FC2ブログ
2012-01-31 20:10 | カテゴリ:ゴルフーラウンド報告
今日も冬晴れの良い天気。昨日ほど風も吹かず、厳寒の時期にしては上等の天気でした。
今日は寒い中、初打ちに出かけた千葉県いすみ市にあるプレオープン営業中の「ABCゴルフいすみコース」に出かけてまいりました。前回(1/13)102叩きしたリベンジですが・・さて結果やいかに?

早朝の房総路を、暴走することなく安全運転で約1時間40分の行程。走る道路は国道297号線ー別名大叩き(大多喜)街道です。左肘も完治しない状態で、無謀にもあの狭い山岳コースへのチャレンジを敢行しました。先日の河川敷きコース(アジア取手CC)での良いイメージを持ったまま、山岳で二匹目の野田総理・・あ、いやドジョウ狙いです。(^ ^;)

さて、ゴルフ場に到着時マイナス1℃だった気温も、太陽が昇るとともに右肩上がりです。最近は、この言葉もすっかり聞かなくなりましたが・・登るとか上昇するという言葉の響きは良いですね~。3丁目の夕日から1丁目の朝日です(何のこっちゃ?)。OUTの1番では、そのくらい気分よくティーショットを放つことが出来ました。

前講釈はそのくらいにしておいて・・。本日の結果です。もちろん、レギュラーティーから。
120131-0002.jpg

こちらのゴルフ場は、まだ正式オープンではないので、WEBでスコア登録ができません。従って、スコア表はメモ書きとしてEXCELで作成しました。
結果は、46(18)+46(18)=92(36)でした。課題のボギーペースを何とかキープ出来たかな・・という感じですね。

<良かったところ>
1.ドライバーが安定していた。(1度左への引っかけ谷底行きがあったが、それ以外は全てFWキープ!)
2.新調UT#4とFW#3が好調。方向性、距離共によし。90点の出来!
3.コース戦略が概ね上手く行った。
4.バンカーに一度も入れなかった。

<悪かったところ>
1.ウェッジはシャンクこそしなかったものの、距離感あわず。ピンに絡めるショットが少なかった。
2.PAR3のショートホールで、全てワンオンが出来なかった。
3.最後の18番ホール2打目で、7番アイアンが大ダフリ。肘に激痛走る・・。
4.ワンペナが2回。(OUTの2番、2打目の9鉄が左フック。INの13番でティーショットが力み、FWに届かず。)
(※13番のティーショットは、200Y以上飛ばさないと谷底に落ちます)

まあまあ、内容的にも・・自分自身満足の行くゴルフが出来たと思いますね。特に、今日はダボ以上叩かなかったのが良かった。やはり、基本はボギーペースの維持ですかね。アベレージゴルファーは、こんな感じでいつもゴルフをするべきなのでしょう。そうすれば、きっとそのうち・・90の扉も軽く開いてくれることと思います。
最後に・・。やっぱり、ゴルフはアプローチとパッティングだ!もっともっと、練習しなくっちゃ!q(^ ^)p
スポンサーサイト