-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-29 17:40 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
ボーイングが最新大型旅客機を初納入、顧客は匿名VIP
パリ郊外で開催されているパリ国際航空ショーでは、1機の値段が3億ドル(約240億円)以上する米ボーイング(BA.N: 株価, 企業情報, レポート)の最新大型旅客機「747─8インターコンチネンタル(IC)」に、複数の個人から注文が入っているという。
ボーイングのウェブサイトに掲載された情報では、同機の受注33件のうち8件が「ビジネスジェット/VIP客」向けとなっている。同社は購入者から要請があればその身元は明らかにしないが、超高額かつ超大型の「747─8IC」を一体誰が購入したのか、世界では憶測が広がっている。
パリ国際航空ショーに出席したアーリーバードキャピタルのマネージングディレクター兼航空宇宙担当アナリスト、アレックス・ハミルトン氏は「VIP筋は明らかにオイルマネーだ」と語った。
座席数467席の「747─8IC」の値段は3億1750万ドル。ドイツのルフトハンザ航空(LHAG.DE: 株価, 企業情報, レポート)がすでに20機を発注しており、来年早々に世界で初めて就航する予定となっている。
120229-0001.jpg
-----------------------------------------------------------
【マイコメント】
これこそが、正真正銘の「夢の豪華ジャンボジェット機」だと思うのですが・・ね。昨今の航空界は、何かと省エネ思考が優先されて、本物の「夢」がなくなりつつあります。燃料を食う大型機は、次々と退役に追いやられて肩身の狭い思いを強いられています。まあ仕方ないことと言っちゃあそれまでですが・・。この最新鋭機のB747-8(ダッシュエイト)はエンジンが省エネタイプに改良されているので、今の現行ジャンボ機よりも3~4割方燃費改善が図られているんじゃないですかね・・。とにかく、何といっても空の王者は・・ジャンボ機なんです。このシルエット・・どう見ても最高のデザインだと思うのですがね!ルフトを始め、世界の一流といわれる航空会社が、次々と導入の名乗りを上げてくれるのを密かに期待している一人なのですが、操縦することはないので乗せてもらうのが夢ですね。
しかし、一番目の導入先が個人のVIPとは・・。やっぱり、オイルマネーしか考えられませんな!
スポンサーサイト
2012-02-28 20:34 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
春先の真冬日となった今日、久々に千葉県の「ムーンレイクCC」へ行って参りました。朝方の気温はさすがに低く、氷点下の一歩前。さぞかしグリーンもコチコチであろうと思いきや・・良いほうに外れてラッキー!芝の状態は、程々に良好でしたね。しかし昨日であれば、木枯らしの吹きすさぶ中、そして明日ならば降雪(?)のラウンドとなったであろう、その間隙を付く絶妙のタイミング・・。仕掛け人の私は、なんと運の強い晴れ男なんでしょう!(^ ^)v

さて、早速本日の結果をば報告です。47(19)+48(20)=95(39) ※OB×1、WH×1
120228-0001.jpg

前回のラウンドからまだ1週間しか経っていないので、ショット感覚や勝負感は・・そこそこ残っていたようです。それにしても、相変わらずパッティングはパッとしませんでしたね。まあ、許容範囲ギリギリといったところです。

<本日の感想>
1.ドライバーは、前回からの好調を持続。FWキープ率は80%くらいか・・。(最高飛距離は245Yくらいでした)
2.UT4が活躍。今回も169Y(PAR3)をピン側2mにワンオン成功!
3.アイアンは、セカンドでの6番、7番あたりが好調だった。引っかけ、スライス、シャンクは1発もなし!
4.ウェッジでのアプローチは、ラフからの20Yを1度チョロ、バンカーからをトップ気味のミスショット。それ以外は概ね良好だった。
5.FW3は1回のみ使用。まずまずのショットであった。
6.パッティングは、前回ほどひどくはないが・・まだまだ気を抜くと手首を使ってしまう。
7.コース戦略は、大体思った通りにシナリオが描けたと思う。

