-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-30 20:15 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
チワワ好きにとっては、たまらなく楽しい映画が始まります。-『ビバリーヒルズ・チワワ』
ビバリーヒルズ・チワワは、ビバリーヒルズに住む超セレブ犬“クロエ”が主人公。旅行先のメキシコシティで行方不明となり、ついにはノラ犬生活を体験するという奇想天外な冒険をユニークな視点で描く、新しいドッグエンターテイメントムービー。

5月1日より全国ロードショー公開となります。映画「チャーリーズ・エンジェル」のドリュー・バリモア、「オーシャンズ11」のアンディー・ガルシア、三大テノール歌手の一人として世界的に有名なプラシド・ドミンゴなど、豪華な声優陣にも話題が集中している作品です。

当然、我が家にもチバリーヒルズ・チワワがいるので・・、絶対に見逃せないディズニー作品だ、ワン!
ビバリーヒルズ・チワワ-1
スポンサーサイト
2009-04-30 10:17 | カテゴリ:スポーツ全般
【ニュース記事】
朝青龍、内館牧子氏に顔近づけ「心配しました」
東京・国技館で29日にあった大相撲の横綱審議委員会のけいこ総見で、朝青龍への批判的発言で知られる内館牧子委員(脚本家)に、横綱がすり寄る一幕があった。
内館委員は病気療養から復帰し、約8カ月ぶりの参加。横綱はけいこ終了直後、土俵下の内館委員に駆け寄り、顔を近づけ「心配しました。大丈夫ですか」と話しかけた。その場は笑顔で握手を交わした内館委員だが、報道陣には「秀吉のような人たらしね」。体調を気遣った横綱の言動は、朝青龍批判の急先鋒(きゅうせんぽう)には通じなかったようだ。
朝青龍&内館牧子

------------------------------------------------------
【マイコメント】
やっぱり、この人は役者やのぉ~!大勢の相撲ファンが見ている前で、これ見よがしにパフォーマンスをやってのける・・。天敵だからこそ、自ら近寄り言葉巧みに声をかける・・。朝青龍じゃなくて、こっちが心配しました。(^u^;)
ちょっと穿った見方かも知れませんが、内舘氏の言うように本当に人たらし・・なのかも知れません。仮にそうでなかったとしても、相当にしたたかな御仁であることは再証明されました。ヒール役が板に付いてきた横綱朝青龍ですが、なかなか人気は衰えずキャラも健在なようです・・。
しかし、よくまあ内舘氏に顔を近づけられたと思いますよ、はっきり言って。別な意味で、勇気が要ったことでしょう。と、まあ冗談ですが・・。(‥ゞポリポリ
次は、やく氏に対してですが・・、さてどんな朝青龍式のパフォーマンスを見せてくれるのでしょうね。突っ張りでいくのか・・、寄り切りでいくのか・・。軍配はどちらに?
やく氏のほうが・・、やくしゃが一枚上だったりして。(-_^;)はっけよ~い、のこった!(なんのこった!)

ひとたらし【人誑し】
人をだますこと。また、その人。
「是ぞ都の―ぞかし/浮世草子・一代男1」
たらし【誑し】を使った言葉で有名なものとして、【女誑し】なんていうのもあります。
異性を言葉巧みに誘惑すること。またその人。

そもそもは、司馬遼太郎氏の造語であると言われています。

2009-04-29 18:16 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今月は、何かと盛りだくさんのイベントが続いて・・、慌ただしい1ヶ月でありました。桜の開花にテポドン騒ぎ、イチロー選手の大記録、仕事では売却試験フライトに昇格訓練担当、英語の試験、そして身体検査・・などなど。最後には、豚インフルエンザ騒動まで勃発して・・。

まあ、いろいろとありましたが、明日で4月も終わり。天気のほうも、しばらく五月晴れの晴天が続きそうです。GWもこれからが本番。今年は最大16連休になる会社もあるそうで、ちょっとしたロンバケが味わえそうな日並びです。もう少し経済が回復していれば、もっと気分は高ぶっているのでしょうけど・・。

