-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-30 15:07 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
本日、無事に営業許可の免許更新試験が全て終了しました。
15日に既にルートチェックを終えていましたので、今日のSIMのチェックでコンプリートしたことになります。
これで免許が継続有効となり、しばらく安心してオマンマが食べられますわ。(^ ^)v

シニアになっても、いつまでも同じことをやらされて・・本音で言うと、少々しんどくなってきましたね。
今日も持てるパフォーマンスを絞り出して、何とか合格の判をもらいました。が、自分では年々老いを感じていますので、いつまで続けられるか分かりません。特に視力の衰え・・これはかなりのハンデになりますね。でも、もう少しだけ頑張ってみっか・・なんて思ってます。

さあ、このところゆっくりと練習にも行けなかったので、夕方陽が沈み出したら練習場に行ってこようと思います。昨日交換したグリップの感触も味わってみたいですし、何よりも・・ストレス発散のために!
スポンサーサイト
2012-08-29 18:21 | カテゴリ:ゴルフの話題
グリップ交換

今日は、仕事帰りにグリップ交換してもらったクラブを取りに行ってきました。SWを除く7本(SWは先日交換済み)、すべて新調したクラブみたいになりました。やっぱり、感触が違いますね〜。気持ちいいですね〜。手のひらにしっくり来る・・と言いましょうか、手の一部になったような気がしますね。(^J^)これで今度のラウンド(3日のメイフラワーGC)は、アイアンのショットが楽しみになります。

とまあ、ゴルフの話はさておいて・・。明日は私の免許更新日。本業での飯のタネです。グリップ・・大事ですね。肩の力を抜いて、正しく圧を感じる・・。ゴルフに相通じるものがあります。この結果で楽しくゴルフが出来るかどうかが決まるので・・暑いけど、ガンバロ〜っと!p(^^)q
気合いだぁ〜〜w!
2012-08-27 13:10 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
ホンマゴルフ

最近、暑いのと忙しいのでブログ更新が滞っていますが・・体は至って元気なのでご安心下さい。え?誰も心配してない・・ってか!(汗;)
さてと、今日は東京八重洲口近くにある本間ゴルフ八重洲口店に行ってまいりました。誕生月限定サービスの恩恵を受けようという魂胆です。お目当ては・・クラブのグリップ交換。通常価格の半額以下でやってもらえます。ですから、先日交換済みのSWを除く6I〜AWまでの7本を交換してもらうことにしました。手間とかいろいろ考えると・・交換料込みの¥1000/本は安いかも?しかも純正グリップなので・・。

案内状

他にもプレゼントがもらえるとのことでしたので、今回はソックスを頂きました。グリップ交換のほうは、オーダーが込み合っているとのことで2日後の29日引き取りということになりました。それまで、アイアンの練習はお預けですね。出来上がりが楽しみです!(グリップ交換後は、新品の感触になりますから)

カレー

その後、お昼は久しぶりに駅構内の「ホームメイドカレータイム」で黒カレーを食べました。以前は品川駅構内に同店があったのですが、リニューアルと共に店舗が無くなりましたので懐かしかったです。こちらの黒毛和牛ハンバーグ黒カレー(辛口)・・これ本当に美味しいんですね〜。ぴりっとした辛さの中に旨味が凝縮されていて、けっこう病みつきになる味なんです。¥1030は、ややお値段高めですが・・満足感があるので人気も高しです!(^ ^)v
2012-08-22 09:07 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
IMG_0208 のコピー

怒濤の那須ゴルフ3連戦。最後は、自荘から至近距離にある「25那須ゴルフガーデン」の早朝ハーフで〆となります。今日は手引きカート利用で、朝の散歩をかねてラウンドしました。気温は21度と涼しげだったのですが、意外に湿度が高く爽快感は・・微妙?
朝5時半にはコースへ到着しました。先着は1名でプレーの地元別荘族?のみ。まだ少し体が睡眠状態ではありましたが、1番パー3のショートホールからスタートです。案の定・・ティーショットを左に引っかけてのダボスタート。続く2番のロングもショットのキレ悪く、またまたダボ叩き。この先いったいどうなることやら・・。(´。`)

