-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-10-31 12:23 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
早朝の東北道を駆って、那須までやって来ました。紅葉は里山まで下りてきたようです・・。
途中、久喜あたりから羽生PA付近まで事故渋滞に遭遇。なんと、渋滞16kmの表示が・・。朝から厄介なことです。こんな時、事故なんてやるなよなぁ~。(;-・。・-;)

予定通り、佐野藤岡SAで一回休憩を取り、9時半頃には無事山荘へ到着。予想したとおり、山荘周辺は秋景色で一杯になっておりました。今年も、紅葉は綺麗なようです。
一枚だけ、紅葉って・・こうよう~♪と言う切り出し写真をお見せしますね。これ、一切の修正は加えておりません。素、です。(Canon PowerShot S90で撮影)

2009年の紅葉

別館ブログで、他の写真も載せていますのでご覧下さい。m(_ _)m
スポンサーサイト
2009-10-30 09:45 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
<自動車4税>暫定税率全廃先送り検討 財政難で方針転換
政府は29日、10年度からの実施を公約していたガソリン税など自動車関係4税の暫定税率撤廃を、11年度以降に先送りする方向で検討に入った。全廃で2.5兆円の減税となる予定だったが、年末の10年度税制改正では、4税のうち自動車取得税と自動車重量税の減税にとどめる案を軸に検討する。政府税制調査会の議論次第では、民主党中心の連立政権が4年間で取り組む段階的な全廃スケジュールだけを示し、減税を完全に先送りする可能性もある。
全廃を見直すのは、来年度予算の概算要求が過去最大の95兆円に膨れあがるなど財政事情が厳しい上、政権獲得前に見込んでいたムダ削減による財源確保が困難になったため。また、ガソリン税と軽油引取税は、来年度以降に導入を模索する環境税への衣替えを視野に、当面は温存する。政府は将来の暫定税率撤廃の方向性を堅持することで、国民の理解を得たい考えだ。
しかし、暫定税率の10年度全廃は、民主党が衆院選マニフェスト(政権公約)に盛り込んだ目玉政策の一つ。ガソリン税で1リットル当たり25円、軽油引取税は1リットル当たり17円の上乗せ分の撤廃で、景気を刺激すると表明してきただけに、先送りが決まれば公約違反ともとられかねない。
税制担当の峰崎直樹副財務相は同日の政府税調後の会見で、「竹を割ったようにすぱっといかないこともある。今年は暫定税率廃止の方向性は必ず確認するが、時期や金額など、廃止の中身は今後議論する」と述べ、全廃先送りの方向を示唆した。
-----------------------------------------------------------
【マイコメント】
やっぱりか・・と言った感じですかね。薄々は、そうじゃないかなぁ~なんて思っていたのですが、政府の財源確保の問題が深刻になるにつれ、見直しせざるを得ない状況になったと言うことでしょう。しかし、大見栄きって公言した改革の目玉だっただけに・・反響は大きいかも知れません。方向性は変えないとの事ですが、期待していたマイカー族にとっては痛い見直しとなりそう。でも、これ以上ガソリン代が安くなって、エネルギー消費に無駄が出来たりCO2排出増加に繋がることも危惧されるので、まあ致し方ないところなもかも・・。
他に高速道路の無料化問題もありますが、コレに関しても世論は賛否両論。総合的試算によれば、社会全体の経済効果がアップするとも言われておりますが、環境汚染や温暖化防止の観点から慎重な判断が問われるのではないでしょうか。
鳩山民主政権が発足してから早2ヶ月が経過しました。まだ2ヶ月と言ったほうが良いのかも知れませんが、マニフェスト実行に早くも暗雲が・・。ダム問題、事業選別、天下り根絶、子供手当に高齢者医療制度・・。国民の目線で政治主導・・なんて言ってますけど、本筋と言いますか、“大義”を忘れることの無いよう取り組んでいって欲しいと思います。
2009-10-29 19:26 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
花巻東・菊池、西武が交渉権獲得…6球団が競合
プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議で、6球団(西武、阪神、ヤクルト、楽天、中日、日本ハム)から1位指名を受けた高校生左腕、菊池雄星投手(18)(岩手・花巻東高)の交渉権は、抽選の結果、西武が獲得した。

〔ドラフト1位一覧〕
▽巨人―長野(ちょうの)久義外野手(ホンダ)

 ▽中日―岡田俊哉投手(和歌山・智弁和歌山高)