しかし、このGW・・、何とかなりませんかね!毎年毎年、ある時期に集中して大混雑が発生する・・。たとえば、都道府県別に割り当て制GWというのはどうでしょう?例えば、今年は東京都が5月で千葉県が6月、神奈川県が7月と・・。要するに県民のGWを作るわけです。そうすると・・、庶民も商売人も、みんなが幸せになれそうな気がするのですが。(-_-)
あれ?どこかの知事さんも同じようなこと、言ってましたっけ?
2009-04-27 19:29 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日は身体検査がありました。いつもながら・・、ちょっとだけナーバスな日々が続いて・・。
何とか無事におわりました。でも、年々検査がきつくなってきているのは、確かです。(>_<)

前回と大きな変化はありませんでしたが、視力検査で近距離に加えて中間距離も眼鏡携帯になり、コレステロールの値がやや高めだったこと・・。アルコール摂取量は減ったのですけど、やはり運動不足と食事内容か・・?(予想はしていましたが・・)

まあでも、無事に終わったんだから・・いいじゃなぁ~い!
今夜は、久しぶりに解禁日です!(^o^)
2009-04-26 18:12 | カテゴリ:ニュース-気になる話題
【ニュース記事】豚インフルエンザが大流行の兆し?
感染が拡大して、世界的な大流行に発展することが懸念されている豚インフルエンザ。アジアの高病原性鳥インフルエンザを警戒していた各国政府にとっては、想定外の事態だ。
メキシコ政府はなぜ、感染拡大を防げなかったのか。そもそも豚インフルエンザとは、どんな病原体なのか。
◆病原体の正体◆
日本人にとっても、豚インフルエンザなどというウイルスは聞き慣れない名前だ。新型インフルエンザは、野鳥や家禽(かきん)の間で流行しているA型インフルエンザが、人間の間で感染する力を獲得して発生するとされる。しかし、豚の間でも、新型になりやすいA型インフルエンザが流行している。
A型の表面には、「H」(16種類)と「N」(9種類)と呼ばれる2タイプのトゲがあり、それぞれの組み合わせで計144種類に分類される。人間が毎年のように感染するのは、Aソ連型(H1N1)とA香港型(H3N2)の2種類だ。
これに対し、各国政府が新型に変わるのを最も懸念していたのは、鳥や家禽でまず流行し、アジアを中心に2003年ごろから、人間への感染が増えている高病原性鳥インフルエンザウイルスH5N1型だった。人間は過去に感染したことがなく、免疫を持たないため、若者を中心に感染者の6割が死亡したためだ。
◆日本上陸の可能性も◆
今回の豚インフルエンザは、メキシコで犠牲者が広がる一方、米国では感染者の症状が軽症にとどまっている。米国のように症状が軽い場合、流行しても季節性のインフルエンザとして医療機関で扱われている可能性がある。
メキシコでは過去数週間にわたって流行が続いている可能性があり、「人間の往来が激しい現代では、日本にもすでに上陸している可能性がある」と指摘する専門家もいる。
メキシコと米国で確認された豚インフルエンザは、ともにH1N1型だった。人間の間で毎年流行するAソ連型と同じタイプだが、日本政府が新型用に準備しているワクチンはH5N1型ウイルスを基にしているため、H1N1型には効果がない可能性が高い。
国立感染症研究所は日本国内の実態把握を急ぐため、米疾病対策センター(CDC)などから、ウイルスの遺伝子を取り寄せる方針だ。国内のインフルエンザ感染者も調査し、侵入の有無を確認する態勢作りを急いでいる。
----------------------------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
怖いですね~。免疫のない病原体が、すでに日本に上陸しているかも知れない・・。地球外生物の陰謀によるものなのか・・、はたまた神の逆鱗によるものなのか・・。う~む、、、。
と、まあ・・SF好きな人は考えるかも知れませんが、よく次から次へと新種の病原体が生まれてくるものですね。鳥インフルエンザや狂牛病騒ぎの時もそうでしたが、日本人は特に過剰反応する傾向があるようです。食に関する警戒心といいますか、それはそれで大事なことだと思うのですが、正しい知識と予防法で対処する気構え・・というものを持つことが大事なのではないでしょうか。豚インフルなんて怖くない・・。豚に勝つ、、、トンカツ、、、。ああ、食いてぇ~!(いまダイエット中なので・・、特に!)
とりあえず、予防だけはしておいたほうが良さそうなので、ゴホンときたら・・龍角散!じゃなかった・・。ワクチン接種に行きましょう!(それじゃ、遅いかっ・・)
昔は、豚なんて風邪引かなかったのにね!最近は養豚ばかりで、野生種が減ったせいか・・、豚もひ弱になったのかも・・しんねぇ。(-_-)
2009-04-25 17:44 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
今日は朝から雨降りの天気・・。夜には突風や雷が鳴ると言います。せっかくの那須休暇も、これでは何にも出来ません!明後日には身体検査もあるので、ちょっと早めに山を下りて帰ってきました。