はい、ハーフのみの結果ですので参考スコアと言うことで・・。
黄色ティー:44(17) ※ロスト1球
120822-0001.jpg
途中から少し持ち直して、何とか結果はつじつまを合わせられたようです。一応、自分のゴルフが出来てますね。中盤のリズムは、なかなか良かったです。最後のロング(パー5)も、ほぼ完璧なショットでグリーンまで行ったのですが、初めてパーを取れそうなところで惜しくもボギー。セカンドで、いつもはU3を使うところ・・3Wを上手く打てたことは今後の光明となりましたね。これは収穫でした。
練習ラウンドと言うものの・・連続パーは嬉しいものです。今日は、出だしショットの調子が悪かったのですが、4番あたりから打ち方(グリップ)を修正してOKになりました。やはり、悪さをしていたのは・・右手だったようです。握りを、ややフックグリップからスライスよりに直してテークバックがスムーズになりました。ちょっとしたことですが、これでナイスショットになるんですから・・ゴルフのスイングとは、摩訶不思議なものですね!

さて、これで那須での親子ゴルフ三昧も終わりです。また明日から、現実復帰が待ち構えています。今回は、息子のお盆休みと重なったので、良い時間を過ごすことが出来ました。次はいつかは分かりませんが、また男同士の水入らずの時間が持てればと思っています。(^o^)
2012-08-21 21:41 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
本日は、猛暑親子ラウンドの第2戦目。場所はいつもの「アイランド・ゴルフリゾート那須」さんです。いや〜、今日も昨日に増して・・暑かったですね!それに、けっこう混んでました。(~Q~;)
昨日はお昼の食事を後回しにしてスルーで回りましたが、今日はちゃんと休憩時間をとりましたよ。そのせいか、暑いながらも何とか精神力を切らさずに最後までラウンドすることが出来ました。

早速ですが、スコアの報告を!
東コース:45(15)+南コース:48(18)=TOTAL:93(33)
120821-0001.jpg
今日は昨日の反省点をふまえ、とにかくボギーゴルフに徹することを肝に銘じてラウンドするよう頑張りました。前半は暑さも何とか凌げたのですが・・後半は、さすがに厳しかったですね。集中力の維持が、最大の関門でしたね。まあでも、前後半共に50は叩かなかったので・・良しとしましょう。
今日は、珍しいことにパーがなくてバーディーが2つ。それも前半上がりの2ホールでの連続達成です。パー逃しのボギーはいくつかありましたが・・ショットの精度が全般に悪かったようです。それをアプローチとパッティングで補った感じですかね。
パッティングと言えば・・、今日は比較的距離感が良かったみたいです。圧巻は、前半の9番ホールで、大きなグリーンの端っこから約20m近くある難しい上り下りのスライスラインを1回で沈めたこと。これには親子でビックリ仰天丼でございました。恐らく、1000回打っても・・2度と入ることはないでしょう。実は、その前の8番ホールでも、グリーンを外した2打目でラフから10mのチップインをやってのけておりました。その2つが、連続バーディーの答です。この辺は、ツキも味方をしてくれたかも・・ね。
スコア的には、自分の平均を上回っているのでOKなんですが・・内容的には少し不満が残るラウンドでした。最近好調だったドライバーとUTがイマイチだったこと。それとパーパットを1度もものに出来なかったことです。まだまだ勿体ないゴルフをしてますね〜。なかなか安定して80台は出せません。はい!(´д`)
2012-08-20 18:20 | カテゴリ:その他
今日は私の6?回目の誕生日。そして、息子とお誕生日ラウンドに行ってまいりました〜。(^_^)v
場所は那須伊王野CCの隣、お初のコース「リゾート&ホテル 那須霞ガ城GC」さんです。大震災後、しばらく休業されていたみたいですが、今年からは通常営業に戻っています。なかなかゴージャスな雰囲気が良いですね!