全体的には、自分のゴルフが90%くらい出来たのではないかと思う。特にドライバーは、我ながら安定していたと思う。最後の18番のティーショットはOBになったが、カート道に跳ねられて白杭外に出てしまったようだ。自分としてはミスショットでは無かったので、白杭を外れたが・・悔いは残っていない。(苦笑)
しかし、フロントの8番まではボギー以上を打たないゴルフが貫けて、本当に調子が良かったな。8番でティーショットを池に入れて(転がって落ちてしまった・・)から調子が狂ってしまったようだ。続く9番では、バンカー地獄からのアプローチミス(バンカー脱出×2打+ウェッジでのトップ+3パット)。これは・・勿体なかった。
バック9では、全体的に締まりのないゴルフをしてしまった。チャンスをことごとく、自ら潰してしまっている。特に最後のホールでは、OBがらみだが・・トリで終わるところなんぞ、私らしいじゃないか。踏ん張り力がない・・。この間、博多泊まりで食べた焼きトリが原因なのか?(爆)

いつものことではあるが・・ゴルフを楽しめただけでも感謝しなければならないね。ゴルフの神様、ありがとう!そして家族のみんな、ありがとう!<(_ _)>
2012-02-27 18:23 | カテゴリ:PC&デジタルグッズ
120227-0003.jpg

iPhoneをゲットして、早10日近くが過ぎた。徐々に、取り扱いにも慣れてきている。

確かに、これまでの携帯とは違って、便利なアイテムが多いことにビックリだ。

GPSの位置機能を利用したナビソフトや、内蔵カメラの品質向上、ボイスメモ機能などには感心するばかり・・。

ただし、問題なのはその通話料金。ネット接続やメールは定額制のプランなので安心だが、通話料金は別途従量制ときているから悩ましい・・。

そこで、目を付けたのが・・いわゆるインターネット電話のSkype(スカイプ)。契約して有料にはなるが、コストは約半分に抑えることが出来る。(iPhone:¥42/分 スカイプ:約¥20/分)

それほどヘビーユーザーでもないのだが、こう言うことに関しては¥1でも安いことに拘る性格が意地汚い・・。(笑)

ま、しばらくの間、使ってみるか・・。( -_-)
2012-02-21 17:04 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
小春日和の本日、千葉セントラルGC(Bコース→Cコース)に行ってきました。早朝は気温もマイナスだったものの・・日中は着込んでいるものを脱ぐほどの暖かな陽気。とても気持ちよくラウンドすることが出来ました。
しかし、スコアのほうはと言いますと・・あまり褒められた内容ではありませんでした。前半何とか自分のペースを維持していましたが、後半は出だしからロスト(OBじゃないんですが・・)で始まり調子が狂ってしまいました。自分じゃフェアウェイ、悪くてもラフという感じで打ってましたから・・。そして中盤の6番でOBを1発叩き、極め付きは後半のパット数が25回という過去ワースト(ハーフで)の記録です。ホント・・一時気持ちがめげましたね。今日はとにかく、後半グリーンの傾斜と自分の弱さにしてやられました。トホホ・・。
スコア:46(17)+53(25)=99(42)
120221-0001.jpg

まあ、ショット自体は全般にそれほど悪くなかったんですけど、あるタイミングでパッティングに自信がなくなり入る気がしませんでしたね。1m以内を何度失敗したことか・・。最後のホールで少し感を取り戻したように思いましたが、次につながれば良いですね。まあ、こんな日もあるってことで・・忘れましょ!(^^)

<本日の感想>
ドラ:好調を維持してます。(1度左への引っかけOBあり。それ以外は概ねGood Shot。)
UT:まあ70点くらいの出来でしょうか。極端なミスショットはなし。本日FWは使用せず。
アイアン:まあそこそこ・・っていう感じかな。可もなく不可もなく。
ウェッジ:やや距離感甘め。よくスピンが効いて、手前にショート気味が多かった。練習の成果あり。

