-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-31 12:55 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
千歳市内

久しぶりに仕事で北海道(千歳)に泊まってます。今年は北海道も例年に比べて雪は少ないようですね。新潟とか東北とかは大雪なのに・・。狭い狭いと思っていた日本ですが、地域によって自然は大きく異なるようです。

昨晩は、市内にある行きつけのお寿司屋さんに行きました。軽くビールを一杯のんで・・、新鮮な刺身やお寿司、茶碗蒸しなどをいただきました。サービスで出されたスケトウダラの煮付け・・、これが又、旨かった!(^o^)もちろん、お寿司は言うこと無し。特上にぎり寿司(一人前¥1,900)は絶品です。たぶん東京で、それなりの場所で食したら、恐らく1諭吉近くは取られるであろうと思うほどのネタです(アワビ、ウニ、カニ、エビ、イクラ、ヒラメ、本マグロ、ホッキ貝、タイ・・などなど12貫)。イカとかタコ、サバなどは入ってません!そして、いつもお願いする北海茶碗蒸し・・。これも又豪華なんですねぇ~。中の新鮮な具材に加え、トッピングでウニがたっぷりと乗っかってます。
これで、しめてお代は約1諭吉(2名様合計)。もちろんアルコールも入れてです。ちなみに、制限量は超えていませんのでご心配なく。(#^_^#)ポッ..

東京あたりで、北海道の物産展を開くと連日大満員なのがわかりますね。とにかく海産物は北海道が一番!仕事とはいえ、グルメな時間を過ごさせてもらって、大変満足な夕食をいただくことが出来ました。時々は来たいものです・・。ヾ(^v^)k
さてと、これから遅くまで仕事です。美味しいものを食べて、休養もとれて・・、充電時間はたっぷりいただきました!
スポンサーサイト
2010-01-29 19:44 | カテゴリ:ゴルフの話題
最近、少しづつ慣れてきたせいか・・、アドレスからテークバックにかけてが雑になって来たようです。
前日と同じように打っても、なぜかスライス系のボールが多い・・。自分としては力を抜いて打っているように思えるのだが、なぜかボールは曲がっていく。まだ力が入っているのかなぁ~?

そこで、後ろにいた係員のおっちゃんからの天の声(アドバイス)!最近、親しくなって時々話をするようになった方です。年の頃なら・・60代半ば?
「スタンスはクローズドだけど、肩が目標に対してややオープン気味になっている。もう少しスクウェアを意識したらどうか。それと、右脇がやや開き気味。」との助言。見知らぬ他人だったら、「なんだよぉ~、うるさいなぁ~!」で終わるところだが・・。
早速、打ち直し。目から鱗の助言で・・一発修正!また真っ直ぐ飛びだした。Y(^^)ピース!

さすが・・ですな。レッスンコーチでは無いけれど、いつもいろんな方のスイングを見ているので、欠点を見抜く力があるのでしょう。私と言葉を交わさない人だったら、恐らく黙って見て見ぬふりして終わり・・だったのでは。(゚ペ;)
やっぱり、人には声をかけておくべきだと思いました。今日は、勉強になりました!

サンランド船橋
2010-01-27 18:58 | カテゴリ:ゴルフの話題
私のゴルフ愛読書です。これらの本+「志門流テキスト」が私のコーチ。
レッスン・プロには付いていませんが、読むこととイメージすることで・・今のところは自分のショットに結果が出ています。いろいろと書いてあることは様々ですが、結局は同じことを言っているような気がします。基本は、さほど違わないってことか・・。そのうち壁に当たれば、実際のレッスンも受けてみたいとは思っていますが・・。“テキトーゴルフ”も、また良きことなり!(^_^)v
※適当という言葉は、凄く意味のある言葉ですよね。真剣になりすぎず・・またいい加減でもなく・・。一番好かれるゴルフのスタイルかも?!

本-1

本-2

本


2010-01-27 15:19 | カテゴリ:ゴルフの話題
今日は単休です。お天気も良いので、朝から練習場へと・・。
マイ・ホームグラウンドのサン○ンド船○。自宅から至近距離なので、気軽に行ける練習場です。

サンランド船橋

今日の特別集中レッスンは、なんとスピン打法の会得。まだ3年早いと言われそうですが、それを2ヶ月目にやるのが小次郎パパ流の無謀なところ・・。なにしろ3月コースデビューがかかってますから。(笑)
マニュアル通りに打ってみました。クラブはSW。ボールを概ね右足前に置いて、スタンスはやや狭く、重心を少し左足よりにかけてテークバックしたトップ位置から杭を打ち込むようにダウンスイングをしてスピンをかけます・・。
ボールは高い弾道で上がり、約60~70ヤード先のグリーンの上に・・ボトッと落ちた・・。ぐぐっと戻るような動きは無いものの・・転がって先に落ちることはありません。こんな感じでいいのかな?