 ▽ヤクルト―中澤雅人投手(トヨタ自動車)

 ▽阪神―二神一人投手(法大)

 ▽広島―今村猛投手(長崎・清峰高)

 ▽横浜―筒香(つつごう)嘉智内野手(神奈川・横浜高)

 ▽日本ハム―中村勝投手(埼玉・春日部共栄)

 ▽楽天―戸村健次投手(立大)

 ▽ソフトバンク―今宮健太内野手(大分・明豊高)

 ▽西武―菊池雄星投手(岩手・花巻東高)

 ▽ロッテ―荻野貴司外野手(トヨタ自動車)

 ▽オリックス―古川秀一投手(日本文理大)

im20091029SSXKE04492910200913.jpg
---------------------------------------------------------
【マイコメント】
今年のドラフト会議は、有望選手が目白押しで中身が濃かったように思います。特に話題の中心は、あの高校生投手の菊池雄星(岩手・花巻東高)。予想では9球団が競合と言われておりましたが、実際は6球団の抽選で交渉権が西武ライオンズに。渡辺監督が見事に当たりくじを引きました。
この菊池投手、高校生とは思えないくらい落ち着いて会見に臨んでいましたが、受けごたえもなかなかしっかりしてますな。いいねえ~、このニキビ面。奢りも感じられず、ルーキーとしての分別もある・・。大した器だと思います。きっと期待に応えて、投手王国西武ライオンズの若き旗頭となってくれることでしょう!頑張れ~!
また、セの王者巨人が指名したのは・・社会人ホンダの長野外野手。4年越しの巨人愛・・だそうです。原監督との対面で、すごく緊張した表情が彼の真剣な思い(巨人愛)を表しているようでした。こちらも、意中のチームで素質を遺憾なく発揮してくれることを願います。
こうして若いルーキーたちが将来の夢に向かっていく躍動感たるや・・良いものですね~。スタートラインは皆同じですから、夢の実現は自分達の精進にかかっているわけです。もちろん、チャンスをものに出来る運というヤツも大事なんですけど・・。未来のスーパースターを目指して、みんな頑張ってね!
私は、今夜ドラフトで一杯やります・・かな。身体検査も終わったことだし・・。(^_^)v
2009-10-29 13:18 | カテゴリ:PC&デジタルグッズ
マイ・コンデジコレクションの中で、一台買い替えをしました。え~、また~?って声が聞こえるのを尻目に・・、物欲の虫がおさまらず・・。(爆)
買い替えたのは、「CASIO HC-10」→「CANON PowerShot S90」。これ以上台数を増やしても使いこなせなくなってきましたので、下取り+追加資金でGETです。まあ、はっきり言って自覚症状のある病気・・ですな!(笑)

Canon PowerShot S90

ヨドバシあたりで、ずいぶんと触りまくったせいで、商品の特徴はよ~く分かっています。ましてや、CANON党の私目にとっては・・どうしても気になる機種でしたので、迷わず購入!商品は、なかなかの出来だと思うのですが・・。(感性、ピッタリ!)
光学ズームは3.8倍と平凡そうには見えますが、明るい2.0レンズ仕様とか、マニュアルファンクションの充実とか、CCDの大きさとか・・デジ一にも引けを取らないポテンシャルを有しております。しかも、ボディサイズと筺体がすこぶる良い感じ・・。これ、いずれはデジスコで使ってみる価値ありと判断してます。(今使っているCASIO FC100も良いのですが、解像度は段違い!)

デジカメ哲学は人それぞれ・・。私の場合は、撮る楽しみ+持つ(触る)満足感。TPOで使い分ける贅沢感が、言ってみれば私の飽くなき道楽なのかも。いずれポケットマネーの余裕もなくなるので、今のうちに買いだめしておくか!(笑)しかし増えたな・・。現在、5台。
しかし、また今度も黒いヤツになってしまった・・。とことん黒に縁があるのか、好きなのか・・。デジカメ親父の物欲病は、留まるところを知りません!(^_^;)
2009-10-27 18:14 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
本日、身体検査が無事終了~!\(^o^)/(もう6ヶ月が過ぎたと言うこと・・)
前回よりも体重が300g(300kgではありませんので・・)増えてましたが・・、それ以外はほぼ前回と同様の数値で、とりあえず安堵、安堵。不整脈も出ていませんでした!