那須霞ガ城−1

さて、本日は息子との親子対決ー第5戦目です。これまでの戦績は4勝0敗。一応、親の面目を何とか保っていますが・・果たして今日の結果はどうだったのでしょう?
いや〜、なかなかに想像していたよりもトリッキーなホールが多かったり、プレッシャーのかかる景色が多かったりして面白かったです。セルフで回ったんですが・・ここは、最初はキャディさん付けたほうが無難かも知れませんね。では、結果・・行ってみましょう!
OUT:43(19)+IN:51(18)=TOTAL:94(37)
120820-0001.jpg

このところ、同じような傾向が続いていて・・どうにも消化不良なラウンドばかりです。要するに、前半の好調が後半に崩れるというパターン。今日も全く同じでしたね。(´。`)
前半は、バーディ逃しのパーが3つあっての43。ややパット数多いものの・・ショットは好調でした。バンカーには一度も入らず、戦略的にもほぼ成功したと言って良いでしょう。
しかし、ハーフを終わってまだ10時半だったのがいけなかったのでしょうか・・。何を血迷ったか、このクソ暑い天気の日に・・マスター室の係員さんや息子に煽られて「スルーで行こう」と言ってしまったのが、そもそもの間違い。やはり、夏の酷暑でスループレーなんぞ・・やるもんじゃありませんな。後半4ホール目あたりから、スタミナ不足が露呈して・・ミスショットが目立つようになり、ボギーペースで回れなくなってしまいました。おまけに息子の会社から仕事の電話がかかってきて、3分間ほどプレーを中断する始末。後続が来ていなかったので、ゆったりしすぎてメンタルが切れてしまったのでしょうね。その直後の2ndショットが・・痛恨の池ポチャ。続く次のミドルホールでは、ティーショットのDRが素晴らしい当たりをするも、UTで打った2ndがガードバンカー手前のラフと思いきや・・なんと信じられないロスト!(全くOBの弾道ではなかったので、かなりショックを受けました)そんなに深いラフでもなかったのに・・10分近く探しても見つからず。そんなことって、あるんですね。(>_<)もうそれからはと言うものの・・集中力も完全に切れてしまって、テンション上がらず終い。本日のゴルフは、INの15番で終わりました。まだまだ、メンタルが弱いですわ・・。(あれくらいでキレてしまったら・・あかんわな!)
あ、そうそう・・息子には10打の差をつけて、一応勝利しました。これで、通算5連勝。伝説は、まだまだ続きます・・なんちゃって!(笑)

<本日の教訓>
1.酷暑のラウンドでは、歳を考えてちゃんと昼食休憩時間を取るべし。間違っても、スルーなんぞ・・するもんじゃない!
2.かかって来た電話で苛つかない!急いては、事をし損ずる。

OUT1番:朝イチのティーショット前。(フェアウェイセンターをキープ。出だしは、バーディ逃しのパーでした。)
那須霞ガ城−2

INコース10番:後半酷暑ラウンドの始まり。(ワクワクする谷越えのホール。ティーショットは、FW左寄りラフへ。その後のショットが木に当たり、FW後方へ戻る。←笑)
那須霞ガ城−3
2012-08-19 20:07 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
IMG_0202 のコピー

今日は、明日明後日の親子ラウンドのために、お昼に青木の練習場で一汗流してきました。お盆明けの日曜日って・・こんなに空いてるんだぁ〜って感じでしたね。15人くらいだったかな・・。都会の練習場では信じられないくらいです。(~o~)
ここで、ショットの練習後に息子とパター勝負をやったんですが・・ちょっと心配なことが。実は、いきなり8mとか10mのロングパットが・・スパスパと4回も入ってしまったのです。グリーンの起伏もあって、そう簡単ではないラインだったのに・・何か、おかしい・・。いや、信じられないくらいの入り方なんです。息子も、びっくり仰天しておりました。ここで調子が良いときは、翌日必ずと言って良いほど・・調子を乱す・・。明日が心配ですな!(*_*)

