FC2ブログ
2011-04-09 18:54 | カテゴリ:オヤジのぼやき
【ニュース記事】
トモダチ作戦、重点は原発事故に…米軍司令官
東日本大震災で米軍が展開中の「TOMODACHI(トモダチ)作戦」を指揮するパトリック・ウォルシュ米海軍太平洋艦隊司令官(56)は8日、東京・米軍横田基地で、読売新聞などと会見し、今後も作戦を継続する方針を明らかにした。
ただ、今後は福島第一原子力発電所の事故への対応などに活動の重点を移していく考えを示した。
司令官は、原発事故への米軍の対応について、「課題はたくさんあり、作戦を終了しようと(上司に)進言するつもりはない。日本の危機が終わる日を見届けたい」と述べた。
自衛隊との関係については、折木良一統合幕僚長と毎日30分以上の電話会談を行い、「緊密な連携をとっている」とした。トモダチ作戦を「日米両国民の友情と緊密な連携の象徴」と位置づけ、「日米両国がこの震災にベストの対応をしたことで、日米同盟がさらに強くなったと思える日が来るかもしれない」と意義を強調した。
原発事故に関する日本政府からの情報提供に関しては、「データは透明性が高く、重要なものだ」と評価した。米軍による今後の支援については、「海軍の原子力技術者ら専門家が日本に駆けつけている。個別の要望があれば、支援は惜しまない」と多方面で協力する考えを示した。
-------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
いや~、涙が出ますよね・・米軍特殊部隊の「トモダチ作戦」。震災後に真っ先に被災地に入り、復興の第一歩を先導したかと思えば・・今度は福島原発事故の側面支援。日本政府がモタモタしているにも関わらず、迅速な行動で我が国の国難に真っ向から援助の手をさしのべてくれてます。頼りになるのは、やっぱり青い目の「トモダチ」ですかね!原発処理も、最終的には米軍が助けてくれるような気がしてます。
それに引き替え・・隣国の「国家品質監督検査検疫総局」とやらは、「事故が食品と農産物の安全に与える影響の範囲とレベルが一段と深刻になり、世界の多くの国々が対策を強化しているため」という理由で、日本製品の更なる規制強化(輸入禁止項目の追加等)を始めたらしい。自分の国が“食の安全”で問題を起こした時には、これほど大騒ぎしなかったじゃない・・。普段、放射能だって黄砂に乗って飛んでくるんだから、いかにも世界の世論のようなことを言って大騒ぎするんじゃないよ!おたくだって、これまで迷惑かけてんだから・・。
2011-04-09 09:37 | カテゴリ:ゴルフの話題
【ニュース記事】
アマの松山、マスターズ予選突破 石川遼も
米男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは8日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード=パー72)で第2ラウンドがあり、日本人アマチュアで初出場の松山英樹(東北福祉大)が通算1オーバー、43位に入り、初の予選突破を果たした。19歳1カ月での予選通過は、昨年の池田勇太(24歳3カ月)を抜いて日本人最年少記録。3度目の出場となる石川遼もスコアを一つ伸ばし、2アンダーの20位に入り、19歳6カ月で初の決勝進出を果たした。
池田勇太、藤田寛之は予選落ちした。首位は10アンダーのロリー・マキロイ(英)。
-------------------------------------------------------------
【マイコメント】
石川遼、松山英樹両選手が揃って予選突破!おめでとう!日本人選手4人のうち二人が決勝進出、しかも若い10代のエースなので決勝ラウンドが楽しみとなりました。遼くんの活躍はもとより、松山選手もアマとして堂々の戦いぶりでしたね。きっと東北の皆さんの期待に応えられたことだと思います。あとは、伸び伸びと思う存分プレーを楽しむ気持ちでスコアを更にアップしてくれると嬉しいですね。遼くんは、調子は悪く無さそうだったけど・・惜しいパッティングがいくつかありましたね。確実に進化していると見ました。まだまだ行けるぞ!
藤田選手、池田選手は健闘むなしく予選落ちとなりましたが、果敢に攻めるプレースタイルは立派だったと思います。彼らの挑戦にも拍手を送りましょう!(^^)//""""""パチパチ
2011-04-08 09:31 | カテゴリ:ゴルフの話題
【ニュース記事】
石川24位発進 日本勢トップは藤田 マスターズ第1R
男子ゴルフの今季メジャー第1戦、マスターズ・トーナメントは7日、米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード=パー72)で第1ラウンドがあり、初出場の藤田寛之が日本勢トップで2アンダーの14位と好発進した。3年連続出場で初の予選突破を狙う石川遼は、4バーディー、3ボギーの71で回り、1アンダー、24位だった。
アマチュアの松山英樹(東北福祉大)はイーブンパーの31位、池田勇太は2オーバーの64位と出遅れた。首位は7アンダーのロリー・マキロイ(英)ら2人。前年優勝のフィル・ミケルソン(米)は2アンダーの14位。
800px-IMG_1655.jpg
-------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
いよいよ今年のマスターズが、はじまりマスターズ。日本勢は藤田、石川遼選手などが好発進。アマの松山選手も、アマで一番の好スコアと健闘しています。アマだけど、プロみたいです。明日のラウンドに向けて、調子を崩さず何とか予選通過を果たしてもらいたいと思いますね。日本人選手達にとっては、今回の参加は特別な意識の中でプレーしているはずです。多くの被災者や応援している日本国民のために、明日の復興に繋がるプレーを見せてもらいたいものです。全力で頑張っている・・それだけで良いんですよ!あと3日間、リラックス・・リラックス!
そう言えば・・、今年も那須で“那い須シニアマスターズ”を開催する時期となりマスター。那須のゴル友のみなさんと一緒に、「春からは・・よーがすた!(遙かなるオーガスタ)」と行きたいものでっす!(^o^)
2011-04-05 11:37 | カテゴリ:ゴルフースイング考察
このところ、アイアン中心で練習に取り組んでおります。
今朝も、朝練で150球ほどを打ちました。感触は・・まずまず。ウンウン(゚▽゚*(。_。*)