帰りの高速(東北道)では、初めてのETCマイカー割引を利用。那須ICから浦和料金所を経て、外環道三郷南まで走ってきました。高速料金は、¥1,700+¥350=¥2,050。通常、平日に走ると¥3,900+¥500=¥4,400なので、片道で¥2,350もお得です。しっかりと、片道分のガソリン代は浮いたことになります。(おつりが来ます!)(^o^)

GW前だったので、全くと言って良いほど渋滞はなし。SAも、満車/混雑等の標識はありませんでした。でも来月になると、相当な混雑があるのでしょうね。GW中にもう一度訪荘の予定を組んでいますが、時間をずらすか、あるいは夜間行動をするかして対処しなければ・・なんべえかな?

今回は、結局3泊4日の行程になりましたが、新緑はまだ始まったばかり・・。山里とは、約1ヶ月のタイムラグがあるような気がしました。次回は、きっと新緑で覆われた若葉の小径が出迎えてくれることでしょう!
山荘へ続く道
2009-04-24 10:15 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
ウグイスカグラ-1
今朝は風も弱く、穏やかな春の天気です。こんな日は、朝早くから外へ出てみたい気分になりますね。
庭に植えてあるウグイスカグラが花を咲かせました。薄紅色のかわいい花で、6月頃には真っ赤に熟した楕円形の実をつけます。
ウグイスカグラ-2
葉っぱも柔らかそうで、いかにも新芽って感じです。植物の生育には光や温度、水、土などが大きく作用しますが、毎年楽しみなこの時期です。楽しみと言えば、昨春綺麗に咲いた白木蓮・・。今年はどうやら根付きが悪いようで、昨年ほどには咲かないみたいです。木の上部にポツポツと咲いているだけ・・。移植する際に、根切りしてくるため翌年はあまり花をつけないというのが定説だそうです。
ノジコ
朝、部屋の中から偶然見つけたのですが、巣箱の近くの枝に野鳥のノジコが止まっていました。主に新潟県や長野県に生息する野鳥のようで、その鳴き声は・・チョン、チョン、チョピーチョロリ。他にも、メジロやコマドリみたいなのも飛んできましたが、残念ながらシャッターチャンスを逸してしまい・・。いや~、早起きは三文の得・・いいですね~!(^o^)
2009-04-23 22:42 | カテゴリ:愛しのペット
モンカシェートまでお使い-1
モンカシェートまで、お使いに行ってきました。PAPAの大好きなコーヒービーンズを買いに・・。ここは、湯本温泉で超有名な高級旅館「山楽」さんの経営するCAFE&RESTAURANT。食事も美味しいですけど・・、コーヒーが又美味しくて・・。(^_^)
モンカシェートまでお使い-2
山荘からここまでは、歩いて約15分の距離。ちょっと起伏があって僕にはしんどいけど、自然がいっぱいの小径を歩きながら、鳥の声を聞いたり・・足湯をしたり・・。けっこう楽しいこともあるんです。焼きたてのアップルぱんを売っている「ル・アン」というお店もあるんだよ!このお店は、湯本の隠れた名パン屋さん。
疲れた小次郎
買い物から帰って、少々お疲れ気味・・。芝生の上で、しばし休息の時間。この場所で、まったりとするのが僕のお気に入りなんです。近所に、なかなか小さいワンちゃんの友達がいなくって・・。時々、大きなワンちゃんが家の前を散歩で通るんですけど、怖いからすぐ吠えてしまう・・気の小さい僕です!
2009-04-22 13:01 | カテゴリ:エンジョイ那須生活
久しぶりの那須です。お天気も回復して、爽やかな春の青空が広がっています。でも風は、ちょっとばかり冷たいかな?
さてと、庭の白樺の木に仕掛けた巣箱ですが・・。予想通りといいますか、シジュウカラが巣作りを始めていました。山荘の部屋に入るやいなや、なにやら騒がしい鳥の声が・・。どうやら外敵の侵入を察知したらしく、ピーチク・ピーチク鳴いています。そりゃそうだわな・・、全く静かなところに突然侵入者が来たわけですから。
巣箱は風で少し傾いています。こんな格好でも巣作りは始まるんですね~。直してあげようかと思いましたが、もう触らないでそのままにしておこうかと思います。
シジュウカラ-2
シジュウカラ-1
シジュウカラ-3
2009-04-20 09:53 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
さてと・・、今日の仕事が終われば6日間の休日ゾーンにはいります。ちょっと前倒しのGWと言ったところでしょうか・・。当然、まったりと過ごすのは隠れ家にて。(^。^)
あいにくお天気パターンは下り坂のようでして、まあ仕方ない・・か。何日もいれば、必ず数日は雨に当たると覚悟しています。