しかし、この歳になると・・なかなか減量作戦はきついですね~。1ヶ月くらいまえから、食事制限と運動(テニス等)をやっては来たものの・・、お腹の部分にこびりついた脂肪はなかなか燃焼してくれません。2~3kg落とすのに、少々手こずりました。(^u^;)ハァハァゼェゼェ…
普段から食事過多にならぬよう注意はしているのですが、歳を考えると・・あまり食事(回数)は要らないのかも知れませんね。一日二食で良いのかも・・。確かに運動もしないし、出来ないし・・。

何とか前回レベルでクリアーしたものの、もう少し普段から気をつけることが大事なのでしょう。でも、ワインは美味しいしなぁ~。
2009-10-26 17:56 | カテゴリ:愛しのペット
小次郎体調不良

昨日から体調不良の小次郎です。
夜中にぶるぶる震えて、なんだか心細そうな仕草をしてました。布団の中に入ってきたりして・・。
時々あるのですが・・、急に気温が下がったからでしょうか?それとも、何か悪いものでも口にしたのかな?ものが言えないので、察するしかありません。

チワワは、元々が温かい国(メキシコ原産)育ちなので、寒さには人一倍・・、いや犬一倍弱いのです・・。元気だったかと思えば、突然テンションが低くなるといったこともしばしば・・。
でも、今日の夕方になって、やっと少~し元気を取り戻して、ごはん(ドッグフード)をカリカリと食べてくれました。きっと朝から何も食べていないので、お腹が空いてきたのでしょう!そして又、この格好です。

小次郎ダウン

元気な時と、そうでない時のパフォーマンスがハッキリしている小次郎君。分かりやすいと言えば分かりやすい男なんですが・・。そういや、背中にHELP!と書いてある・・。正直な男よのぉ~。(´。`)
こんな格好は・・、君には似合わないぞ!(^_^;)\(・_・) オイオイ

2009-10-26 14:38 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
台風20号が日本の南沖合を通過中です。その影響で、秋雨前線が刺激され関東地方はしっかりとした雨模様の天気ですね。

今日は単休で、久しぶりに秋葉をブラブラ徘徊中です。雨の中を何でわざわざ・・?はい、目的は先日リリースされたWindows7の品定め。ヨドバシあたりで、実際の搭載機(冬モデル)を触ってみてOSの出来を確認しました。
あまりゆっくりと見られなかったのですが・・、使い勝手は良さそうですね。とくに、Vistaからの乗り換えならお薦めかも知れません。パッと見、さほど大きな変化はなさそうに見えますが、中身は格段と機能向上しているように思えます。一押しは、起動の速さとOSの安定性、それとインターフェイスの改良でしょうか・・。

バイジョンアップ版が、Home Editionで約¥15,000、Proffesionalで約¥20,000です。これをどう見るか・・ですが、Vistaからの乗りかえならGood、XPからの乗り換えなら本体ごと買い替え・・というのがBetterな選択のようです。
まあいずれにしても、今回のOS変更はWindowsとしては久しぶりのこと。先のVistaでの失敗を汚名返上とばかり、かなりの意気込みで売り込みに力を入れているようです。(実際、評判はいいですね!)

私は、MainマシンをMacに替えたばかりなので、今回のバージョンアップ・・ちょっと思案中です。Vistaは確かに重いけど、とりあえず使用に不都合もないので当面様子見とします。本音は、最近けっこう出費がかさんでいるので・・我慢なんです!