何とか100は叩かなかったものの、何かしっくりと来ないラウンドでしたね。それ以上叩いている感じでした。圧巻は前半8番ホール(162YーPAR3)でワンオン。ピン側2mにつけてバーディゲット。それと、後半3番のロングホールで、パーオン2パットでパーゲット。収穫はそれだけかな?今日はここで私のゴルフは終わりましたね・・。それよりも、後半のパッティングの不調が後味の悪さを残してしまいました。前回、前々回がパット好調だっただけに残念です。(でも、正直あまり深刻に悩んでいない野田総理。パットは水物・・という意識のほうが強いです。)次、また頑張ります!(^ ^)\
2012-02-19 22:33 | カテゴリ:PC&デジタルグッズ
本日よりSBのiPhone4Sユーザーとなりました。(^-^)

めでたくスマホデビューです!

PCがMacBookなので、前々から乗り換えのタイミングを見計らっておりました。

しかし・・まあ何と便利な道具でしょう。

大体のことは何でも出来そう・・。(まだ扱い慣れておりませんが・・)

SB仲間の方、よろしくね!(^_-)-☆

iPhone4S


2012-02-17 11:46 | カテゴリ:愛車
先日来より、愛車の「バッテリー警告指示」が時々出るようになってました。

昨年暮れの車検時には覚悟していたのですが・・そろそろ寿命なのかもしれませんね。

今日の午前中、早速ディーラーに赴いて「バッテリー交換」をしてもらうことにしました。

私の車のバッテリーは、後部搭載なんですね~。

バッテリーの寿命は一般的に2~3年と聞きますが、大体当てはまるようなので諦めも尽きます。

痛い臨時出費ですけど・・安心安全運転をするためには、必要な経費なのでしょう!

これで、しばらく電気系統はOKだな・・。(^ ^)v

NEC_0012.jpg
2012-02-15 19:29 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
航空英語能力証明試験が終わりました。はい、これでひとまず・・一段落ですな!

今回で、3度目の更新です。(これには※ひどい話があるんです・・)

一応レベル判定がありまして、レベル4以上をとらなければライセンスが付与されません。

レベル4:3年毎更新  レベル5:5年更新  レベル6:永久ライセンス

当然私はレベル4なんですが・・レベル6の人も数名いらっしゃいます。(もちろん、ネイティブに近い)



この試験、そもそもが5~6年前に米国が言い出したことなんです・・。

ある飛行場で、アジア系の航空会社が、コミュニケーション上の理解不足で管制指示違反したことに端を為し・・。

度重なる重大ミスが続いたこともあり、ついにFAA当局の「お達し」発令となった訳であります。

そのアジア系の会社とは、言うまでもなくお隣の漢字国ですが・・全員がレベル6だそうです。???



要するに、米国に乗り入れる航空会社の乗務員は、要件を満たす「英語能力」を保持していなければならないと言うことです。(まあ、当たり前の話なんですが・・)

んで、日本の国交省は、国際線運航を行う乗務員に対し「英語能力試験」を義務づける規則を作りました。くどいようですが・・国際線運航に対してのみです。(国内線には適用されず)

まあ律義に試験をやっているのは・・結局日本だけのようですが。



私のB747は、すでに退役への道を辿り始め、国際線運航は既にありません。じゃあ、必要ないじゃないと思いませんか?

でも、会社の方針(全乗員に対する義務)だからしようがない・・。

お隣の問題を起こした国が全員レベル6で、問題を起こしていない日本は殆どがレベル4または5・・。

何となく解せませんな!何なんだ・・この制度は!