今回は、高速道路のETC割引適用を初めて使います。もちろん土日祝日の大幅割引は知っていますが、平日の通勤時間帯割引というのもあるんですね。これが大体3割引近くになるらしい・・。まあ有り難いことです。(その分、ガソリン代へまわせます)それと、先日開通した新しい黒磯・板室IC。この利用も楽しみなんです。週末は、アウトレットモールへの出入りで、きっと大混雑なんでしょうね。

4月に入って暖かな天気が続きました。もう初夏と言っても良いくらいの気温で、時には汗ばむほどです。でも、那須は何と言っても山ですから油断は禁物!薄手のセーターかジャケット類は欠かせません。なにせ、昨年は8月の半ばにストーブを焚いた記憶もありますから・・。(!_+)

お天気が良い日には、周囲の森散策が楽しみ、楽しみ・・。最近は歩くことの楽しさが分かってきたようです。膝に負担のかかる激しい運動は少し控えめにして、デジカメ1台ポケットにウオーキングを楽しむようにしています。周囲の自然とふれあいながら、一石二鳥の健康維持法。いまの私にとっては、これがマイブーム。しかし、来週には身体検査もありますし、ダイエットも頑張ってしなくては・・。短期間で、大変だぞぉ~!
2009-04-19 08:37 | カテゴリ:愛しのペット
今日は、3周年記念日です。
・・って、何が?
そう、小次郎が我が家に来てから丁度丸3年。あ~っと言う間でしたね。(^o^)

家に来たときは、毛むくじゃらの800g。なんだ~、こいつ!っていう感じでしたが・・。
そんな小次郎も、今や人間で言うと27歳くらい。今まで大きな病気もせず、立派なロンチーに成長してくれました。ただし、ワガママ度とハッスル度も増しましたが・・。(笑)

犬の一生(平均寿命)って、どのくらいなんでしょうね?
聞くところによると、大型犬小型犬で違いはあるようですが・・、まあ大体15歳くらいでしょうか。
先日、私の通っているテニスクラブの老犬が亡くなりましたが、20歳だったそうです。老衰だったのですが、人間で言うと100歳近かったそうで大往生だったとのこと・・。

そもそもが、小次郎が我が家にやってきたのは、私が病気から復帰する直前のこと。ある日突然、ペットショップで見かけた子犬を、私が見えない縁(えにし)を感じて無理矢理連れて帰ってきたのでありました。いわゆる、アイフル現象ってやつですかね!現職復帰を記念して、共に残りの人生を健康で生きるつもりで・・。

言い訳はともかく、まあ当時は・・家内に相当な顰蹙をかったものです。(^_^;)
しかし、そんな家内も、今では一番小次郎を可愛がってくれます。もちろん娘達も・・。ペットで家族の絆が強くなったのは、本当に怪我(病気)の功名だったのかも知れません。
今では、家族の中心的存在になった小次郎くん。これからは、ゆっくりと時間が経っていけば・・いいね!(^_-)
小次郎が来た日
写真は、小次郎がやってきた3年前のものです。

小次郎3歳
こちらは、2日ほど前に近所の公園で撮ったものです。




2009-04-17 21:21 | カテゴリ:スポーツ全般
【ニュース記事】
イチロー、日米通算3,086安打を達成!
不屈の天才が、また一つ偉業を達成した。16日(日本時間17日)、シアトルのセーフコ・フィールドであった米大リーグのシアトル・マリナーズとロサンゼルス・エンゼルス戦。胃かいようによる欠場から復帰第2戦のイチロー選手(35)が四回の第2打席で右前打を放って日米通算3,086安打をマーク。張本勲氏(68)の日本記録を抜いた。大リーグ記録は、ピート・ローズの持つ4,256安打。
3086本安打記録樹立

