-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-02-28 20:45 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
本日夕方より、山ごもりに入っております・・。
今回は、下の娘がついてきて、先ほど父娘一緒の晩酌ディナーを終えたところです。奥方と腰巾着の小次郎くんは留守番です。そして夕食は質素に、かつ豊かに・・。(^_^)v

ダイユー(スーパー)で買い込んだローストビーフ+白身魚のフライ+むきイカの丸焼き+チーズ&リッツ+ポテトサラダをいただきました。ほとんど調理いらずの即席メニュー。でも、なかなか美味しかった・・。もちろん、お酒はお気に入り赤ワインと辛口日本酒で。
薪ストーブが、微酔い気分を・・さらに心地よくさせてくれます。(*^_^*)

薪ストーブ
スポンサーサイト
2010-02-28 07:53 | カテゴリ:その他
【ニュース記事】
日本、銀メダル獲得!-パシュート女子団体
バンクーバー冬季五輪スピードスケート女子団体追い抜き(27日=日本時間28日、五輪オーバル)決勝が行われ、日本はドイツと対戦し銀メダルを獲得した。
日本は1回戦、準決勝と同じ小平奈緒(23)=相沢病院=と穂積雅子(23)=ダイチ=、田畑真紀(35)=ダイチ=の3人で出場。高木美帆(15)=北海道・札内中=は出場しなかった。
スピードスケート女子で日本のメダル獲得は92年アルベールビル五輪で橋本聖子の銅、94年リレハンメル五輪で山本宏美の銅、98年長野五輪での岡崎朋美の銅に続き4つ目で、銀メダルは最高位となった。
----------------------------------------------------------------
【マイコメント】
惜しい!その一言に尽きますな。最後の最後まで金メダルの可能性があったのに・・ゴールはブレードの先端勝負(わずか100分の2秒)になりました。それにしてもドイツの追い上げは凄い!最後まで諦めず、勝負に拘ったのが・・金と銀の色の明暗を分けたと言えます。日本の選手が、もうチョット足を突き出していてくれたなら・・。まあ、悔やんでも仕方ないですが。これも運です。(-.-)
恐らく相当なリードを奪っていたから、まさかあそこまで追い上げられるとは思ってなかったかもね。方や、ドイツは必死の思いで追いつこうとする立場。その差が出たのかも知れません。勝負は、最後の最後まで分からないし、諦めたり油断したりしちゃダメだと言うことでしょう。まあでも、日本人3選手はよく頑張ったと思います。これこそ、本当に“惜しい”銀メダルでした。
2010-02-27 22:24 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
南米チリでM8・8の強い地震、78人死亡
米地質調査所(USGS)によると、南米チリで27日午前3時34分(日本時間27日午後3時34分)、マグニチュード(M)8・8の強い地震があった。
震源は首都サンティアゴの南西約325キロの沿岸地区で、震源の深さは約35キロ。チリ政府は、少なくとも78人が死亡したと発表しており、被害は拡大する恐れがある。
サンティアゴ近郊のバルパライソでは1・3メートルの津波を観測。沖合約600キロ・メートルのファン・フェルナンデス諸島では、津波による深刻な被害が出ているとの情報もある。ハワイの太平洋津波警報センターは日本時間午後8時47分、日本を含む太平洋のほぼ全域に津波警報を出した。米当局は、「ハワイで津波被害の恐れがあり、緊急行動が必要」と警告した。
---------------------------------------------------------------
【マイコメント】
南米チリで大きな地震がありました。かなりの被害に見舞われているようで心配です・・。そして今朝方、日本の沖縄でもM6.8(震度5弱)の地震がありました。昔から地震、雷、火事、親父・・と言われるように、地震は一番怖い災害です。(親父が災害であるかどうかは分かりませんが・・)特に、地震は二次災害を引き起こすことが多いので、そう言われるのでしょうね。きっと。自信はありませんが・・。(^◇^;)←こら!
阪神淡路大震災でもM7.8くらいだったと思いますが、今回のチリ地震はM8.8。言わずとも、その規模の大きさが分かるというもの。明日の午後には、日本にも津波が押し寄せてくるとか言ってます。沿岸部にお住まいの方は、十分に注意されるようお願いしますね。津波警報は滅多に出ないのですが、ひょっとすると明日は?休日サーフィンなんかは・・以ての外ですよ!波に、Broken the dish(皿、割れます・・)です。おいおい、ルー大柴か!
まあ、こんな話題で冗談は不謹慎!とお叱りを受けそうなので、これ以上のコメントは差し控えます。とにかく、被害がチリほどの最小で終わることを願っております・・。(-_-)