ま、とりあえず試験は終わりました。もう最後にしたいものです。(結果待ち)


ひどい話の理由とは?
最初に試験を受けたのは、6年ほど前で制度が正式運用に入る半年以上も前でした。職務上の立場から、一番先に受けさせられる羽目に。一度に全員が受けられないため、いわば先陣を切る実験台みたいなもの。で、ライセンスの有効期限の始まりが正式運用開始日かと思いきや・・何と、合格発表日からだとさ。実質有効期間が2年半もないじゃん・・。詐欺に遭ったみたいな感じ。そしてその後の2回目更新時も、早めにということで半年前倒しで受けさせられました。普通、更新したら有効期限切れの翌日から3年ですよね。だいぶ損してます。

2012-02-14 18:20 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
このところ、ブログの更新がペースダウンしてるかな?

実は、何となく生活環境の落ち着かないところがありまして・・。

先日の日曜は、年に一度のリカレント・トレーニング。

そして、明日は英語の更新試験がありまする・・。(´ー`)

ちょっとストレス過多・・でしょうか。(笑)

ま、ぼちぼち・・頑張りまっさ~!



あ、そうそう。今日はバレンタイン・デーでしたね。

家内と娘が、先日の日曜に早めのチョコをプレゼントしてくれたのでした。

もう、くれるのは・・身内だけになりました。

今年も、ホワイトデーが・・プレッシャーです!(^◇^;)
2012-02-11 17:08 | カテゴリ:ゴルフの話題
また寒さがぶり返してきた感じ・・かな?お昼ごろから風が出てきて気温が下がったように思います。

今日は休みですが、早朝から鳥カゴレンジへ行ってきました。久しぶりに根性の500球です!

そんなに打ったら、又エルボーが悪化するのと違いますか?(と、端から声が飛んできそうですが・・汗;)

最近、妄信的にはまっているウェッジのスイング改造。シングルさんにテークバックのアドバイスをいただいてから、ちょっと良い感じになってます。(40~50Yはバッチリですね!)

今日も、体が忘れないよう反復練習をしてきました。



ここで、ゴルフに関するクイズを。さて、以下の英語は何と訳しますか?

「It's a great feeling to be confident that you can get the ball up and down when you miss a green.」
(ニック・プライス著:「ザ・スイング」の一節を引用)

何となく分かると思いますが・・。決して悪いたとえ話では無さそうですよね。

私も、この「up and down」を何とかモノにしたくて、日々懸命な努力を重ねておりますが・・。

言うは易し・・行うは難し・・です。

クイズの答えを言ってしまうと・・。

たぶん、「寄せワン」のことだと思いますね。

誰ですか?グリーン周りを「行ったり、来たり・・」じゃないか?・・と言ってるのは。(笑)
2012-02-08 20:02 | カテゴリ:グルメ
福岡に来ています。気温1℃で北風強し。

寒かです。北海道より寒かです・・。((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~

今夜の夕食は、ホテル近くの店で手っ取り早く済ますことに・・。

ヒレかつ定食

寒いので、とりあえず手近なお店に入りました。とんかつや「浜勝」

注文したのは、「浜勝」特製ヒレかつ定食。(¥1580)

自家製秘伝のたれ・・とやらに誘われて。

ご飯、味噌汁、キャベツは、お替わり自由だそうです。(とは言え、若くないのでそんなには・・)

地場産の漬け物セット付が嬉しいです。

ヒレ肉は、とても美味しかったですね。ボリューム満点!

体にカツを入れたと言うことで・・。

これで、明日へのスタミナ・・ばっちりです!(^ ^)v
2012-02-07 17:38 | カテゴリ:ゴルフースイング考察
今日は大雨の予報が外れ、雨も小降りになったので・・お昼からいつもの練習場(通称:鳥カゴ)に行ってきた。相変わらず、常連さんはこんな日でもやって来ている。まあ、皆さん、それぞれ熱心だこと!(^0^;)