スイング軌道が定まらず、打球の方向性や球筋に安定感を欠くショットが続いていましたが・・。ふと閃いたのが・・あの、志門流クローズドスタンス。
6I~8IとUT、FWをクローズドで打ってみたところ・・打球の方向性、捉まり感が改善されたような気がします。イメージとしては、担いだ斧を振り下ろす感じでしょうか・・。これって、まさに志門流道場で何度も繰り返して言っていたスイング論ではないですか。今更ですが・・。(^_^;)

私的には、ダウンブローを意識することで、グリップに入る力(りきみ)がほどよく抜けるようです。更には、スイング軌道も安定して思い通りの球が打てました。同時に注意することは、アドレスしたフェースの向きとロフト角を壊さないことかなと思います。変に手先でこねたりすると、本来のクラブの能力(性能)が発揮されません。ここが難しいところなんですが・・。そして体の重心は、クローズドに構えた左足にやや掛け気味で、上体をぶらさずテークバックでクラブヘッドをトップまで持って行く。打ち急ぐことなく、心穏やかに・・水面を切るがごとく・・スパッ!
クローズドであっても、体とクラブフェース(リーディングエッジ)が正しい方向を向いてさえいれば、球はストレートに真っ直ぐ飛んでいきます。注意することは、絶対に右肩を突っ込まないことですね!

なんちゃって、自己流イメージを押し売りしちゃいましたが、結果が良ければ・・何でも良いんです。あれこれ試行錯誤するのも、これまたゴルフの楽しみなりけり・・。スイングでお悩みの方は、クローズドスタンスを一度お試しあれ!v(o゚ェ゚o)v
2011-04-04 14:06 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
久々に、青木ゴルフ練習場・・。
ちょっと小肌寒い日ですが、太陽の光を一杯浴びて練習しました。
ここは正面ネットまで210Yあります。ネット越は、キャリーで240Yくらい打てないと無理です。

青木-2

練習しているのは、殆どが地元のシニア達。皆さん、元気にゴルフを楽しんでいらっしゃいます。
本日の練習、150球。ちゃんとイメージも出来て、まずまずの当たり・・でした。(^o^)
今日コースに行っていれば、案外いいスコアが期待できたかも・・。
最後に、パター練習を20分ほどして帰ってきました。これだけ遊んで、¥600なんですよ。
ああ、那須はのんびりしていて最高ですね!

青木-1
2011-04-04 07:47 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
東日本大震災 ソフトバンク孫氏 個人で義援金100億円
ソフトバンクは3日、孫正義社長(53)が東日本大震災の被災者への義援・支援金として、個人で100億円を寄付すると発表した。またソフトバンク代表としての役員報酬(09年度実績は約1億800万円)も、引退するまでの分全額を寄付する。このほか、ソフトバンクグループも企業として10億円を寄付するという。義援金は日本赤十字社や共同募金会を通じた寄付のほか、NPO支援、震災遺児支援などに充てると説明している。
--------------------------------------------------------
【マイコメント】
さすが日本の長者番付第一位ですな。改めて見直しました。名前は孫ですが・・決して損なことではありません。むしろ、徳のある支援をするのですから、これからは徳正義氏と呼ばせて頂きましょう!携帯も、間接支援でドコモからソフトバンクに換えっかなぁ・・。(-_- )iPoneは、これから愛Phoneになりますぞ!
2011-04-03 16:17 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
地震の被害もなかった我が山荘・・。
今朝は、風もなく穏やかで春らしい空気が漂っていました。

山荘

外部の点検で庭に出てみたところ・・。
春の息吹を感じる光景がありました。
これは、紙の原料になる「ミツマタ」ですね。
枝の付け根が三つ叉になっているところが、その名の由来です。
昔、フタマタはかけたことがありますが・・ミツマタはありません!(告白)
ついでに、紙幣を作ろうなんて魂胆もありませんので、ご心配なく!