2010-02-26 17:02 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
ヨナ「金」、真央「銀」…安藤は5位
バンクーバー冬季五輪第14日の25日(日本時間26日)、フィギュアスケート女子のフリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位の浅田真央(19)(中京大)は合計で自己ベストの205・50点を出し、銀メダルに輝いた。
金メダルはSP首位の金妍児(キムヨナ)(韓国)で、世界最高得点を大幅に更新する228・56点をマークした。この種目で日本勢は、2006年トリノ五輪優勝の荒川静香に続くメダル獲得。
今大会の日本勢のメダルは、銀2、銅2の4個となった。
浅田のフリーは、五輪女子で史上初めて2度の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)に成功したが、中盤にミスも出て、完璧(かんぺき)な演技を見せた金妍児には及ばなかった。
SP4位の安藤美姫(トヨタ自動車)は5位でメダルに届かず。鈴木明子(邦和スポーツランド)は8位入賞。
日本選手が男女とも3人ずつ全員入賞したのは五輪史上初めて。
OSK201002260103.jpg
------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
浅田真央ちゃん、惜しくも銀メダル!SPで2位につけていたものの、フリーで韓国の金妍児(キムヨナ)に完璧な演技をされ、自己最高点を出したにもかかわらず結局第2位に終わりました。小さなミスもあったけど、まあ概ね実力を出し切れたのではないでしょうか・・。立派な成績だと思いますね。堂々たるものです!\(^_^)\オメデトー
それと5位、8位に入賞した安藤美姫ちゃんと鈴木明子ちゃん、こちらも強豪を押しのけての大健闘。成績は決して恥ずべきものではありません。それにしても、TOP2は・・あまりにも強かった・・。
しかし、金メダルに輝いたキム・ヨナ。彼女は、今最高の状態なんでしょうね。自信に満ちあふれ、技術力、演技力、完成度、いずれをとってもほぼ完璧です。○ばっかりです。□(しかく)が無い・・。(・〇・;)何度も言うようですが・・彼女ホントに上手い・・ヨナ!
最後に、両者健闘をたたえ合っていたのが・・何よりも清々しい光景で良かったと思いますね。金色か銀色か、色の問題ではないと思うほど・・頂点の戦いを見せてくれて“ありがとう”と言いたいですね!\(^o^)/
2010-02-25 21:59 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
濃霧で羽田空港182便が欠航
関東南部は25日午前、濃霧に覆われ、羽田空港では同日夕までに182便が欠航、33便が目的地を羽田から変更し、3万1千人以上に影響が出た。フェリーも運航を見合わせるなど交通ダイヤが大幅に乱れた。
羽田空港では早朝から昼にかけ、霧の影響で離着陸が制限。日本航空によると、午後4時までに全国各地と羽田を結ぶ路線など72便が欠航し、全日空も午後5時現在で、68便が欠航した。
国土交通省東京空港事務所によると、30分以上の遅延は330便以上に達した。一時は100メートル先が見通せない状態だったという。
----------------------------------------------------------------
【マイコメント】
今日は朝から東京湾一帯を中心とする関東地方に濃霧が発生しました。この時期にしては珍しい濃い霧です。お昼頃にはRVR(滑走路視距離)が300mになったからと言って、羽田空港は全て離発着禁止になったようです。離陸自体は、200mの視距離があればOKなのですが、実際に何かトラブルが発生して引き返すことになれば、最低限350mの視距離が必要になります。羽田のRWY34RはCAT-Ⅱ適用可なんですが、大事を取って離陸も禁止としたようです。まあ航空局?の判断ですから仕方ありませんね。午後1時半過ぎには解除になっていましたが、その影響は夕刻まで続き・・本日の羽田空港は終日ガタガタの状態。足止めを食らった利用者も、朝から思わぬ春の霧隠才蔵に驚いたことでしょう!3万人以上に影響が及んだとか・・。赤字続きの航空会社も、これでは心配続きでキリが無い・・。(´ヘ`;)
2010-02-24 21:19 | カテゴリ:ゴルフの話題
仕事から帰って、早速練習場へ行きました。
お天気も暖かかったので、「鉄は熱いうちに打て・・」じゃありませんが、イメージが出来ているうちに・・。
幸い、背中の痛みもほぼ完治。スイングで、痛みを感じることは無くなりましたね。ヾ(^v^)k
で、今日は全ての番手を打ってみました。トータル打数300球。コース3回分の数です・・。(爆)