と、ここまで・・秋葉のカフェ「ルノアール」で記事を書いてます。外はまだ雨が降り続き、傘をさす人も足早に歩いています。しかし、ネットがつながるカフェの中は、休憩中のお客さんでいっぱい!不景気なのに、こんなところで長々とお茶飲んでて良いのですかね?
秋葉原も、このところ店舗の入れ替わりが激しく、ついこの間と様相が変わっている場所も少なくありません。いずこも・・厳しい現実に直面しているようです。物が売れない時代に、Windows7は、PC業界のウルトラ7となれるのでしょうか?
04_px250.jpg
2009-10-24 22:38 | カテゴリ:スポーツ全般
【ニュース記事】
巨人が中日を下し、日本シリーズ進出
プロ野球セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第2ステージは24日、東京ドームで第4戦を行い、巨人が8―2で中日を下して2年連続32回目の日本シリーズ進出を決めた。通算成績は巨人の4勝1敗(1勝分のアドバンテージを含む)。
TKY200910240356.jpg
-----------------------------------------------------------------
【マイコメント】
昼間のパリーグCSに続き、セリーグのCS覇者も本日決定!リーグ優勝をぶっちぎりの強さで決めた読売巨人軍に、勝利の女神は再度微笑みました。これでセ・パ両リーグの覇者が決まり、日本一をかけて7戦を戦うことになります。今年は、戦力的に面白い戦いになりそうな気がしますね。どちらも、チームカラーを生かした勝ちパターンを持っていますから・・。
しかし、今年ジャイアンツはベテランと若い世代が上手くかみ合って、理想的な良いチームに仕上がりましたよね。やはり、ポジションを争う競争心と選手層の厚さが成長を生んだのでしょう。それと原采配・・。選手を見極める眼力が向上し、チャンスの与え方も上手くなりました。WBCでチャンピオンになったという自信もあるでしょうし、選手からの信頼感も厚く、理想的な監督に一歩近づきつつあります。叱るときは叱り、褒めるときは褒める・・。これ、“指導者の心得”・・ですよね。野村監督とはキャラこそ違いますが、また一味違った名監督としての手腕を示してくれました。ここしばらくは、強い平成ジャイアンツの時代が続くのかも知れませんね。ジャイアンツファンとしては・・、安心してゲームを観られる一年でした!(^_^)v日本シリーズも、頑張ろう!
2009-10-24 18:27 | カテゴリ:スポーツ全般
【ニュース記事】
CS:日本ハム2年ぶり 楽天降し日本シリーズへ進出 
パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)第2ステージ(6試合、4勝先勝方式)は24日、札幌ドームで第4戦を行い、レギュラーシーズン1位で、ここまで3勝1敗(リーグ優勝のアドバンテージ1勝を含む)の日本ハムが、同2位の楽天に9-4で勝ち、2年ぶり5回目の日本シリーズ進出(前身の東映時代の1回を含む)を決めた。日本ハムは序盤に森本の2ランなどでリードし、5投手をつないで逃げ切った。
日本ハムは、31日に札幌ドームで開幕する日本シリーズで、セ・リーグのCS第2ステージ勝者と対戦する。
TKY200910240270.jpg
-----------------------------------------------------------
【マイコメント】
クライマックス・シリーズの第4戦で、日ハムが9-4で楽天を下し、ついに日本シリーズ進出を決めました。日ハム選手の皆さん、そしてファンの皆さん、おめでとう!
しかし、いつも思うことは・・勝負というのは最後まで分からないと言うこと。今回の2ステージ初戦においても、まさかと思う逆転劇。その運と勢いに乗じて日ハムが勝利を勝ち取ったと言うことでしょう。
今シーズン限りで楽天の監督を降りることになっている野村監督。長きにわたってセ・パ両リーグを盛り立て、そして4年目にして弱小チームの楽天をリーグ2位まで成長させました。数々の名選手を育て、その手腕たるや、賛否はありますが・・ある意味素晴らしき天才監督であったのではないでしょうか。独特のぼやき・ささやき作戦も、プロ野球界の名物監督として歴史に名を残したのではないかと思います。8回裏2アウトで岩隈投手を投入し、日ハムのスレッジ選手にホームランを打たれたりはしましたが、最後まで粋な計らいとサービス精神に溢れる采配をしてくれました。これには実際しびれましたね。(感動の采配とでも称しましょうか・・)
プライベートでも、何かと話題を提供してくれましたが、最後まで唯我独尊的な野球道を貫いた姿勢に・・「ご苦労様でした!」と拍手を送りたい気持ちです。おそらく、年齢的なことを考えると今シーズンが最後の監督業になったのかも知れませんね。試合が終わって、両チームの選手が一同に集まり野村監督を胴上げしたシーン・・。なかなか見せてくれるじゃありませんか。このシーンが一番感動しましたね。たぶん、初めてのことなのでは?
今日の試合は、単なるパリーグ代表を決める一戦以上のものがあり、観戦できて良かった・・。(-_-)


2009-10-22 20:48 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日は、3ヶ月に1度のホルター心電計を装着しています。明日の午前11時頃まで、いわゆる軟禁状態みたいなものです・・。(・_・、)
早朝のSBが終わってから、器械を付けて帰ってきたのですが、何もすることが無くゴロゴロしたり昼寝したり・・。そう言うと、良い生活をしてるって言われそうですが、結構つらいものです。風呂にも入れませんので・・。(T_T)