ウェッジ

少しづつ実戦的練習方法を取り入れて打つように心がけております。最後近くになると、ドライバー→U3(U4)→6I(7I)→PW(SW)の繰り返し練習。番手を交互に変えて打ってみるのは、なかなか難しいものですね。でも、慣れると徐々にクラブ特性の違いが分かってくるようです。結局、今日は300発打ちました。「継続は力なり!」(^_^)v

※ハンドル名を元の小次郎パパに変えました。理由は・・特にありまへん!3(-_^;)
2010-01-26 21:12 | カテゴリ:ゴルフの話題
ぶらっと立ち寄った・・いつものゴルフショップ。
気になるスリーピース・ボールを買いました。あ、その・・厳密に言えばポイントを使って(・・貰いました)。
ドライバーとの相性で、ネクスジェンのディスタンス・ボール。

ボール-1

ドラコンプロも使ったという飛びの一品です。性能的にはキャロウェイやダンロップの高級品と同じだとか・・。
但し、価格は三分の一。そこに惹かれて・・。(爆)

ボール-2

コースで使用するには、まだ勿体ない気もしないではないですが・・。(どうせ、OBか池ポチャだろうって?)
ロストボールだけというのも寂しい感じなので、一応見栄を張ったつもりで・・BAGには入れておきます。(*^_^*)

ボール-3

2010-01-25 19:56 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今年、私は年男。毎年干支のオリジナル置物を作ってもらっているのですが、今年は縁起物と言うことで、古代絹を使った「寅」の置物をオーダーしました。それが出来上がってきたので、玄関にちょっと置いてみることに・・。

発注先は金沢の「一秀庵」。香林坊近くの長町にある創作人形を作っているお店です。武家屋敷通りが近くにあります。このお店は、全国にも所々出先があるみたいですね。
自宅近くのデパートに入店しているので、この数年同じところに商品をオーダーしています。なかなか風合いがあって気に入った作品です。特に、日本人ですから和服の生地を使ったアイデアとオリジナリティに魅力を感じました。何とも言えない精悍な表情が、見ようによっては・・黒豹に見えるかも知れませんが・・。間違いなく、寅です!
我が家には、小次郎というペットのチワワがいますので、この置物には、そうですねぇ~・・寅次郎とでも名前を付けますか。姓はくるま・・、名は寅次郎と発します!ってか。(笑)
いや待てよ・・、よく見ると小次郎にも似ているような・・。チワワか??(^_^;)

吉祥寅

吉祥寅ー顔

2010-01-25 19:30 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
このところ暖かい小春日和のような天気が続いていますね・・関東は。(^_^)
今日は定期訓練(SIM)を受けに、訓練センターに行っておりました。何年経っても、同じ訓練の繰り返し・・。完成品でも、絶えず品質管理をされるのが我々の仕事・・。まあ、仕方ないですな!

さて、性懲りもなくゴルフの練習は続いております。今日も仕事から帰ってから200発ほどを・・。もう、正直言って、手の指が腱鞘炎か関節炎みたいになってます。(ちょっと大袈裟かも知れませんが・・汗;)そしてグリップの当たるところには、当たりダコが・・。寒くて乾燥しているため、鏡餅みたいに干割れしてきています。(T_T)ハッキリ言って、そこまでするか?って言われそう。(笑)

明日は、またまた北海道まで日帰り仕事に出かけます。予報では、何々・・吹雪?冬型が強まって、大雪になるところもあるみたいですね。まあ冬だから・・仕方ないか!
今年は暖冬暖冬と言われて、結局外れ。このところの温暖化傾向には相反して、特に雪が多く感じます。(実際は平年並みに近いそうですが)寒い日があったり、暖かい日があったりして・・段々と春に近づいていく訳です。“三寒四温”とは、よくぞ言ったり!案外、2月の末には春がやって来るかもね。
2010-01-23 21:43 | カテゴリ:ゴルフの話題
またまたゴルフの話題で恐縮です。
昨日のおさらいの続き・・。
志門流クローズド・スタンスでアイアンを打つ!