DR・・・ややフェード気味が多いけど、概ね狙った幅には入っているので◎。距離も十分(300の的あるいはその上)。
3W・・・前回よりだいぶマシ。距離は180~200くらい。トップやだふりは激減。
5W・・・3WよりはかなりGOOD(だと思う)。距離は170~180くらい。
4U・・・まずまず。距離は160~170くらい。コースで使えるクラブ?
5I・・・私のクラブは易しいハイブリッド・アイアン。ほとんどUTみたいなもので、距離は150~160。
6I~7I・・・概ね番手毎の標準飛距離?。コブラも手に馴染んできました。マン振り封印で改善。
9I~PW・・・結構自信がつき始めました。方向性も○。
AW~SW・・・50%スイングとニュートラル(80%)を意識して練習。自分の飛距離が掴めました。

以上、最近にしては及第点が上げられる練習だったように思います。やはり、暖かいと体が動きますね。
これからも、苦手な番手克服を課題としてやっていきます。あとはコースで実践あるのみ!(^_^)V

セット
2010-02-23 17:54 | カテゴリ:ゴルフの話題
IMG_0321.jpg

最近、よく本を読んでます。特にGOLF本を・・。

書店で、又一冊手に取り買ってきました。重症患者が医学書を探し求めるがごとく・・。

今、NHK趣味悠々で放送中の「悩めるゴルファーのかけこみ道場」で有名な師範:高松志門さん著書の「GOLF 目からウロコ」。目からウ●コではありません。(食事中の方・・ごめんなさい!)

志門流崇拝者の私にとっては、まさに“目から鱗”の図解入り技術書で、写真や挿絵も豊富に掲載されていて分かりやすい本です。

同じような本ばかり読んでどうすんの?って言われるかも知れませんが、今は何でもイメージすることが大事だと思っていますので、言わば乱読することも私には“あり”なのです。

興味のある方は、書店にてお買い求め下さい。¥1,200也。(開眼できれば・・安い也!)
2010-02-22 22:09 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
カール・ルイス氏もカーリング熱? 初観戦「奥深い」
夏季五輪の陸上で計9個の金メダルを獲得したカール・ルイス氏(米)が21日、バンクーバー五輪のカーリング観戦に訪れた。AFP通信によると、ルイス氏は以前にテレビで見てカーリングの競技進行の分かりやすさや、常に動きがある点などを気に入ったという。1984年ロサンゼルス五輪で男子100メートルなど4冠に輝いた陸上界のスターは「実際に会場で見るのは初めて。米国のコーチ陣とも会話をして、競技の奥深さも分かった」。新たに熱中するものを見つけたようだった。
Curling_stones.jpg
----------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
冬季オリンピック種目のカーリングに、熱い視線と期待が注がれているようです。今日の日本対ドイツ戦。惜しくもドイツに敗れて、これで3勝3敗。残り3戦を残して、決勝トーナメントに行くには最後の一踏ん張りが必要となりそうです。
しかし、このスポーツは比較的体力的にも劣る日本人にも合いそうな競技ですよね。それに、囲碁やゴルフのような戦略的要素が入ります。最後まで勝負が見えないのも・・面白さの一つなのかも知れません。大逆転もあり得るし・・。ルールの解説を交えた実況放送も、なかなか良いアイデアだと思いますね。ルールが分からないと、さっぱりゲームの進展が分かりませんから・・。カールおじさんが填るのも、分かるような気がします。いや、面白い・・。(#^.^#)
しかし、どうしてこの競技・・男子種目にならないのでしょうかね?やれば良いのに・・。

