲインストというシチュエーションで、「男は勝負」・・という悪魔のささやきに、まんまと乗せられてしまいました。最近好調なウッド系に過信したのかも知れません。結果は、少し右へスライスし、カート道に大きく跳ねてそのままブッシュの中へ・・。絶句!あの時・・やっぱり短いクラブで刻んでおくべきでした。

まあ、良いことも悪いこともあったラウンドでしたが、一日楽しくプレー出来たことに感謝しなければなりませんね。終わってみれば、スコアは96で100叩きの刑を何とか免れました。いつもいつも事が上手くいく訳はありませんし、失敗を重ねるから次のチャレンジが面白くなるのでしょう。今日の敗因は、コース図の確認不足とクラブ選択のミスにあると思います。カート道を味方に出来なかったことも・・少しはあるカポネ?失敗から学ぶことの意義を、又一つ勉強させていただいたような気がします。(^ ^)


2012-10-15 23:33 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
ミニコンペに行ってきました。場所は、2度目の「かすみがうらOGMゴルフ倶楽部」さん。自宅からは、常磐道経由で約2時間ほどかかります。ちょっと・・遠いです。でも、幹事さんがお気に入りなので、文句は言えません。せっかくお誘いいただいたのですからね。しかも、前回の同グループでのコンペでも優勝させていただいておりますし・・。(^ ^;)

いちばん星コンペ

さてと、今回は総勢8名という・・その名の通りのミニコンペでございました。一応参加費(賞金?にあてる)を徴収し、更にはペナルティ・イベント(OB、池ぽちゃ、ショートのグリーン外し、ドラコンホールでのフェアウェイ外し、グリーン上の4パット)には罰金(1回につき¥200)を課すというルールです。それを夜の宴席での資金補填に回します。まあまあ、面白い思考だと思いますね。
で、早速今回の結果ですが・・。前回の不調を吹き飛ばす、なんと又々ベスグロ優勝させていただきました。しかも、ハーフ40は自己ベストタイ。とは言っても、次元の低い成績なんですけどね。持ちハンデ戦で、グロス(86)ーハンデ(15)=ネット71
東コース:46(17)+南コース:40(16)=TOTAL:86(33)
121015-0001.jpg

スコア的には、私としては申し分のない結果です。内容的には・・スタートの2ホールが残念でしたね。まあ全てが上手くいく訳はありませんので、これ以上のことを期待しては罰が当たります。失敗の内容ですが・・東1番でのダボは、2ndショット(#6アイアン)のミスショット。3番では、バンカーからのショットがクリーンに当たり、向かい側の木に当たって斜面下へのOB。これが痛かったですね。でも、その後なんとか立ち直り、傷を深めなかったことが良かったのかと思います。4番からは、午後の最終ホールまでボギーとパーの積み重ね。これぞ、私の目標とするゴルフです。後半中盤での4連続パーと最終ホールのパーは良く頑張ったと思いますね。自己採点では◎(はなまる)をあげても良いでしょう!(^ ^)v

前回やや不調気味のドライバー、今回はほぼ完璧な内容だったと思います。FW外しは2度ありましたが、それもラフに20cmくらいかかる程度。転がりが良すぎて外れてしまったという結果です。気持ち的には、FWキープしていましたので、全く不安はありませんでした。何故調子が良かったのでしょう・・。答えは自分で見つけました。ポイントは、やはりテークバックとリズムにありましたね。特に、テークバック・・。神経を集中させるのはただ一点、トップで左手首が緩んでコックが入りすぎないよう気をつけるだけです。あとは、トップからブランコをふり下ろすような気持ちでスイングするだけです。とにかく、ボールのセットしてある前後30cmの幅(通過域)が最大加速になるよう意識しました。最後のホールまでスイングが変わらなかったので、今回のドライバーは合格です!
あと、3Wと5Wも、一度もミス無く上手く打てました。これも、イメージはドライバーと同じです。長尺ものが安定していると、確かに戦略的な考え方に余裕が出てきますね。

逆に、少し不調だったのが#7アイアンと#6アイアン。ショートアイアンは良かったのですが、ミドルアイアンが方向性不安定でしたね。スライスと言うより、右方向に飛んで行くケースが多かった・・。恐らくフェースがしっかりとボールを捉えていなかったのでしょう。これは、練習でまた調整の必要ありですね。パッティングの33回は、私としては出来が良かったほうだと思います。3パットを1回やってしまいましたが、これはパーオンした場所がピンから遠かったので致し方ありません。総じて、全体的にはショットの良かったラウンドであったと思います。

今回もまた、ラッキーなことに優勝というご褒美をいただいてしまいました。仲間からは「コンペ荒し」という称号までいただいてしまった次第です。自分でも分かりませんが、なぜかここ3回連続で、賞金(商品)が懸かると・・実力以上の優勝という流れが続いております。(笑)まあマグレも、2度あることは3度ある・・。柳の下にドジョウが3匹いた・・ということでしょうか。皆さん、ありがとうございました〜w!(^o^)