久しぶりに、今日はドライバーのワッグルとフォワードプレスについて考えてみよう。
ワッグルとは、ショットの前に緊張感を解すためなのか・・、はたまたタイミングを計るためなのか・・、グリップを小刻みに動かしてクラブヘッドを振る動作のことだ。人によっては、何度となく執拗にやる御仁がおられる。何事であれ、物事を始めるにあたってはきっかけが必要だ。或いはきっかけを作るための準備動作と言っても良いだろう。そう言う意味では、重要な儀式なのかも知れない。まあ、いわば本番前の前戯みたいなものである。しかし、ゴルフの場合・・長ければ良いというものでも無さそうだ。あまりに長くワッグルしようものなら・・それこそタイミングを失してミスショットに繋がる場合が往々にしてあるが、何のためのルーティーンだか分からなくなる。ティーグラウンドで、「早く打てば良いのに・・」と思っても、なかなか打たない、いや打てない?人がいる。時間をかければかけるほど、腕の筋肉が緊張して体全体に力みが生まれるのに・・。腕の硬直を解きほぐす作業が、全く相反する結果を生んでいる。こんな無意味なワッグルは、まさに時間の無駄である。まあ4~5回程度迄で留めておけるよう、ふだんから練習しておくべきだろう。(自分への戒めも込めて)出来れば、ワッグル無しで本番と行きたいものだ!

次に、フォワードプレスの話。これもゴルフスイングという過激な動作に駆り立てるための、絶対不可欠な初動操作の一つである。フォワードプレスとは、文字通り・・グリップを前方(左方向)へ押し出すこと。つまりは、テークバックのきっかけを作りやすくすることである。かの有名なJ・ニクラウスでさえ、スイングのタイミングを整えるため何度となくワッグルを繰り返し、更にはフォワードプレスで自分なりのリズムを固めていたようだ。彼の場合、併せてアゴを右にずらす「チン・バック」と呼ばれるスタイルも生み出した。練習場でも、時々このような仕草をしている人を見かけるが、そうした先人の名プレーヤーを真似ているのかも知れない。まあいずれにせよ、自分なりのタイミング作りのために取り入れる効果的手法の一つなのであろう。ちなみに、私はフォワードプレスはやらない。その代わりに、ほんの少し重心を左にずらすような仕草を取り入れている。それで、しっかりと左の壁を意識するようにしている。まあ、人それぞれ・・自分に合ったスタイルでよろしいんじゃないでしょうか。
2012-02-07 10:51 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
ブログデザインを変更しました。
(タイトル画像は、25那須ゴルフガーデンー9番ホール)

寒い冬と早く決別し、青々としたグリーン上でプレー出来ることを願って・・。



肘の痛みは、徐々に回復しているようです。(場所が移動しています)

やっぱり、気温が上がってくるのが・・一番効果があるのかな?

今日は、暖かい雨の一日となりそうですね。
2012-02-05 15:33 | カテゴリ:愛しのペット
先月の31日は、小次郎くん6回目の誕生日。

遅ればせながら・・誕生日ケーキでお祝いです。

横浜に住む長男が、プレゼントとして送ってくれました。

誕生日ケーキ-1

直径10cmほどの小さなホールケーキの上に、メッセージ付きのトッピングが施してあります。

こんなものでも・・人間様の食べるホールケーキよりも高いときてる・・。

犬に食べさせるには・・全く贅沢なデザートですな!

誕生日ケーキ-2

写真を撮る間、少し「お預け」をさせてます。

ジッとしてるようですが、心中穏やかでは無さそう・・。

ま、一年に一度のご馳走ですからね。目が点になってますやん!(^o^)

誕生日ケーキ-3

ついに至近距離まで・・最接近~!

もう、鼻ピクピク、舌ペロペロ状態のピークになっちょります。



で、このあと直ぐにもらえたかと言いますと・・。

そうは簡単に問屋が卸しません!

おきまりの、「おすわり、おて、ふせ、ゴロン、まて」を何度かやらされて・・。

やっと口に入ったのであります。(^-^)

よかったね、小次郎くん!満6歳のお誕生日、おめでとう!