さて、明日は初めてのコース「那須霞ガ城CC」でのラウンドです。ネットでコースを下調べする限りでは、けっこう谷越えとか池越えが多そうな感じです。またショートホールも、180Y〜190Yと・・やや長めでしょうか。全般に、なかなか戦略性があって面白そうなコースみたいです。実は、地元の方に5割引券をもらったので、早速に有効利用の実行です!そして明後日は、いつもの「アイランドGR那須」での親子対決3戦目。今回も、親として負けられないところですが・・結果はゴルフの神様が決めること。まあ楽しくラウンド出来れば、最高ですね。

ではでは・・明日の健闘を祈って、今夜は涼しい夜風と共に眠りにつくことにしましょう!

2012-08-19 18:22 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
IMG_0204.jpg

本日、我が愛車が退院してきました〜。(^J^)v入院期間は、1ヶ月と12日間。けっこう、かかりましたね。整形手術は見事に成功して、全く新車のようになって戻ってきました。

治療箇所は、右フェンダー部分(ヘッドライト含む)、一体型バンパー、ボンネット(一枚全部)、それにタイヤおよびホイールです。基本的に、全て総取っ替えですね。あと、内部のフレームを一部補強されたそうです。

ディーラーの整備担当者の方が念入りに点検&走行チェックをしてくれたおかげで、全く以前と同様に違和感なく走れます。これで嫌な思い出とも・・おさらば出来るかな?

久しぶりに山荘に戻ってきて、収まるところに・・収まったという感じです。やっぱり、自分の車が一番ですね!(^。^)

※ちなみに、こちらが接触事故後の写真です。
IMG_0176 2 のコピー
2012-08-18 20:29 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
本日より、連れ合いと息子+小次郎(チワワ)で那須にやって来ました。
朝方から、関東都心部は・・思いがけない雷雨の天気。横浜方面では、相当な集中豪雨だったようです。

お盆明けの東北道は、意外とスイスイでしたね〜。
途中、少し雨のシャワーサービスを受けましたが・・。
無事に夕刻、わが山荘へ到着しました。(^_^)

都会の蒸し暑さは、どこかへ吹っ飛んでいったみたいで・・。
さすがに、高原の涼しさが感じられますね。

さて、明日はいよいよ・・愛車の退院日です!(^O^)v
2012-08-13 13:17 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
那須から帰って来て、昨日まで4連ちゃんの仕事でした。
連日の早朝勤務で、少々疲れ気味です。おまけにオリンピック観戦で寝不足も相まって・・。(-o- )
オリンピック・・終わっちゃいましたね〜。日本のメダル獲得数・・38個で過去最高だとか。よく頑張りました!

IMG_0198 のコピー

今日明日と連休なので、久しぶりに練習場へ行ってきました。ここは、自宅から至近距離の本格練習場。いつも行く鳥カゴ練習場ではありません。お盆休みに入ったせいか、平日の割には練習に来ている人が多かったですね。早朝(05:00〜09:00)は打席料がかからないので、200球を打ちました。

最近、ショットの調子が良くなってきていると前にも言いましたが・・今日も全ての番手を満遍なく打ってみて、概ね良い感じで打ててます。本格的にゴルフを始めて2年と8ヶ月。やっと自分のスイング(形)を掴み始めたような気がしますね。スコアのほうも、このところ私にしては落ち着いていることが多いです。(欲が出なけりゃね!)要するに、ショットは再現性があるかないかが大事なポイントで、アドレスが良ければ・・結果は◎です。
もちろん、「力み」は御法度で、スイングに専念することは言うまでもありませんが・・。