結果は・・想像以上に違和感なし。距離・方向共に、我ながら上手く打てました。
全ての番手で試してみたところ、フックもせず・・ほぼストレートの出玉。思わず、ニンマリ!(^_^)
改めて志門流の凄さに敬服しました。

なぜクローズドでフックしないのか?理屈ではそうなると思うのですが・・しません。不思議・・。
自分なりに考えたのは、普通のスタンスでフック・グリップで打てば、間違いなく手首を返した際にフックすると思うのです。しかし、志門流では足はクローズドでも、上半身の肩はスクウェアに目標に向かってます。そして、斜め45度にゆるゆるグリップで正確にテークバックして正しいトップにヘッドを納める。その後は、静止することなく振り子作用で思いっきり左に振り切る・・。結果は、真っ直ぐボールは飛んでいく・・。ただし、ボールを置く位置によっては弾道が高くなるので、自分で調整する必要あり。
これらを守って素直に打ったら・・狐につままれたかのように前日とは雲泥の差のショット。まさに、恐るべし志門流です!距離に関しては、ボールの位置を気持ち左足よりに置いて、右足膝で左足のふくらはぎを押してやるような感じで打てば、もう少し距離が出るかなと思いました。

まあとりあえず、本日のレッスンは大いに収穫あり!でした。なかなか完璧に打つことは難しいですが、少しづつ番手毎の打ち方を習得しつつあります。いまゴルフが面白い時期なのかも・・ね。(^_^)v
結局、15年ぶりということで、真っ白な状態でやっているから良いのかも知れません。ある程度形が出来上がった上級者は、なかなか志門流の打ち方には馴染めないところがあるかも。しかし、私には合っているようです。ゴルフがどうのこうの言うには10年早いかも知れませんが、結果がすべて。要は、自分のスタイルが出来て、スコアメイクがある程度出来るようになれば・・それで良いのではないかと思います。そこから先は奥の深い話・・。まずは自分流の確立に向かって日々精進あるのみです!

2010-01-23 09:41 | カテゴリ:オヤジのぼやき
【ニュース記事】
小沢氏、午後に参考人聴取 原資4億円どこから
民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日、小沢氏本人から参考人として任意で事情聴取する。政治資金収支報告書の虚偽記入を知っていたかどうかや、土地購入代金に充てた4億円の出所などについて説明を求める。小沢氏は虚偽記入の認識を否定した上で、4億円の原資を「個人資金」などと主張するとみられる。
政権与党の現職幹事長が事情聴取を受けるのは異例。聴取は同日午後に始まり、4時間程度とみられている。
関係者によると、陸山会は2004年10月、東京都世田谷区の宅地を約3億5千万円で購入した。会計事務担当だった衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=は特捜部に対し、土地購入の4億円について「小沢氏の個人資金を借りた」などと供述。石川議員は虚偽記入を認める一方で、小沢氏本人の関与を否定しているという。
--------------------------------------------------------------
【マイコメント】
国民の大多数が、その説明責任を果たしていないという結果が出ている小沢民主党幹事長の土地購入資金問題。本日東京地検にて任意の事情聴取が行われることになっているが、どこまで土地購入の真意が明らかになるのか・・、またその資金の流れが明確に説明されるのか・・、大いに興味のあるところである。とにかく、元秘書である現職の国会議員が逮捕に至っているという結果を踏まえれば、親分である小沢幹事長が一切関与せずとか、知らなかったという道理は通用しないのが国民の常識的感覚である。口べたなのは百も承知であるが、その説明姿勢や発言内容に誠意すら伝わって来ないところが・・“小沢一郎的小沢一郎のこころ”なのかも知れない。まさに金権政治の象徴であった古き自民党の元大番頭。その政治的豪腕ぶりは、政界の誰しもが認めるところである。個人資産約7億円とも言われているが、親の遺産相続はともかく・・国民の血税を踏み台にしたり、土建業者からの賄賂で築いた財が一部でもあるならば、決して許されるべきものではない。そうでないことを願ってはいるが・・叩けば皆ホコリの出る傀儡の集団であるからして、事態は深刻な局面であることは間違いない。同じホコリでも、国民に対して“誇り”ある行動を取ってもらいたいものである。
これ以上ボヤクと、心電図検査に差し障りがあるといけないので、今日はこのくらいで止めにしよう。(`ヘ´)
2010-01-22 15:55 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日は3ヶ月に1度のホルター検査日。毎度のことではありますが・・、やはり少々鬱陶しいものです。夏ではないので、まだマシですけど。(;-・。・-;)
明日のお昼頃まで器械を外せないものですから、今夜はお風呂にも入れません。もちろん、アルコールも控えておきます。何か悪い波長でも出たなら、後の祭りですから・・。