JGAハンディキャップ
2012-10-10 19:28 | カテゴリ:ゴルフースイング考察
しばらくブログの更新を休止していましたが、特に理由はございません。ネタがなかったことと、気分転換をかねてサボっておりました。(笑)
さて、先日の三連休最後の日から那須にやってきております。連休明けから急に気温が下がって、めっきり秋本番の気候となりました。朝晩はけっこう寒いです。早くもストーブ(ガス)が活躍してくれてます。(^o^)

久しぶりの更新で何ですが・・コースでの反省をふまえて、スイング考察をしてみたいと思います。今回のテーマは・・「引っかけの防止策」。私、コースでたまに左への引っかけが出ることがあります。しかも、肝心な場面で・・。ず〜っと順調にナイスショットを続けている時に限って、突然に出る引っかけはアンビリーバボーな結果で凹みますよね。ドライバーでも、アイアンでも同じです。はて、原因は何なんでしょうね?

まあ自分なりに考えて見たところ、次の様なことが思い浮かびますね。
①アドレスで、フェースが左を向いて構えている。
②ダウンスイングで、インパクトまでに右手に力が入り、ヘッドが早く返ってしまう。
③インパクト時に、上体のまわりが早く、右肩が残らない。
④トップ位置で、手首が内側に折れる。

上記の4点を意識しながら、今日は青木の練習場で300球のセルフ特訓をしてきました。少し風は冷たかったですが、300球も打つと段々と体は温まってきますね。日中の気温上昇とともに、少し汗ばむくらいになりました。
で、特訓の成果はと言いますと・・良い練習が出来たと思います。意識して体に覚え込ますように打ち続け、何とか悪い箇所の修正は出来たのではないかと思います。しかし、油断すると、ついつい自分が楽な打ち方をしてしまうので要注意です。特に、疲れてくると左肘や両膝が早く緩んだり、体の開きが早くなってミスショットが出やすくなるようです。昨晩、近所の居酒屋で那須ゴル友のS井氏からアドバイスいただいた③の点が、一番の収穫でしたね。

どうやら私は、スイングプレーンやフェースの向き、テークバックの形などに気が行き過ぎていたようです。それも大事なんですが、もっと大事なこと・・それは右肩を残すように打つことだったんですね〜。イメージとしては、左の頬(ホオ)でインパクト?する感じでしょうか・・。そして、インパクト前後の30cm幅が、最大加速になるように打つ。それには、あまりテークバックを大きく取らないほうが良いと結論づけました。大きなテークバックは、私的にはインパクトで加速が終わってしまうからです。(あくまで、私の感覚です)まあ例えは適切でないかも知れませんが、そうすることでボールを引っかけることなくしっかりと捉まえて打つことが出来ました。次回、15日のミニコンペまでに、更に調整確認をしておきたいと思います。

いや〜、何度も言いますが・・ホントにゴルフのスイングって、難しいものですね。体が忘れないようになるまでには・・時間と忍耐が必要ですね!(更に、ある程度資金も必要かな?)更にゴルフ修行は続きます・・。¥(^^)¥イェイ
2012-10-03 18:50 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
長太郎CC

コンペでの優勝余韻が冷めやらぬ今日・・、またまたラウンドに行ってまいりました。千葉県にある「長太郎CC」さん。お初のコースです。世のサラリーマン諸氏からはお叱りを受けるかもしれませんが、そこがシニア世代の良いところ。平日ゴルフを満喫しております!(^ ^)v
さて、今日の天気予報は曇り一時雨で、雨の確率20%となっておりましたが・・見事に気象庁の予報が外れました。恐らく、台風19号の間接的影響だったのでしょう。まあ、いつもいつも好天とは行きませんからね。こんな日は、雨ゴルフの経験を積ませてもらえる・・と、前向き志向で割り切りましょう!

今日の同伴者は、ブログでいつもお世話になってなっているGolfKOZOさん、CAMELさん、そしてそのゴルフ仲間でいらっしゃるH井氏の3名でした。皆さんキャリアも豊富で、いわゆるゴルフ熱中族と呼ばれる方達でございます。(他人のことは言えませんがね・・笑)初対面でしたので、朝のスタート前に挨拶を交わして、いざ決戦!そんな大袈裟なものじゃありませんが、やや緊張感のあるスタートで幕は開けられました。私はティーショットをやや左に打ち出し、カート道に跳ねられて・・運悪く出だしから小野さんです。(Oh,No!)いきなりのOBは、ちょっと痛かったですね。その後、ボギー、パーと持ち直して少し落ち着いたのですが・・。

前置きが長いと嫌がられますので、早速本日の結果を発表いたします。
OUTコース:48(18)+INコース:45(18)=TOTAL:93(36)
121003-0001.jpg