ミツマタ

そしてこちらは、お馴染みの「ふきのとう」。
雪が無くなって、はっきりとその姿を見せてくれました。
天ぷらにして食べると、美味しいですよね~。
去年は不法敷地内侵入者にやられましたが・・今年は被害に遭ってません。(^<^)

ふきのとう

那須高原にも、小さな春がやって来ています。
一日も早く、観光客の足が戻ってくると良いですね!


2011-04-02 15:39 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
大震災の後、初めて山荘にやってきました。東北道は、流れは順調でしたが・・さすがに地元以外の他府県ナンバーが多いですね。やっぱり東北方面へ向かう車が多かったように思います。

さて、わが山荘へ到着してドキドキしながら部屋の扉を開けました。きっと大型テレビや壁に掛かっている絵や時計などが、床に倒れたり落ちたりしているのではと思いながら・・。
でも、予想は良い方に外れてくれましたね。全くと言っていいほど、目立った被害はありませんでした。気になっていた飲み残しのワインボトルもそのままで、食器や電化製品等も定位置に収まっておりました。唯一形が変わっていたのが・・薪ストーブ背面に立っていた煉瓦の防火壁。セメント接合部が外れたのか、薪ストーブ側に倒れてきていました。そのせいかと思いますが、重い薪ストーブが1cmほど前後にずれていました。でも、自分で元の位置に直せる程度でしたので助かりました。

あとは屋外も特に変わった様子もなく、殆ど・・いや全く被害は無いに等しいものでした。ラッキー!\(^o^)/
少し離れた場所では結構被害の出た地区もあったようですが、わが山荘区域は大きな被害は無し。これは那須温泉神社の神様に感謝しなければなりませんね。
2011-04-01 18:47 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
俳優で歌手の杉良太郎(66)が、東日本大震災で大きな被害を受けた宮城県石巻市雄勝町で炊き出しおよび物資支援を行うことが31日、わかった。
夫人で演歌歌手の伍代夏子(49)や事務所のスタッフら総勢24名で、あす4月1日早朝に都内を出発し被災地へ向かう。自らも阪神・淡路大震災(1995年)で被災し、同震災や新潟県中越地震(2004年)で精力的な被災地救援活動を行ってきた“杉様”が、今度は宮城支援に立ち上がった。
今回、杉が支援活動を行う雄勝町は、宮城県内でも特に津波による被害が大きかった町の一つ。同町の家屋約1600戸のうち8割が全壊。今でも電気、ガス、水道、電話回線などのライフラインは全滅状態で14ヶ所の避難所に1803名が避難しているといわれる。
変わり果てた同町に“温もり”を届けるべく、車両12台(20トントラック2台、タンクローリー車1台、冷蔵・冷凍車2台、車7台)に水2トン男女下着類4000枚、歯みがきセット1万セット、入れ歯洗浄剤500個、クレベリン業務用セット2000セットだるまストーブ21台、石油ストーブ8台、灯油・ガソリンなど、大量の救援物資を搭載する。
現地では、カレーライス5000食、豚汁5000食、野菜サラダ3000食を被災者に提供予定。デビュー前の下積み時代、カレー店に住み込みで2年間働いていたという杉自身がカレーライスを味付けし、夫人の伍代が豚汁をふるまう。
支援が遅れている同町で炊き出しが行われるのは初めてとなる。
----------------------------------------------------------
【マイコメント】
ご存じ遠山の金さん・・いや、杉様が、緊急物資の提供と避難民の心の支援の為に、東北の壊滅的被災地へと向かったそうな。いや~、支援の内容も半端じゃないし、凄すぎる。国会議員の先生方の内容を遙かに上回っているじゃあ~りませんか。さすが、博愛主義の千両役者ですな!(^^)v
被災地では、ヒット曲の数々を披露して・・疲労した心を癒してくれるんでしょうね。これが本当の、ヒーローだったりして・・。やっぱり、一番は「明日の詩」でしょうか。
♪泣いて昨日を振り返るより~、明日の詩を歌おう~♪
きっと、勇気づけられた被災者の心にしみることでしょう!