話は全く変わりますが、昨日女優の南田洋子さんが、くも膜下出血でお亡くなりになりました。ご主人(長門裕之氏)が、「何でこの日なの?」と仰られていましたが、きっと・・オリオン座流星群の星となって遠い宇宙に旅立たれたのではないかと思います。心よりご冥福をお祈りしたいと思います。(-_-)

「老老介護・・」。言葉で軽々に言えるものではありませんが、当事者にしてみれば・・相当辛い生活が強いられるのでしょう。ただ一つの事を守るために、全てを犠牲にして捧げる献身愛。ある意味・・、人間の出来る最も美しい姿なのかも知れませんな。夫婦が最後に、お互いを尊び一心同体となる。なかなか出来ることではありませんぞ!(・・と、うちのカミさんに言われました)
うちのカミさん、ちょっと南田さんに似てるって・・言われたことがあります。そういうことで、他人事のようには思えなかったので・・。(..;)""""> ポリポリ
2009-10-21 09:25 | カテゴリ:PC&デジタルグッズ
新しい物好きな血がまた騒ぐ・・。

アップルから「Mighty Mouse」の新製品が登場しました。エアロダイナミックスを彷彿させる流線型で、世界初をうたうマルチタッチ対応マウスの「Magic Mouse」。従来のアップル純正多機能マウス「Mighty Mouse」から、スクロールボールや左右の感圧センサーボタンを排し、ボディ表面全体をマルチタッチエリアで覆った製品。アップルは「世界初のマルチタッチ対応マウス」をうたっています。従来の「Mighty Mouse」は、ボールにゴミが溜まったりすると反応が悪くなったり動きが止まったりしましたが、この商品はそんな心配も無用なようです。

マルチタッチエリアとなっているボディ表面は継ぎ目がまったくないデザインになっており、どの部分を押してもクリックやダブルクリックが可能。システム環境設定で右クリックを設定すれば、2ボタン式マウスとしても利用でき、左利き用に左右のクリックを変更することも可能だとか。

ボディ表面を1本指でなぞると360度のスクロール、キーボードのControlキーを押しながら1本指でなぞるとズームの動作になる。 iPhoneやiPod touchと同様のモーメンタムスクロールに対応し、指をなぞるスピードに応じてスクロールのスピードが変化する仕組みだそうだ。ボディ表面を2本指で左右にスワイプすれば、SafariでWebページの戻る/進むが行えたり、iPhotoで表示する写真を切り替えたりすることもできる。

Macとの接続インタフェースはBluetoothで、伝達距離は最大9.1メートル。センサーはレーザートラッキング式を採用。最低システム条件は、ハードウェアがBluetooth対応のMac、ソフトウェアがMac OS X v10.5.8以降とWireless Mouse Software Update 1.0とされている。動作には単3乾電池2本が必要。¥6800也!

Macファンのあなたも、まっ黒ファンの私も・・。どうです、お一つ。(このブログでは、Mac利用者は・・あまりいないかな?)う~ん、どうしよう・・。(-_-)
magic mouse