さて、そう言うわけで今朝は早朝ゴルフの練習に行ってきました。朝6時半に起きて。9時までの利用なら打席料がかかりませんので、¥500お得というわけです。しかし、早朝ゴルフって、けっこう人が来ているもんですね。特にシニアが・・。私も、ゆくゆくはこのお仲間入りをするのでしょうかね?(^-^*)

img_1187330_28815202_0.jpg

本日は、昨日放送されたNHK趣味悠々の「悩めるゴルファーのかけこみ道場ー第3回」のおさらい。基本CLOSEDスタンスでの打法練習です。ドライバーは、ほぼ理解出来ているようで真っ直ぐ飛ばすことが出来ました。腰の回転で距離も思った通り・・。これまでの先入観は見事に払拭されました。ただ、アイアンがねぇ~、まだちょっと不安定でして。当たったかと思えばダフったり・・スライス大根だったりして。もう少し修行を積まねばなりません。#8、#9などのショートアイアンは、まずまずでしたが・・。やはり、まだグリップに力が入っている証拠ですね!

img_1187330_28815202_2.jpg

ところで、先日も言いました飛距離についてなんですが・・。近所の練習場のヤード標的(250、300)に当たってはいるのですが、本当にその飛距離が出るのか否かが問題です。今朝も練習場の係員の方に尋ねた(本当にその飛距離が出るのか?)のですが、一応目安ではあるが大きくは違わないとのこと。200ヤードまでは地面に目印が立っているので分かりますが、どうもねぇ~?ましてや、係員曰くダイレクトで300の標的に当てる人はここでも少ないとのことですから、ますます分からなくなります。問題は、どういう角度で当たったかということでしょうね。

なぜそんな疑問が湧いてきたかと言いますと、先日那須のレンジでドライバー使ったんですが、250の標識は確かに遠かった・・。270が境界とのことでしたが、遙か彼方の距離に見えました。ただ古いクラブで打ったものですから、キャリーで210くらいではなかろうか・・と思いました。普段使いのネクスジェンならもう少しは飛んでいるでしょう。雪が積もっていたので、殆どRUNなしの・・ボテッと言う感じでしたが・・爆。(雪なのに打たせてくれるとは・・よっぽどお客がいないのね・・)アマチュアレベルなら、せいぜい250~260ヤードが良いところでしょうね。

結局、ホントのところは・・よく分かりません。まあでも、確かに以前よりは飛距離も格段にアップしているので、方向が良ければ是としましょう!ゴルフは、ドライバーだけじゃありませんからね!アイアンとアプローチに磨きをかけなければ・・。p(^^)qョシッ

サンランド船橋
2010-01-21 11:07 | カテゴリ:ゴルフの話題
古いアイアンセットを使ってみたところ・・、どうも打感がしっくりこないと言いますか、フェースの振動が指に来るものですから、思い切って新しいセットに変えました。(もうこれが最後です・・汗;)やはり、15年も前に買ったものは、見かけは良くても性能や材質がまるで違いますね!
で、今回新調したセットは・・これ。キングコブラのトランジション・Sという複合セッティングです。

コブラ-1

番手は#5~#9、PW、GW、SWの8本セット。#5は、どちらかと言えば概ねユーティリティのヘッド形状。#6&#7は、中空アイアン。#8&#9は、ワイドソールの低重心アイアンです。打感、飛距離共に、まあまあ満足のいくクラブといった感じかな。購入した最大の決め手は、まず易しいこと。それと飛距離アップです。

コブラー2

シャフトは、アルディラ製カーボンHL60(R)。スイングウェイトは全ての番手でD1です。グリップは、ゴルフプライド製。特に違和感等はありません。2009年モデルながら、特に形状やブランドに拘らなければ、コストパフォーマンスは良いと思います。私のような15年ぶりの初心者にも、扱い易く馴染みやすいクラブですね。

コブラ-3

最終的なクラブセッティングは、とりあえずこうなりました。#1ドライバー、#3~#5ハイブリッドアイアン、#6~#7中空アイアン、#8~#9ワイドソールアイアン、PW、GW、SW、PATオデッセイ/クリムゾン660。FWが入ってませんが、これをどうするか・・検討中。
さてと、道具とウェアは一応揃いましたので、あとはコースデビューを待つのみ。3月くらいまでは、しっかりと練習を重ねて一気に100切り・・いや90を目標にしたいものです。夢は大きく、グリップはゆるゆるで・・。(^_^)v