そう、そこなんですね〜。「スイングする」ことこそが、ショット安定の答なんだと再確認した練習でした。日にちを空けても、なんら違和感はありません。とにかく、両肩の関節を緩くして、ひたすらスイングに集中すること。あわせて、両足の軸をぶれさせないこと。テークバックでは右足太もも内側の筋肉で上体の捻りを支え、インパクト後は左足太ももの外側で壁を作る感じと言えば良いのでしょうか・・。フィニッシュの形を数秒間取れれば、間違いなくナイスショットの出る確率は上がりますね。スイングプレーンが良いと、クラブは自然と収まるところに収まるものです。イメージ的には、クラブは縦に振るんじゃなくて、横に振る感じでしょうか・・。前傾姿勢の分があるので、ちゃんとスイングプレーンは形成されます。

私の理想は、ミッシェル・ウィー(女子プロ)のフィニッシュ(形)で、クラブトップは真上を向いて収まる感じです。そうするほうが、上体はよく回りますね!あと、アドレスでのハンドファーストのグリップ位置。これが結構大事なポイントなのかもしれません(私の場合ですが・・)。自然体で構えた位置よりやや左に出します。そうすることで、インパクトのイメージがより強く感じられ、スイングプレーンも正しい軌道で弧を描いて降りてくるのだと思いますね。右肩が落ちやすくなるのも防げます。偉そうなことを言いますが、私はそういう風にイメージしながら練習してショットの改善を果たすことが出来ました。うまくボールが掴まらないときは、少し多めに重心を左足にかけたり、上体をほんの少し左に起こすように意識して調整を試みます。まあ大体、これでOKですね!あとの大きな問題は、打つ場所(ライ)です。実際には、これが一番厄介な問題なのですが・・。

まあ、今日も一日そんなことをいろいろと考えながら楽しく練習してまいりました。コースで上手く行ったこと、失敗したことなどを思い出しながら・・。(;-・。・-;)
2012-08-08 13:24 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
接触事故から、早1ヶ月が経過しました。我が愛車の修復状況は、ファイナルステージに入っているようです。昨日で保険契約の代車(プリウス)サービス期間(1ヶ月)が切れましたので、代車の代車を手配してもらうため、地元西那須野のディーラーまで出向いてまいりました。こちらは修理工場も併せ持つB○Wの正規代理店です。

代車

今度の代車は316iのMスポーツ。排気量が小さいので若干パワー不足とラゲージルームの小ささを感じますが、まあ文句は言えませんね。取り回しは我が愛車とほぼ同じなので、操作で戸惑うことはありません。しかし、久しぶりに乗った2ドアタイプは・・なんとなく不便ですね。後部座席に乗り降りする際とか、あるいはシートを倒してラゲージスペースとして使用する際に、わざわざ前席のリクライニングを前に倒さなくてはなりません。4ドアに乗り慣れた自分としては・・コレが一番面倒です。

今日はこれから、この代車で千葉の自宅に帰ります。さて高速道路での運転性能はいかがなものでしょうか?前車のプリウスの燃料消費率が驚異的(23km/l)だっただけに、きっとFuelの減り方が気になることでしょう。しかも・・ハイオクだし・・。(^_^;)
2012-08-06 20:49 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
本日、栃木県矢板市にある「メイフラワーゴルフ倶楽部」に行ってきました。こちらは2度目のラウンドです。
お天気が心配されましたが、関東北部は比較的雨域から外れたようで、最後まで雨に降られることもなくプレーを完遂できました。ただし、スコアのほうは・・何とも言いようのない結果でして。(+_+)

INコース:42(16)+OUTコース:56(19)=TOTAL:98(35)
120806-0001.jpg

これぞ、まさしく・・大波小波賞といった感じです。前半後半で、別人28号となりました。前半に運を使い切ってしまったのでしょうか?それとも、何かの変化があったのか?
前半5番までは、何と1アンダーという破竹の勢い・・。トリを2つ叩いたのが誠に残念でした。それでも、終わってみれば42でハーフを上がり、私にとっては上出来のスコア。ただし、最後の9番でボールを池に入れてワンペナとなったあたりから・・どうやら雲行きが怪しくなったみたいです。