●カーリング・ストーンの話●
ローリング・ストーンズの話ではありませんので・・。念のため・・。(爆)
カーリングの用具の中での主役といえば石(ストーン)。1個約20kgある直径約30cmの円盤型をしたものに取っ手を付けたもの。カーリングを行うには2種類の色のものを8個ずつ計16個を使用します。
このストーンには、スコットランドのアルサクレッグ島産出の石を加工したものが使われており、密度が濃く低温の中でも非常に強度の高いものなのだそうです。それだけ厳選された希少価値の高い石だけあって、16個セットでの値段は約160万円と1個あたり約10万円もする高価な石なのだとか。何だか・・石器時代のお金みたいですな。(-_-;)
2010-02-21 10:33 | カテゴリ:グルメ
博多で探していたグルメ食品が見つかりました。
テレビ番組「秘密のケンミン・ショー」で紹介されて一躍有名になった冷凍鶏の手羽先唐揚げ。“努努鶏”と書いて・・“ゆめゆめどり”と読みます。何でこれが“ゆめゆめどり”と読めるのか分かりませんが・・。(´ヘ`;)

努努鶏

地元でも結構人気があるのか・・並んで買いました。おばちゃん達の列に混じって。(^^ゞ
残念ながら、この商品は空港の売店では扱ってないようです。街の限られた場所でないと買えません。詳しくは→ここ
冷凍した手羽先を、冷たいまま食べるという発想・・これは意外ですよね。しかも食感がスナック感覚で、おやつにもいけるというのが売り。今夜のビールのおつまみにしていただくとしますかな。
美味しさ新鮮・・ゆめゆめ、疑うことなかれ!v(o゚ェ゚o)

【後記】
食べてみた感想です。まあ、いわゆる鶏の手羽先なんですが・・凍らして食べるところがミソ。(別に味噌味ではありませんが・・爆)絶対にやっちゃいけないのが、「電子レンジでチン!」と書いてあります。味付けは、少々味濃いめでピリ辛度が高いです。と言いますと・・やっぱりビールのつまみかな?(^_^)
そのままスナック菓子みたいにお茶請けとしてでも食べられるので、3時のおやつに良いかもね!この箱入りは、おみやげ用(大)で約20本くらい入ってます。¥1,500(消費税別)と少々お値段高めですが、満足できる味と話題性で・・買って食べてみる価値ありだと思います。
おっ、やっぱり隅っこで狙っているお邪魔虫くんがいる・・。 ▽・w・▽

手羽先
2010-02-20 13:47 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
沖縄に来ています。昨夜は14℃で少し肌寒かったのに・・今日はお昼頃から青空が見えだして、気温もグングン上昇中!
散歩がてら、昼食を取りに行くついでに街中をブラブラ散歩してきました。
道端に咲いている桜の花・・。日本一の早咲きで有名な沖縄の「寒緋桜」(カンヒザクラ)。
鮮やかなピンク色で、華やかさを感じます。楚々としたソメイヨシノとは対照的・・。
桜以外にも、今の那覇市内には色とりどりの花が咲き乱れています。さすが南国ですな。

寒緋桜

今日はこれから一端羽田に戻り、そのあと九州博多へ飛んでいきます。博多では、チョット気になる食の新製品を探してこようと思うちょるバッテン・・。(^u^;)見つかったら、またレポートするけん・・見てくんなはいよ!(どこ弁?)