まあ、なかなか連続してゴルフとは上手くいかないものですね。今日はショットの切れもイマイチで、戦略ミスもあったりして、余計な(無駄な)ショットが多すぎたようです。原因の一つは、ライにあります。難しい左足下がりや、打ち上げの斜面によくボールが止まったりして、ミスを誘発させられました。やっぱり、練習場とは違います。難しいですわ〜。
バンカーにもよく入りました。恐らく5〜6回バンカーショットを試みましたが、今日は概ね全て上手く打てたと思います。ちゃんと、固くない砂が入っていましたから・・。(笑)UTで2〜3度トップしたことが悔やまれますね。これも、打ち上げのライでヘッドアップしたことが原因かと思われます。ドライバーは、スライスこそありませんでしたが、やや左目に飛んで行くことが多かったです。ホント、日替わり定食みたいで、難しいですわ〜。

スコア的には、自分の過去半年間の平均点で・・最低限の結果は残せました。タラ、レバを言っちゃあいけませんが、まあ納得しなきゃいけませんね。一つだけ悔しかったこと・・。最終ホールで、UTで放った2ndショットがFWに飛んだはずなのに・・無い!誠に、不思議でした。曲がった弾道でもなかったし、木に当たった気配もなかったので・・。打ち上げのブラインドホールでした。考えられるのは、カラスがくわえて持って行ったか、横断道路を走っていた車に乗って行ったか、あるいは誰かが(落ちていると思って)持って行ったか・・。まあ、そんなところかもね?!

本日、雨は終始降り続き、あまり良いコンディションとは言えませんでしたが、お初の同伴者の方達と楽しく一日ゴルフが出来たことに感謝です。最後に再戦を約束して、我が家への帰路につきました。
2012-10-01 22:48 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
台風一過の今日、茨城の桜ゴルフ倶楽部という所で小規模コンペがありました。こちらは、南茨城地区において、27ホールある本格チャンピオンコースの一つです。使用したのは西コース(OUT)→東コース(IN)。特に東コースは、霞ヶ浦の雄大な景色が臨める素晴らしい設計になっています。今日はやや強風が吹いていましたが、コースコンディションも問題なく、気持ちよくラウンドすることが出来ました。

さて、本日の結果ですが・・何と2度目にして、優勝という名誉をいただいてしまいました。しかも、ベスグロ+ドラコン+馬券当たりのおまけ付きです。なお、84は自己ベスト更新でした。優勝はハンデが大きかった(自己申告の26)せいもあり、グロス84(ネット58)で2位以下をぶっちぎり・・。従って、次回からのハンデを厳しく設定されることになりました。この会のみのハンデキャップですが・・何とですと!(驚)根拠は、14アンダーをもとに、26ー14=12に加えて、更に3割減で8ということらしいです。楽天のオフィシャルハンデが17くらいなので厳しすぎると思いますが、まあ名誉なことでありますので・・甘んじて受けることにいたします。これでもう、しばらくこの会での優勝は無理でしょうな。残るは、ベスグロ賞とドラコン賞くらい・・でしょうか?

IMG_0255 のコピー

西コース:42(17)+東コース:42(12)=TOTAL:84(29)
121001-0001.jpg

自分で言うのもなんですが・・今日はショット、パッティング共に安定してましたね。ドライバーもFWキープ率は7割くらいあったかと思います。ドライバーでのミスは、1度左に引っかけたのみ。これがラフで見つからなくてロスト扱いになり、トリを叩いてしまいました。原因は分かっています(トップで緩んでコックが入りすぎた)ので、精神的ダメージはありませんでした。アプローチの寄せもまずまずで、パッティングは29回と私にしては上出来です。しかも、昼食後の東コース1番では・・人生初のイーグルが出たんです!打ち上げの2ndショットで、残り155Yを4Uで打ったら・・良い感触がありました。たぶんグリーンの良いところに乗っているのでは?という期待感を持ってグリーンに近づくと、ええっ、ボールがない!まさかと思いつつカップを覗いてみると・・そこには確かに私のボールが入っておりました。嬉しかったですね〜。ビックリしましたね〜。ホールインワンしたような気分でしたね〜。(^ ^)vホントに、こんなことって自分にもあるのだと思いましたね。

でも、こうした好調が続かないのもゴルフの難しいところです。次も同じように2匹目のドジョウを狙っていくと・・、たぶん大叩きして大炎上するのが関の山。今日は無欲でゴルフを楽しめたことと、強風下でスイングを力まない(右手を使いすぎない)ように心がけたことが良かったのかも知れません。また、台風後で締まっているバンカーを極力避ける作戦が功を奏したのではないかと思いますね。我ながら、よくボギーペースを守って辛抱するゴルフが出来たと思います。

IMG_0253 のコピー

写真は、東コースの1番372Y-PAR4。ここで、イーグルGETしました〜!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。