お昼を挟んで、後半のスタート3ホールはボギー、ダボ、ダボ。何となく悪いリズムが感じられました。でも、ここまでなら結構当たり前にある話です。でも、決定づけたのは次の4番パー3のショートホール。ここでティーショットを見事にダフって飛距離20Yのミスショット。ボールは右斜面前下がりのライに止まりました。手にはティーショットで使った7番アイアンを握ってます。再度7Iで打つも・・な、な、なんと予想外の激チョロ!続く3打目も同じ7Iを短く握って100Y位を打とうとしたのが・・大失敗!(クラブ交換を面倒くさがって、手抜きしたのが・・そもそもの悲劇の始まりでした)ボールはグリーン奥のバンカーへ・・。4打目は気を取り直してSWで出すも・・直ぐ前のラフに乗っただけ。続く5打目にやっとグリーンオンで、ワンパットのトリ。その後のホールも、2打目以降のアイアンが精度を欠き、ミスショットの連発。あれだけ前半好調だったショットが・・ものの見事に崩れていきました。やはりメンタルの維持とは難しいものですね。最後はパットにまで影響がでて、3パット、4パットまでする始末・・。こうなるともう何をやってもダメですね。結局、後半久しぶりの多叩きで56も打ちました。ああ、情けないこと!(ノД`)
何とか100こそ切ったものの・・気分的には110くらい叩いた感じでしたね。反省すべきは、「ショットに過信するあまり、ショットで自滅した」ということでしょう。頭に血が上って、スイングしないで叩きにいったら・・こうなるという証拠です。良い勉強になりました!

IMG_0195 のコピー
INコース9番:ティーグラウンド上にて。
2012-08-04 11:10 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
昨日、急遽お誘いいただいたミニコンペに参加してまいりました。場所は、またまたお初の「かすみがうらOGMゴルフクラブ(茨城県)」です。行きは柏ICから常磐道を利用したのですが、一般道16号が相変わらずの渋滞で、なんと現地到着まで2時間15分も要してしまいました。スタート15分前ギリギリでしたので、スタート時間を約15分ほど遅らせてもらって、9時50分のスタートでした。この時点で、気温は早30℃を越えていて、額からは既に汗が噴き出しています。果たしてコンペで集中力の維持が出来るのか?今月も、酷暑ラウンドの始まりです。

最近好調なショットを武器に、ボギーペースの維持だけを考えて臨みましたが、今回は出だしのロングからパースタートでなかなか感触は良かったですね。最初のティーショットがフェアウェイ中央に約230Y飛んでくれて、続くセカンドのUTもグリーン手前に上手く打てて、これで自分のリズムを早くに掴めたようです。初っぱな、同伴者のバーディ奪取も刺激になったのかも知れません。相手が上級者ですので、何とか食らいついて行こうと・・良い意味での緊張感とモチベーションを維持することが出来ました。
で、この日の結果なんですが・・私としては上出来の内容です。おまけに、優勝という賞までいただいて・・。(^ ^)v

<スコア結果>
東コース→南コース:42(16)+45(16)=87(32)
120804-0001.jpg

<ラウンドの反省>
この日は、全般にショットは悪くありませんでした。特に前半のハーフは、非常にリズムも良くてダボが1回あるのみ。後半は、出だしのスタートホールでティーショットを左サイドの池に入れてのトリ。ちょっと悪いリズムになるかと危惧されましたが、何とか持ちこたえて3番から6番までを4連続のパー奪取。しかし、これで安心したのか・・上がりの3ホールがダボ、ダボ、ボギーでの締めくくり。これは行けません。反省材料です。
それと今回の収穫はパット数の改善ですね。前回ラウンドで、なんと44回も大叩きしたのが嘘のような32回。3パットは2回のみで、1パットが6回は上出来です。いつもこのくらいで収めたいものです。

kasumigaura.jpg
南コース1番ーティーグラウンド上にて。

JGAハンディキャップ(2012.08.04)