コブラー4


2010-01-20 21:20 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
【ニュース記事】
<全日空>日航への公的資金に懸念 伊東社長が国交省に表明
全日本空輸の伊東信一郎社長は20日、日本航空の破綻(はたん)を受けて国土交通省の前田隆平航空局長を訪ね、「日航に巨額の公的資金が投入され、公平な競争環境がゆがむ可能性がある」との懸念を伝えた。その上で、日航が公的資金を武器に航空券の不当な安売りに走るようなことのないよう、販売面での規制をかけることなどを要望した。
伊東社長は、公的資金を投入された航空会社の安売りを規制している欧州の事例に触れ、日本政府も同様の規制を検討するよう求めた。前田局長は回答を留保した。
また政府内で浮上している国際線の1社化構想をめぐり、伊東社長は会談後、記者団に「1社化を今まで言ったことはないが、チャンスがあれば積極的に国際線を展開する。日本の国際線を担っていく意欲は持っている」と国際線拡大に意欲を見せた。
-------------------------------------------------------------
【マイコメント】
赤社の会社更生法が受理されて、いよいよ再生に向けた動きが始まったわけですが・・。グループ全体での負債総額が、なんと2兆3000億もあったとは・・ビックラホイですな!しかし、銀行もよく借金を棒引きにすると言う英断(?)を下せたものです。結局、裏を返せば、今の銀行は相当儲かっていて余裕がある証だということでしょう。借金を棒引きにしてもらった会社と、未だ銀行からの資金を利息を付けて返済しながら自主努力している会社・・。この両者が、果たしてサービスや価格面で公平な競争が出来るか否か・・。ちょっと疑問が残るところではありますが、新たな競争が始まったのは間違いありません。
利用者の観点で言えば、そりゃ安い商品があれば・・そちらに気持ちが靡くのは自然の道理。利用者をどうのこうの言うつもりは全くありません。再び安易な価格合戦に陥って、両社共倒れとなることに懸念を抱きます。アンフェアな保護にならぬよう、政府はしっかりとルールを定めて大原則を間違えないで欲しいものです。破綻した会社と自主努力している会社・・。当然、失敗した側には然るべき試練があるのは当たり前なこと。国民の税金を投入するからには、シビアな制限が課されて当然だと思うのですが・・ね。( -_-)
「日本にメガキャリアは二社いらない」・・とか、突然意味深な言葉が飛び出したりしてきて。どうも何だか自分なりの絵柄を思い浮かべているようですが、ちょっと口が滑ってしまったのでしょうか。(いやいや、あの方は確信犯・・ハッキリものを言う方です)日本の航空界を一体どうしたいのでしょうね?自由競争への介入と言われなくもない・・。前原国交相、分かっているのかな?
2010-01-19 22:24 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
しばらくブログの更新をサボっておりました・・。(^◇^;)
体の方は至って元気ですので、ご心配は無用です。

さて、17日18日と那須の山荘へ行っておりました。ちょっとした野暮用とネット回線の修復が目的。今回はテニスの友人(男)との二人旅。ついでに、那須の秘湯巡りをして参りました。17日は、地元有名某温泉旅館の立ち寄りの湯(白濁硫黄泉)。そして18日は、那須でも屈指の秘湯ー北温泉に出かけることにしました。
以下、北温泉のレポートです。

北温泉-1

那須湯本温泉街からボルケーノハイウェイを登り、約10分ほど走った所に北温泉はあります。メイン道路から私道に入って約2kmほど行くと無料駐車場に着きます。車で入れるのはここまでです。

北温泉-2

ここからは、雪道を約500mほど下って温泉館に向かいます。車の跡のようなものは、ラッセル車のキャタピラ痕です。ちょっと、胸がわくわくしてきました。

北温泉-3

下りはスイスイ・・と言うことは、帰りが怖い・・。(^u^;)
しかし、なんとなく秘境めいて・・良い感じじゃない?

北温泉-4

途中、眼下に那須野が原の眺望が綺麗に見えました。こんな日に温泉に入れるとは・・日頃の行いのせいか?
それにしても久しぶりの青空だ!