2009-10-21 08:22 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】
財務相 今年度国債発行50兆円示唆 「来年度予算90兆円以下に」
藤井裕久財務相は20日の閣議後会見で、「世界同時不況に伴う税収の落ち込みには新規国債の増発で対応する」と述べた。2009年度は大幅な税収減が見込まれるため、新規国債の発行額が50兆円台に膨らむことを事実上認めたといえる。
新規国債発行額はこれまで、年度実績ベースで1999年度の約37兆5000億円が最高だった。政府はすでに今年度に44兆円分の発行を見込んでいたが、大幅な税収減で新規国債の追加発行が避けられそうにない。
藤井財務相は09年度当初予算で46兆円としていた税収見通しについて「(40兆円割れが)あり得る」と明言。減収分をすべて新規国債の増発でまかなうと6兆円超の追加発行が必要になるため、総額は50兆円台に達する計算だ。
政府が09年度第1次補正予算の執行停止などで確保した3兆円弱について、藤井財務相は「より国民の生活に密着したものに振り替える」と税収穴埋めへの活用を否定している。
一方、藤井財務相はこの日午後の日本記者クラブの講演で、10年度予算の概算要求総額が95兆円まで膨らんだことについて、「(年末に決定する予算案では)92兆円は切らなければいけない」と改めて強調。講演後には、記者団に対し「90兆円を切れば望ましい」と述べ、財務省と行政刷新会議による査定で要求段階から5兆円以上の削減を目指す意向を示した。
--------------------------------------------------------------
【マイコメント】
国の予算の付け方って・・どうなんでしょうね?2010年度の総額予算申請が95兆円で税収入が40兆円。その予算申請も、各省庁が無駄を削って・・切り詰めた額だと言います。野党時代の民主党が、あれだけ国債発行の乱発を非難(?)していたのに、足りないところは・・いとも簡単に国債発行で補うことを容認。しかも10年前の水準を遙かに超える最大規模の発行額。まあどの政党が政権を握っても、お国の台所事情がこれでは・・慢性赤字疲労を改善する特効薬はないのかも知れませんね。いつの世も、対処療法でしか乗り切れないのか・・この国は!
さてお隣の中国はと言うと、経済発展が順調に進み、あらゆる産業部門で過去最高の生産性を上げてます。自動車の生産台数では、ついに世界No.1を成し得たようです。もはやアジアの覇権は完全に中国主導型。中国との共存、いや最悪従属になるかも知れない我が国の将来に、明るい光は見えるのでしょうか?
2009-10-20 19:28 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
【ニュース記事】
オリオン座流星群ピーク 1時間に50個の流れ星も
毎年10月下旬に見られるオリオン座流星群がピークを迎えた。ここ数年多くなっており、今年は月明かりもなく観測の条件は最良。目が慣れれば、23日ごろまで、1時間に50個程度の流れ星が見られそうだ。
国立天文台によると、オリオン座流星群は、ハレー彗星(すいせい)が飛行機雲のようにまき散らしたちりの中に地球が突っ込むことで見られる流星群。06年ごろから、ちりが多い部分と地球の軌道が重なるようになり、来年ごろまで例年より多く見られそうだという。「南東の空のオリオン座から放射状に流れ、どの方角でも見られる。明け方が最もよく見える」と予測している。
1021.png
--------------------------------------------------------------
【マイコメント】
流星群の観察は、宇宙のロマンを体験する最も手近な方法。毎年この時期になると、空を飛んでいても結構見えるものなんですよ。たぶん、地上よりもハッキリと目で確認できるのではないかと思います。しかし、今年はフライトもなく地上で観察するのみ・・。残念ですが、晴れた日の夜空に期待しましょう。今日は一寸雲が多いようです。
ホントは、那須の澄み切った夜空で観察をしたかったのですが・・、今年は残念ながらタイミングがずれてしまいました。代わりに、オリオンビールでも飲んで男のロマンに浸ってみたいものです。ハイ!(*^^*)ポッ
2009-10-19 10:17 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
裏山の紅葉

上空の不安定な空気も過ぎ去って、今朝は朝から秋晴れの那須高原です。
昨日の紅葉ドライブも良かったのですが、我が山荘の裏山も紅葉がこんなに進みました。紅葉が鮮やかになる理由は、朝夕の冷え込みもありますが・・日照も大きな要素の一つなんでしょうね。この辺りは、日当たりも良く、紅葉やかえで、ツタ類の木々も多く自生しています。那須高原には綺麗な紅葉樹が少ないと言われていますが、案外日照の問題が大きいのかも知れませんね。結構、森が深いですから・・。

さて、山荘最終日となった今日。これから、久しぶりに那須ガーデンアウトレットに出かけようと計画しております。お天気も良いし、観光客も少なくなっただろうし・・、小次郎を連れてのんびり散歩&ショッピングを楽しんで来るとします。彼は、早くも入れ込んでおりますが・・。(^o^)
2009-10-18 14:12 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
先日、まだ早いと思っていた今年の紅葉・・。たまたま通りかかった那須ー甲子(元)有料道路で、絶景ポイントがありました。
絶景ポイント-1

場所はここ。余笹川の上流、橋梁の上。何の気無しに走っていると、ついつい見逃してしまいそうなカーブの中間です。眼下には、余笹川の清流が流れています。
絶景ポイント-2

赤、橙、黄、緑、茶・・。キャンバスに描かれた錦絵のようです。なにも福島まで紅葉を訪ねて行く必要もなかったみたい・・。“灯台、下暗し・・”とは、このことですかね。
絶景ポイント-3

橋の下に広がる、もみじの紅葉を撮りました。なんと美しいこと!やっぱり、秋の紅葉はもみじが一番ですね。
絶景ポイント-4

どうです、この角度からの眺め。絶景ポイントだとは思いませんか?山荘から車で10分ほどの所にこんな場所があったなんて・・。那須の自然は、まだまだ奥が深いなぁ~・・。(中央に見える山は、マウントジーンズ・スキー場)
絶景ポイントー5


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。