微糖

<おまけ>
喉が渇いたので・・尾藤イサオ!(知ってる?!)
2010-02-19 09:14 | カテゴリ:ゴルフの話題
中部銀次郎

書店に並べられていた本に目が留まりました。前々から気になっていたゴルフの達人・故中部銀次郎さんの執筆本+ゴルフダイジェスト「銀のゴルフ」からの抜粋編集版。早速手に取り買って来ました。実は、名前はかねてより薄々知ってはいたのですが・・、以前紹介した「書斎のゴルフ」の中で紹介された記事を読んで興味があった人物です。歴代随一の天才アマゴルファーで、確か武田鉄矢さん主演(監督もだったかな?)のゴルフ映画「織部金次郎」のモデルになった方だと思います。ゴルフ界では言わずと知れた超有名プレーヤーですが、その人生哲学と言いますか・・生き様自体にいささか興味がわいた次第です。イメージトレーニング本として、又ゴルフを更に深く理解するために読んでみようと思います。彼は享年60歳(満59歳)でゴルフ人生の幕を閉じましたが、私は60歳から始めるゴルフ・・。とても比較できる器ではありませんが、何かの縁(えにし)を感じますね。おこがましいかも知れませんが、少しでも彼の“心”を理解出来ればと思います・・。(-_- )
-----------------------------------------------------------
[略歴]中部銀次郎ーウィキペディアより引用
大洋漁業(現・マルハニチロ水産)副社長及び林兼産業会長を務めた中部利三郎の三男(四人兄弟の末っ子)として生まれる。小学校から兄らと共にゴルフを始め、1958年、山口県立下関西高等学校2年生の時に関西学生選手権に大学生に混じって出場、優勝を果たし一躍その名をとどろかせる。
慶應義塾大学に進学するつもりであったが、ゴルフ環境の悪さ(大学のある都心からゴルフ場が遠い)を理由に一浪。浪人中に世界アマチュア選手権の日本代表の一員に選ばれて渡米した際に見たジャック・ニクラウスのプレーに衝撃を受け、プロを諦めて国内アマチュアのトップとなることを決意したと言われている。
後に甲南大学に進み、在学中の1962年・1964年には日本アマチュアゴルフ選手権競技に優勝する。
大学卒業後は、親の務める大洋漁業の関連会社に入社。サラリーマンとしての本業と平行してゴルフを続け、計6回の日本アマ優勝を誇るなど、アマチュアゴルファーの頂点に君臨し続ける。その強さは「プロより強いアマチュア」と称されるほどであり、実際に青木功を始め、数々のプロゴルファーとも親交があった。倉本昌弘も憧れた選手として名前を挙げている。
後にマルハのゴルフ場運営会社であった大洋クラブの会長を務め、同社の運営していた「久慈大洋ゴルフクラブ」(茨城県常陸太田市)のコース設計にも携わっている。
2001年に大洋クラブ会長職のまま食道癌で死去。享年60(満59歳没)。
なお、大洋クラブは2005年に解散、久慈大洋ゴルフクラブはリゾートソリューション系列のジェージー久慈に譲渡され「久慈ガーデンゴルフクラブ」と名前を改めている(現在はさらに「スパ&ゴルフリゾート久慈」に改称)。同クラブのコースは「中部銀次郎メモリアルコース」と称されている。
2010-02-18 12:16 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今朝は関東平野にも、うっすらと雪が積もりましたね~。
もう降らないと思っていたのに・・やっぱり今年は異常だわ・・。
でも、交通機関や道路で、大きな混乱が無くて良かったです。(^_^)
背中の痛みも少々回復してきたというのに・・、この雪で又ぶり返すのでしょうか?