北温泉-5

そろそろ、温泉の館が見えてきました。まさに、山間の秘湯と呼ばれる風情を感じます。ここが北温泉なのか・・。

北温泉-6

もう少し近づいて全景を見てみると、なんとも言えない歴史を感じる造りです。俗世を離れた異次元空間のよう・・。

北温泉-7

玄関前に大きな露天風呂がありました。ここは「プールの湯」と呼ばれる露天風呂のようです。男性客が一人のんびり湯に浸かっています。ちょっと失礼して・・パチリ!

北温泉-8

さて、いよいよ玄関に到着。正月からの雪が、結構積もっています。湯本よりも、さすがに積雪は多い。この辺りで、40~50cmは降ったのでしょうね。
ここは、その昔・・修行僧がよく立ち寄ったそうです。創業160年。江戸時代(寛政)から始まり、現在の当主は8代目になるそうです。玄関の看板、雰囲気ありますねぇ~!

北温泉-9

それでは、玄関を開けてお湯に入ってくることにします。ここからは、残念ですが写真はありません。中には、「天狗の湯(混浴)」、「河原の湯」、「芽の湯(女性専用)」、「相の湯」、「打たせ湯」などの名湯があります。詳しくは、ネットの情報でご覧下さい。
この日は平日のお昼前でしたので、我々以外には殆ど客がおらず・・。従って貸し切り同様、混浴も期待はずれに終わりました・・。でも、本当に秘湯と言うにふさわしい・・素晴らしい温泉でした。ホントに、ここは凄いわ!お薦めです!(但し、健脚が条件ですが)
2010-01-12 12:31 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
最近、少々疲れ気味で・・。
何がって?
指の関節と腰の筋が・・。(爆)

ハッキリ言って、ゴルフ練習やりすぎかも・・。3連休で250-250-200=計700発の打ち込みですから。
数だけは・・プロ並み???
従って、本日は休養日といたします。(^_^;)

ところで、今日は関東地方も久しぶりの雨です。乾燥した空気が少しは潤って、生活するには恵みの雨となったかも・・。これで、積もった雪も少しは解けてくれると良いのですが。(-_-)

赤社の経営再建問題・・、いよいよ大詰めになってきたようですね。会社更生法申請と株式の上場廃止。とても重大な結果で、他人事で済ますわけには行かない出来事です。外野席ながら、社会的責任の大きさを痛感している次第です。
これでまた、日本航空界の新たな競争と再編が始まることでしょう。
「他人の振り見て、我が身を正す・・」どの業界も、厳しい時代が続きますなぁ~!(゚o゚;
2010-01-10 19:28 | カテゴリ:ゴルフの話題
はい、最近ゴルフ入れ込み気味の管理人です。(^_^;)
今日は朝からSIMの訓練でセンターに行っておりました。世の中3連休だと言うのに・・何ということだ。まあ、自分の飯の種ですから・・仕方ありませんが。無事にLOFT&WX CATEGORY訓練を終了しまして、お昼過ぎに自宅へ帰ってきました。

そして、ちょっと気晴らしに・・。言うまでもなく練習場へ!(^_^)今日は休日と言うこともあって、練習場は満員御礼状態。なんと40分待ち。皆さん、入れ込んでらっしゃる方が多いんですね!
今日は、昨日練習した「ゆるゆる打法」のおさらいをしました。グリップは徐々に馴染んできております。ヘッドを利かした打ち方・・、何となく分かったような気がします。特にドライバー・・。今日だけに限っては、一番得意なクラブと言って自負できそうです。(^ー^)しかし、アイアンがまだしっくり来てません。早く、ミスターマリックみたいに「来てます、来てます・・」と言いたいところなんですが。もうチョッチネ!

最後の残り30球ほどは、ドライバーを集中して打ち込みました。最後はドラコンに出ている気分で気持ちよく打てました。あまり、ああだこうだ考えずに打ったほうが良いみたい・・。例えて言うなら、「力を抜いてヘッドを感じながら振り下ろし、その後は思いっきり左に引っ張り回して体に巻き付ける感じ?」。そしたら、ボールは概ね250~270ヤード飛んでいきました。約5球ほどは、300ヤードの的あるいはその近くのネットを直撃。気持ちいいモンですね~!250ヤードくらい飛ばす人は結構ざらに居ますけど、300ヤードとなると・・そうそうは居ません。ちょっぴり優越感を味わいながら・・高見盛のような格好をしてたかも知れません。d(^-^)ネ!

とにかく、恐るべし・・「ゆるゆる打法」&「ネクスジェンND-801」。こんなところから、またゴルフ熱が上昇してくるのでしょうね。最近は、財布のひもが・・「ゆるゆる」です!(*_*)

ネクスジェン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。