今回の頑張りで、ハンディキャップは念願の20を切ることが出来ました。次の目標は15です。これは・・なかなか手ごわいぞ!
2012-08-02 06:58 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
五輪体操:内村が金…個人総合決勝
ロンドン五輪の第6日の1日、体操の男子個人総合決勝が行われ、日本のエース・内村航平(コナミ)が92.690点で金メダルを獲得した。同種目の日本人選手の金メダルは1984年ロサンゼルス五輪での具志堅幸司さん以来、28年ぶり。田中和仁(徳洲会)は5種目目を終えて2位だったが、最終種目のあん馬で落下したミスが響き、メダルを逃した。
120802-0001.jpg
----------------------------------------------------------
【マイコメント】
日本人選手としての金メダル第2号。それは、文句なしで体操の内村航平選手でした。さすが王者の風格ですよね。団体戦での悪夢を吹き飛ばすがごとくの演技に、日本全体が酔いしれました。田中和仁選手は、残念ながら最後のあん馬で失速。悔しい6位に転落するという結末に・・。まあでも、前半はかなり良く頑張ったと思います。
その他、男子テニスでは錦織圭選手が世界ランキング5位のスペイン選手を見事に下し、88年ぶりにベスト8へ進出するという快挙を成し遂げました。88年ぶりのベスト8・・。語呂も末広がりで良いですね。調子も良さそうだし、残りの試合でも華麗なる”エアーケイ”を連発させてもらいたいものです。
2012-08-01 09:07 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
なでしこ控えめドロー 主力温存で2位通過
【第5日、サッカー女子 1次リーグ 日本0―0南アフリカ】
世界女王としては、物足りない試合だった。1次リーグF組で最も格下の南アフリカ相手にパスはつながらず、ドリブル突破も簡単に阻まれる。だが、この試合でも、日本には確かな収穫があった。
試合前から決勝トーナメント進出が決まっていた日本。勝敗にそれほど大きな意味はなかった。佐々木監督は1次リーグ初戦、第2戦と不動だった先発を7人入れ替えた。「この先にいくための戦いとしては、ベストなやり方」と指揮官。ここまで出番のなかった選手を五輪の雰囲気に慣れさせるだけでなく、中2日で2試合をこなしてきた主力を休ませる狙いだった。
120801-0001.jpg
------------------------------------------------------------
【マイコメント】
なでしこジャパンの戦略について、マスコミ各社や評論家の中でいろいろと批評が飛び交っているようだ。意識的に2位通過を狙って、わざと点を取りに行かなかったのか?それは途中まで決して無かったと信じたい・・。控えの選手を半分以上も先発させた監督の狙いとは何だったのか?確かに、全員を本番の雰囲気に慣れさせたい、使える選手を見極めたい・・ということも表向きにはあったのであろう。でも最大の狙いは、出来るだけ主力選手の体力を温存させ、移動の疲れを無くして(同じ競技場で)最良のコンディションで決勝トーナメントに臨む・・ということであろう。それは、専門家でなくとも素人でも分かる話。対戦相手がアメリカであろうと、ブラジルであろうと、勝負はやってみなけりゃ分からないし、ましてや試合中にそんな天秤計算などしても仕方ない。選手達の心境としては、絶対に目の前の試合を取りに行くという気持ちであっただろうが、最後はやはり指揮官の戦略には従わざるを得ない雰囲気が全体に伝わっていた。結果論だが、これで良かったのかも知れない。未来は神のみぞ知る・・である。仮に決勝トーナメントで吉となろうが凶となろうが・・なでしこジャパンの指揮官としての判断は、今の時点で間違っていないと言えるだろう。なぜならば、現場の指揮官が一番の最善策を知っているからである。金メダルの獲得を至上命令にされた男のプレッシャーとは・・何とも計り知れないものがある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。