さて、本日は夕方から仕事で雪の少ない北海道へ行ってきます。
一応、COLD WX OPERATIONを想定して油断することなく任務を遂行してくるつもりです。
雪は、何かと気を遣ったり、体力を使ったりして嫌ですね~。
特に、それが凍ったりすると危なくて・・心配になります。(口は、よく滑ったりするんですが・・爆)
氷には過去痛い目に遭っているので・・もう、こおりごうり(懲り懲り)なんちゃって!

さてと、オリンピックでは長島選手も氷に乗り切れなかったし・・。雑音が入って集中心を欠いてしまったし・・。
やはり集中心は大事ですな。私も、集中して仕事に取り組まなくては。p(^^)q
そろそろ、出陣の準備すっかな!
2010-02-17 08:34 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
パラリンピック選手団が結団式
カナダのバンクーバーで3月に開催されるパラリンピック冬季競技大会に参加する日本選手団の結団式が16日、東京都内で行われ、選手団主将でノルディックスキー男子の新田佳浩(日立システム)が「日本代表の誇りを胸に、感謝の気持ちを忘れることなく飛躍を誓う」と決意を表明した。
選手団は選手42人(男子34、女子8)、役員53人の計95人。長妻昭厚生労働相から中森邦男団長を通じ、旗手を務めるアイススレッジホッケーの遠藤隆行(東京)に団旗が手渡された。結団式後の壮行会では、鳩山由紀夫首相が「皆さんの体力、精神力は素晴らしい。すべての選手が力をフルに発揮されることを願います」と激励した。
大会は3月12日(日本時間13日)の開会式で開幕し、21日(同22日)まで行われる。
20100216-00000023-jijp-spo-view-000.jpg
-------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
現在開催されているバンクーバー・オリンピックが閉会になった後、もう一つのオリンピックが開催されます。障害者の方達の集うパラリンピック。スポーツを通じて人類の平和と協調・・今風に言えば「友愛」を唱えるイベントですが、このオリンピックほど人類ひいては人間の素晴らしさを感じるスポーツの祭典はないと思いますね。障害を持つ人でも、健常者に負けず劣らず・・高度な運動能力を発揮して一流のプレーを見せてくれます。「人間は、ここまで強くなれるものなのか・・」といった感動プレーの続出で、ある意味、メダルの色では決められない選手達の努力の物語を感じることが出来ます。日本選手団の中にも、メダルを期待できる選手が多くいるとか・・。あまり表で報道されませんが、私は日本パラリンピック選手団を応援します!p(。・_;。)qガンバレッ
しかし後で思ったのですが、「バンクーバー」を続けて10回くらい言うと・・「ハンバーグ、くうか?」って聞こえません?(聞こえない・・ってか)どうやら私だけの耳鳴りかも。お腹空いてるのかな?今晩にでも、ハンバーグを食うか・・。(笑)
2010-02-16 11:21 | カテゴリ:グルメ
昨日、仕事で沖縄に飛んできました。向こうで少々時間があったので、ロビー内をブラブラと見物。
なにか珍しいお土産はないかなぁ~?と探していたら・・。
これが目に留まりました。“よく売れてます!沖縄銘菓「くんぺん」”のポスター。

くんぺん

クッキーのような焼き菓子で、中にはゴマ風味のピーナッツ餡のようなものが入っていて・・なかなかの味です!
沖縄のお菓子と言えば・・、“サーターアンダギー”とか“ちんすこう”とかが有名ですけど、これは知らなかった。
5個入りでお値段¥600也。まあリーズナブルですな!
沖縄土産にお薦めできるお菓子かと思います。私が言うのも・・何か、“おかしな”話ですが・・。(^◇^;)
2010-02-15 19:02 | カテゴリ:愛しのペット
小次郎

久々に、この方の登場で~す♪

我が家の、カミカミ王子・・小次郎くん。

寒いのが、大の苦手。犬はコタツで丸くなる・・?

いや、褞袍(どてら)の上で丸くなる・・でした。

悩殺ポーズで、チョットダケ・・ヨ~♪ってか。

早く、暖かくなると良いね!(^_^)

現在、4歳と半月・・。男盛りの真っ只中で~す!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。