(※もちろん、1回で全部食べさせた訳ではありません。6回分程度に小分けしてあげるつもりです。)
2012-02-04 11:46 | カテゴリ:ゴルフの話題
練習場に行くと、多かれ少なかれ・・必ず「教え魔」っていますよね。

少し顔なじみになって、挨拶でもするようになった途端に・・。

親切心なのか、自分の腕前とキャリアを自慢したいのか・・。

やたらと技術的なアドバイスをしたがる御仁がいらっしゃいます。

こちらから教えを問うた場合はともかく・・。

別に悩んで練習している訳でもないのに・・。

横やり、お節介、講釈などは・・真に御免こうむりたい!

さらに、本当に上手くなりたけりゃ、プロの教えを乞いなさい・・と、こう来る。



ちょっとぼやき節が入ってしまいましたが・・。

最近、時々そうした事が身の回りで起こります。

それは、殆どが私の「グリップ」についてなんです。

横から見ていると、気になるのか・・。

こうしたほうが良いとか、それじゃ距離が出ないとか・・。

あーだこーだ、宣われます!



いえね、私、グリップは・・フックと言うより、ベースボールグリップに近いんですね。

自分でも、いろんな方からアドバイスを受けて改良に取り組んできました。

ゴルフを始めた最初の頃は、インターロック・グリップ。

そしてその後に、オーバーラッピング・グリップに改造。

しかし、自然と今のセミ・オーバーラッピング・グリップに変わってきました。

自分じゃベースボール・グリップとは思ってないのですが・・。

経験豊富な方から見ると、極端な話・・野球グリップに見えるらしいです。



じゃあ、グリップが悪い(?)と何が悪いのか?

飛距離が伸びないとか・・方向性が安定しないとか・・だそうです。

でも、今のグリップで真っ直ぐ打てるし、距離もそれほど劣っているとは思えません。

正直、コレまでたった2年のキャリアかもしれませんが・・。

軽く、トラック一台分くらいの球数は打ってます。

いろいろと、試行錯誤をして悩みました。

そして、やっと自分のスイングスタイルが固まりつつある時に・・。

コレです!(余計なお節介)

まあ、ハッキリ言って・・悩んでもいないスイングを変えようなんて・・思うわけがない!(でしょ?)

壁にぶち当たって、スイングの何かが分からなくなれば話は別ですが・・。

特にシングルを目指すわけでもなく、プロになれるわけでもありませんから・・。

自己流スイングの何が悪い?・・って話です。(ほっといてくれ!)



歳をとると柔軟性はなくなるので、そうそう簡単にスイングを改造できるはずがない。

ましてや、プロのスイングを真似て同じように打てるはずもない。

早くからゴルフを始められた方は、往年の全盛期の飛距離やスコアなどの幻影が頭に残っているからでしょうか・・。

やたら、飛ばなくなったとか、ヘタになったとか言われます。

でも、私は全くそういう感覚はないので、今の飛距離、スイングで特に不満はありません。

願わくば・・もう少しアプローチが上手くなりたい。

こういう考え方って・・傲慢ですかね?(たった2年のキャリアでおこがましい・・って)



例の教え魔(3人くらいいます)の方も、私が口ではさらっと受け応えした後聞き流し、一向に直す意志がないのを見て・・しばらくすると黙ってしまいました。

そりゃそうですよね。ゴルフへの価値観とは、その人が如何に楽しみや目的をゴルフに抱いているのかが問題なんです。

上手くなりたくてプロに教えを乞うのも、その人の価値観。自分で悩み、努力研究してプロセスを楽しむのも、その人の価値観。

それがコースで上手く行こうと行くまいと・・ゴルフの神様が決めることなんだと思います。

2012-02-02 21:15 | カテゴリ:グルメ
娘が、会社帰りに木村屋のあんパンを買ってきてくれました。(ノ^^)ノ

極上栗入りあんパン・・。何と・・、1個¥370!

木村屋あんは#12442;ん-1

あんパンにしては・・高すぎ晋作じゃない~?

と思って、半分食べたら・・。

木村屋あんは#12442;ん-2

大きな極上栗が2個、まるごと入ってました~♪

パン生地といい、アンの質といい・・納得の味です!

娘に・・感謝!_(._.)_
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。