----------------------------------------------------------------------------------------
【マイコメント】
前日に続き、あっさりと張本氏の目の前で偉業をやってくれました!さすが、イチローですね。ちゃんとテレビ向けのシナリオまでわかっている・・。∈^0^∋
しかし、WBC明けの病み上がりで相当なプレッシャーもあったはず・・。ファンの期待も自分への刺激と捉えて、大記録を塗り替えるところなんぞは・・、名実ともに日本人ナンバーワン・プレーヤーになったと言えるでしょう。本当におめでとう!と祝福させてもらいます。
さて、次の目標は・・と言えば、まずは今シーズンの200本安打達成でしょうね。9年連続シーズン200本安打は、新記録だそうです。これって、なかなか難しい記録ではないかと思いますね。とにかく、毎年機械のごとく安打を打ち続けるわけですから・・。それには、体力の維持と怪我に強い肉体の鍛錬をし続けなければなりません。そういう努力の積み重ねがあって、遙かなる目標の4,256本が見えてくるのでしょう。しかし、イチローにとっては決して夢ではないことだと思います。5,000本の大金字塔を打ち立てるまで、メジャーで頑張って活躍を続けて欲しいと願っています。それが又、日本国民の夢でもありますから・・。
2009-04-17 08:33 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
定額給付金メモ用紙

先日、我が家にも定額給付金申請の書類が届きました。
いろいろと物議をかもし出した定額給付金制度ですが・・。
落ち着いたところは、景気刺激目的の位置づけ。
従って、これを消費することが大事なんですよね~。(-_-)

各家庭によって使い方はそれぞれ・・。
ものを買うもよし・・、家族で旅行をするもよし・・。
とにかく日本経済の活気付けのために、よ~く考えて使いましょう!

写真は、このところ巷で人気の・・「未曾有の定額給付金」メモ用紙です。
栃木県日光市で作られ販売されているそうですが、生産が追っつかないとか・・。中小企業は、頑張ってますね~。
このメモが、期間限定で、そのまま使えると・・もっと良いのですがね!(^_^;)
>麻生総理殿

2009-04-16 13:55 | カテゴリ:スポーツ全般
62年前の4月15日MLBの歴史が変わりました。それまで白人選手しかいなかったリーグに初めて黒人選手が加わりました。彼の名はジャッキー・ロビンソン (Jackie Robinson)。ブルックリン・ドジャース (現ロサンゼルス・ドジャース)の背番号42です!

そのジャッキーに敬意を表して、MLBでは毎年4/15をジャッキー・ロビソン・デーとしています。2007年からリーグは4/15だけ希望する選手のみジャッキーの42を着用してもいいと許可を出しました。その年、Los Angels Dodgersはチーム全員が42を着用しました。

2008年には他のチームも全員で42を着用するようになりました。そして今年2009年はMLBの30チーム全てが選手、コーチ全員42を着用します。もちろん、審判も!
その記念すべき日にイチローがスタメン出場。もちろん、背番号42を着けて。イチローにとっても、今シーズンの開幕試合で記念すべき日です。しかも満塁ホームランを放って、3085本の日本安打記録(タイ)を樹立しました。やっぱり何かをやってくれる男ですね!

オバマ大統領が黒人初の大統領となった今年・・。Change!という言葉が世に広まりましたが、その誕生する62年前、ジャッキー・ロビンソンが既にMLBの歴史をCange!させていたわけです。今日はジャッキー・ロビンソンに敬意を表す日です!
ジャッキー・ロビンソン
背番号42
イチロー満塁弾
2009-04-15 10:30 | カテゴリ:小次郎パパの徒然日記
今日は英語の試験があります。この歳で・・・。(汗)
仕事の一環なので、仕方ありません。
昔から、この手の試験は一夜漬けでしたが・・・。
いくつになっても、その習性は変わってないようです。(爆)

いまさら英語を勉強しても、レベルアップするわけではありませんが・・・。
一応、極意と言いますか、要領だけは頭にインプットしました。
歳をとってくると、頭は固くなるばかりで・・・、嫌ですねぇ~!
Yes, We Can!(^_^)v
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。